07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
s-DSCN0178.jpg

瀬ユキさんのブログ 『ないかくだとうデモ 2nd』2009.3.8 東京・新宿を見ていたら雨宮処凛さんの以下の文章が引用されていた。とても納得できる言葉なのでここでも紹介したい。

雨宮処凛がゆく!│第92回│マガジン9条
http://www.magazine9.jp/karin/090311/「迷惑」という意見には、「デモをしないことから発生する迷惑」について考えてほしい。例えば今の状況は、「多くの人がマトモに声を上げ、行動してこなかったこと」によって作られている。だからこそ、「何もしてこなかった人」たちは、多くの人に多大な迷惑をかけているとも言えるのだ。特に24歳以下の非正規雇用率が50%という現状を見るにつけ、派遣法成立やその後の改正の時に投票権を持っていた人たちに、若い世代が多大な迷惑を受けているということになる。もっと早くから多くの人たちがデモなんかをバンバン起こして声を上げていれば、今のような「派遣切り」などは起こらなかっただろうと思うのだ。1時間程人や車の通行に影響を与える「迷惑」と、その手の「迷惑」を考えれば、どっちが大迷惑かは一目瞭然だ。


はり有名になるだけのことはある。視点がとても斬新で的を得ているのだ。日本国憲法の中で謳われる「不断の努力」とは断つことのない努力で憲法を守ることが求められているということだ。そういう意味で、何もして来なかっただけでも迷惑なのだがおまけに小泉自民党などに投票してしまった非正規雇用の人たちは今こそ自公政治の圧政に目覚めなければならない。

第一二条【自由・権利の保持の責任とその濫用の禁止】
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。


宮処凛さんの文章を読んでふと閃いたのが「倒錯した法体系の現状」を認識するための表を作ることであった。本当に大事なことは長い文章でしか表現できないものではない。結論が大切なのだ。如何に今の自公政権による政治が法体系そのものを倒錯させていることは公安警察の馬鹿どもを見ているとよく解る。本来は公僕として全体の奉仕者でなければいけないのに権力の犬として国民に吠えまくっているのだ。なんでデモをしている国民をビデオ撮影することが必用なのだろか?なんで1台で50人は収容できる護送車を5台も用意するのか?全て税金の無駄遣いであり、大きな運動になることを恐れる権力の悪党どもの僕(しもべ)に徹しているのだ。そんな公務員は国民の手で罷免にできることを知らなければならない。私は「憲法9条を守れ!」というスローガンは好きではない。ほとんどの国民は憲法がなんたるものか理解していない。それならば今の倒錯した現状を表で簡単に表現してみようと思ったのです。

倒錯した法体系の現状とその対策
本来のあるべき姿自公政治によって倒錯した姿
憲法集会・結社・表現の自由条例デモは迷惑、デモは怖い
公務員は全ての奉仕者自分達の特権を死守するのが公務員
生存権自己責任!派遣村は違法占拠!
財産権は侵してはならないゼロゼロ物件は儲かります!
憲法を守る不断の努力お上にたてつくのは非国民!
憲法は国の最高法規東京都民は条例に従え!
法律新・教育基本法は違憲立法法律労働基準法はどこへ?
国民投票法案は違憲立法歩くだけで逮捕される
テロ特措法は違憲立法東京地検は無法集団
障害者支援法は違憲立法相談しただけで逮捕!
条例迷惑条例は憲法違反憲法解散権は総理のものは嘘!
日の丸・君が代粉砕!ねじれは民意に反する現象
石原銀行を監査しろ!都合の良い2/3再議決
築地移転反対!日米安保条約は無効だ!


s-DSCN0179.jpg
DSCN0156.jpg
じめての倒閣 ~Do it yourself!の集会に行って来た。映像を見ながら、トークを聞きながらテーマごとに、今の仕組みの問題点とこれからの可能性を話し合うという集まりでした。60年、70年安保世代のおじさん達と違って今の若い人たちの「新しい抵抗」はとても斬新である。ネットの動画などをプロジェクターで見せることから会は始まった。まず見たのが以下の映像だった。さきほど「ないかくだとう」「ヒョウ柄」で検索したら大阪の友人である永瀬ユキさんのサイトでYouTubeの動画が紹介されていた。

●冒頭に登場する佐藤B作似の男性は佐藤(新宿警察署警備課を自称)、110番
通報を自演した豹柄コートの女性は長島砂津樹(新宿警察署交通課を自称・警部補)

動画の説明文が以下の内容である。


「ないかくだとう」実行委員会がビラまきの街宣活動を行なった。いままで 普通にビラをまけていたはずであるが、新宿署の激しい介入があっ た。「道路交通法をたてに許可をとれ」と連呼するものの法文のどこにもビラまきに該当する箇所はなく、今まで誰もがビラをまけて いた事実から何が変わったのかの説明も一切ない。


の佐藤なる警官に代表されるように彼らは「法律」を遵守させるべく任務をまっとうしていて「悪いのはお前らだ!」いいたげなのだが、自分たちが憲法違反をしていてそのこと自体が罷免に値することをまったく解っていないのだ。司会の女性がヒョウ柄の女性のお面を被って、ビデオ撮影をしだした。あまりのリアルさに写真を撮るのを忘れてしまった。ああ残念!

●第一五条【公務員選定罷免権、公務員の本質、普通選挙の保障、秘密投票の保障】
1 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

●第二一条【集会・結社・表現の自由、通信の秘密】
1 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

●第九八条【最高法規、条約及び国際法規の遵守】
1 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

●第九九条【憲法尊重擁護の義務】
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


公政権は憲法を無視しつづけている。2年前に強行的に可決された新教育基本法は自民党の改憲草案にもとづくものであり、第九八条【最高法規、条約及び国際法規の遵守】から言っても完全に違憲立法であり、無効なのだ。おそらく今の日本国民で「憲法とは何か?」「憲法と法律はどう違うのか?」という質問に対してまともに答えられる人は2%もいないのではないかと思う。あまりにも「9条を守れ!」という声が多いので憲法=9条と勘違いしている人たちも多いように思えてならない。9条は103条ある憲法の一条項にすぎない。もうすでに自公政権によって憲法の精神はズタズタに骨抜きされてしまっている。「ないかくだとう」などというと怖れをなす人が多いがそのこと自体、憲法を理解していない事を如実に表している。日本国憲法においては主権者はあくまで国民であり、内閣とは国民の負託を受けた国会議員の中から選ばれた行政の責任者グループなのです。その内閣が国民の支持を失っているならば、それを罷免するのは国民の権利なのです。ましてや「集会・結社・表現の自由」に対して「道路交通法」を盾にして妨害する行為は98条の「条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部叉は一部は、その効力を有しない。」と謳われているように憲法違反そのものであり、99条の憲法遵守違反により、罷免させるべきものなのだ。ましてやデモや集会を参加者以上の公安警察が監視することなど国家権力による国民への脅し以外の何物でもない。まさに・・

公安警察=税金泥棒なのだ!

は3.8のないかくだとうデモでアナウンスしたい。「前の警察官の諸君!君たちのやっている行為は憲法第21条の集会・表現の自由に対する敵対行為であり、第99条の公務員の憲法遵守規定にも違反しています。君たちは公僕、すなわち国民のしもべであることを自覚しなさい。君たちは給料が安いと思っているかもしれませんが、今の経済危機の中で学歴・経験・才能に恵まれているにも関わらず貧困を余儀なくされている多くの仲間に比べると恵まれていることを自覚しなけらばなりません。憲法の精神を逸脱した法律は憲法違反で効力をなさないのだということをはっきりと認識しなさい。警備上必要な人数だけを残してただちに解散しなさい。私たちはあなたたちが解散するまでここを動きません。」
20人くらいで麻生邸を見に行こうとしているグループに4台もの護送車を用意させるとは何たる税金の無駄遣いか!それを低炭素化社会というのか!

現についてレクチャーしたイルコモンズさんによると今年になってからも「ないかくだとう」された国があるという。金融危機の影響をもろに被ったアイスランドである。


イルコモンズのふた。 : ▼政権が倒れてゆくときの風景と音

先月の末、つまり、ほんの2週間くらい前、
アイスランドの人びとが、政権を倒したとき、
そのはじまりは、こんな感じだった。

おなべにフライパン、笛に太鼓、これが
政権が倒れはじめるときのサウンドトラック。

こうしてみると、デモのテクノロジーは、
フランス革命やええじゃないかの頃から
あまり変化してないらしい。だとしたら、
そうした原点にむかって進化するのも一案。
ロウテックでスローなデモも、なかなか、
いいじゃないか。

DSCN0159.jpg
写真左が映像ディレクターの小林アツシさん、右が美術家/メディアアクティビストの藤井光さん
映像ディレクターの小林アツシさんOurPlanet-TVのKさんにはいろいろと教えていただいた。このページを借りてお礼を申し上げたい。

東京8区から立候補予定の保坂展人さんを応援しています。

hosaka.gif

touhyouikki.jpg



 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: