07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
橋上人に教えていただいた本を図書館で予約して飛ばし読みで読んでいる。今の軽率な日本文化にあって特別な重みを感じさせる秀逸な本である。今の日本人で日本がアメリカの属国になっていると認識している人間はきわめて少数であろうし、自分たちが奴隷であると思っている人間はほとんどいないと思う。奴隷とは労働に対して、正当な報酬が与えられない存在のことである。そういう定義からするならば、今の日本人の大半は奴隷に落としこめられていると言える。ゲーテは「自由でないのに自由だと考えている人間ほど奴隷になっている」と言っている。

●内容紹介
18年の海外生活から帰国した「鳩子の海」の劇作家、醜なる祖国に怒り狂う。「帰国して知った。日本の現状のすべては、目に余る後進性に彩られている。いつの間にか日本は世界でも相当下位の後進国に転落している。形而上のレベルのことだ。人間性のレベルの意味だ。すでに日本人とは呼べない無国籍状態の中で、他民族の奴隷になっている。まはやすべて手遅れである。日本滅亡は妄想ではない。」憂いを共有する数多くの日本人に贈る、激しい怒りとともに書き下ろした日本人論


林秀彦
1934(昭和9)年東京生まれ。学習院高等科より1955-61年、独ザール大学、仏モンプリエ大学に学ぶ。哲学専攻。柔道師範。松山幸三氏に師事してテレビ・映画脚本家として活用。「鳩子の瀬」「ただいま11人」「若者たち」「七人の刑事」など作品多数。
1988年よりオーストラリアに移住。2005年、18年ぶりに帰国、
九州・大分の山中に住まう。著書には『この国の終わり』(小社刊)、『ジャバン、ザ・ビューティフル』(中央公論杜)、『日本を捨てて、日本を知った』『「みだら」の構造』『失われた日本語、失われた日本』(以上草思社)、『ココロをなくした日本人』(毎日新聞社)、『海ゆかば山ゆかば』『老人と棕欄の木』『苟も日本人なら知っておくべき教養語』(以上PHP研究所)等多数がある。




P25
そのすべては綿密に計画された人為的なもの、つまりは陰謀で、自然な変化は一瞬たりとなかった。温故知新を基盤に進むべき民族の歴史の流れは遮断され、浅はか極まりないっスモロジー(宇宙観・世界観・人生観)が、この愛すべきもひ弱な民族の胸倉をつかみ、洗脳した。その手先こそ同胞のインチキゲンチャーだったし、今もそうなのだ。

陰謀という言葉は、日本語では胡散臭く、人は眉をしかめ、遠ざかる。だが、実際はそういうものではない。この言葉の其の意味と、正しい概念、およびその長い歴史・変遷を知ることは、特に現在の日本人にとって必要不可欠なことである。

残念ながら、この本の中では、それに触れる余裕はあまりなさそうだ。だが、何度強調しても足りないほどの歴史の真実とは、実は陰謀の歴史なのである。特に今日ただいま、この祖国を覆っている森羅万象、一切合財、政治、経済、教育、情報などは、陰謀の中にある。

陰謀とは目を背けるものではなく、凝視するものだ。人間社会で、何らかの陰謀が働いていなかった時代、時間など、一瞬たりとない。


にかと言うと「陰謀論者」というレッテルを貼る左脳人間どもに捧げたい素晴らしい言葉である。「アメリカ科学宗教」というカルトに洗脳されている人間どもも大きな真実が露見して、自分の脳が割れるような苦しみを味わう日が近いうちにきっと来ると思う。月面着陸などという大嘘もきっとバレバレになることと思う。

P33
今、世界で起きていることで、日本人が知らねばならない真実は、これだけは何をおいても知っておかねばならない真実は)山ほどある。
それにもかかわらず、大衆は完全に無知である。
真実を知ろうとする意欲も皆無である。
彼らの知る意欲は、コンビニの値段の比較、野球選手の打率、近所のスキャンダル、株価、ケータイの着信記録に対してで、その先には何もない。
彼ら日本大衆は、大切なことに対しては一切無関心でいるように洗脳されている。
きわめて精巧に組み立てられた「無関心誘導洗脳技術」の生体実験場こそ、この日本という国体の別称である。
遺伝子的に受け継がれてきた日本民族の、他に類を見ない特技は、世界のいかなる民族にとっても信じることのできない不思議な能力で、それは「鵜呑み」という能力である。
この能力は、他の民族に植え付けるのはまず不可能だろう。他者の言い分を鵜呑みにさせることは、人間同士である限り、生易しいことではない。
疑惑と反論、抵抗と自律、それこそが人間の条件だからである。
人間が人間である証明は、他者の考えや意見を鵜呑みができない動物だという点なのだ。
ところが日本人に限って、このきわめて非人間的な技術、能力が、天性として備わっている。この能力を構築する要素は、その五十パーセントが無関心という能力、残りの五十パーセントは脳障害、権威主義、事大主義(自主性を完壁に消し去る能力)、そして判断力と知性の排除能力である。



額税方式のために消費税値上げに対して「財政が厳しいからしかたないですね。」などと解ったように答えるB層鵜呑み人間がこの日本をいつまでも属国にしているばかりか属国化=ロックフェラー化はどんどん進むばかりなのだ。

  • このエントリーのカテゴリ : 陰謀
illuminati-destroyed.jpgは元々アメリカ大好き人間だった。Brothers Four→Simon & Garfunkel→Neil Young→Todd Rundgren etc などの音楽に強く影響を受けたし、映画の影響も大きい。1985年の時点で宇野正美さんの有名な「ユダヤが解ると世界が見えて来る」を読んではいたのだが1994年の時点では日本の官僚には怒りを感じつつもアメリカのありようには日本よりも理想だと感じていた。当時書いた「ヘンリー・オーツのアメリカレポート1 世界の非常識国家=我が誇れない祖国、日本と日本人に捧ぐ ハワイ流通業視察報告」にはそんな気持ちが表れている。そのような意識が変わったのは911であり、イラク戦争の開戦だった。かつてはアメリカン・ドリームであるとか民主主義国家の代表のように思っていたのだが、今はそんな考えはとっくにどこかへ行ってしまった。よく「陰謀論者」という嫌なレッテルを貼ってくれる人たちは知性という言葉を使いたがるが私に言わせれば左脳だけが発達しているのは単なる理屈屋である。知性というのは右脳と左脳が同調してこそ機能するものである。昨日、自転車で秋葉原まで行く途中、東大前を通ったがあまり知性を感じさせる学生には会うことができなかった。受験勉強などはほとんど左脳だけの世界で、親や回りにちやほやされ甘やかされている分、人間性もあまり良くないような気がする。なにせ大村ひであき丸川珠代などのOBがまさにそれを証明している。

らね。この地球が悪魔のような連中によって支配されているなんて誰も思いたくはないだろう。下の写真でクリントンもブッシュもヒラリーも変なサインをしているがこれは"the sign of the devil"「悪魔のサイン」と呼ばれているようである。小泉がブッシュと一緒に変な帽子(キッパ帽)を被っていたのをどう見るのでしょうか?あまりにもおかしなことが多すぎる911をテロリストの犯行などと政府発表を信じてしまう感性こそ笑止千万である。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080514-OYT1T00184.htm?from=main3
Wバージニア、クリントン氏が大勝…撤退強く否定
米大統領選
【チャールストン(米ウェストバージニア州)=五十嵐文】米大統領選の民主党候補指名に向けたウェストバージニア州予備選が13日行われ、ヒラリー・クリントン上院議員(60)がバラク・オバマ上院議員(46)に大勝した。

クリントン氏は同日夜、当地での集会で「選挙戦を続けると固く決意している」と述べ、選挙戦からの撤退を強く否定した。

しかし、同州に配分される一般代議員数は28人と少なく、指名獲得に向けたオバマ氏の優位は変わらない。

米CNNテレビの開票率90%時点の得票率は、クリントン氏67%、オバマ氏26%と、クリントン氏が大きくリードしている。

炭坑地区のウェストバージニア州では、白人人口が9割で労働者層も多く、クリントン氏に有利な地盤だった。オバマ氏は勝機はないとみて同州での活動を最小限にとどめていたが、白人労働者層の支持を拡大できない弱点が改めて浮き彫りとなった。



位に居たエドワード議員がオバマ支持に回ったことでますますオバマ有利になったとのことですがどうなることやら。アメリカ大統領選の仕組みについては「アサヒ・コムきっず:今年はアメリカ大統領選 - ニュースDEジャンケンポン」 が解りやすい。

collage1.jpg



  • このエントリーのカテゴリ : 陰謀
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: