09 月<< 2005年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
img_210.jpgmixiにはちょこちょこと日記を書いているのだがどうもこのブログはSTOP THE KOIZUMIに参加していることもあって政治の話題以外遠慮しがちでした。

そんなおりに穴あきさんのブログを知った。※thessalonike2の「敬称略」という考えにはどうも馴染めないです。
childseat.jpgここで紹介されているパロディ画像の素晴らしさは感動ものである。まるでポチが実際にポスターを持っているかに見えるアイコラなみの画像処理、感性の鋭さを感じさせるその文言。「ちょっとしたカイカクでも、子どもがいやがっても、チャイルドシートを使ってください。」
おもろいなぁ~!

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 政治
e0089387_18364261.jpgりゅうじんさんの「お金のいらない国2」がでることを知りました。高木善之さんも紹介されています。ついでにブログを見たら興味深いことが書かれていました。
http://www.chikyumura.org/blog/
風速250Kmクラスの風はビルが走ってくるのと同じようなものでビルの倒壊もあり得るとのこと。カトリーナ→リナ→ウィルマと大型台風があいつぎ大型台風が一年で8個もメキシコ湾岸に上陸したとのこと。まさに異常です。

靖国問題については私はあまりよくわかっていませんでした。高木さんの以下の文章を読んで納得しました。

東京裁判(極東国際軍事裁判)によって「戦争責任はA級戦犯25名。うち7名が死刑、16名が終身刑、2名が禁固刑」の判決が出た。このことで、中国、朝鮮など日本の戦争被害国は、「日本の戦争責任はA級戦犯にあり。したがって日本国民も天皇も日本政府も戦争責任を負わない。戦時賠償も請求しない」とする宥和政策をとった。

そして中国、韓国政府は教育によって自国民にそのことを納得させた。日本側は、戦死者を祭った靖国神社には天皇家も総理も参拝していた。中国、韓国政府もそのことには不満は述べていない。 

しかし1978年、靖国神社は内々にA級戦犯者を合祀した。
この合祀は、靖国神社側(宮司)の判断で行われた。そのことは中国などの知るところとなり、強い抗議を受け、以降、総理の公式参拝は停止され、天皇の参拝も行われていない。



たったこれだけのことなのです。どうせアメリカの陰謀が裏にあるのでしょうが・・

STOP THE KOIZUMI
でエーリッヒ・フロムの「自由からの逃走」が紹介されていました。実はこの本は学生時代に夢中になって読んだ本でした。「希望の革命」Revolution of Hopeはゼミで英語本を読みました。主宰者のthessalonikeは以下のように紹介している。※さんづけしないのはご本人の希望から・・

ファシズムという言葉でいいのだと思い切ったときの根拠というか、心の拠り所になったのは、学生時代に読んだフロムの『自由からの逃走』という本で、これは現在でも古典の地位にあると思いますが、とてもいい本です。正面からのファシズム論というわけでもないのですが、自由から逃げようとする近代人の社会心理というか、そういう問題がテーマになっていました。



しかし考えてみればアホな大学に行ってたわりには高尚な本を読んでいたものです。^^; また読みたくなりました。

※10/27 なんとthessalonikeがトラックバックしてくれています。ありがとうございました。政治的な内容だけで毎日更新するというのはちょっと大変です。
  • このエントリーのカテゴリ : 政治
4797427159.09.MZZZZZZZ.jpg友人のす^-^やんのレビューにあった本を読みました。おそらく今の時代を生きる大半の人が荒唐無稽の話だと思うでしょう。

私は高校生の頃、カール・マルクスの著作を読んでいました。「経済学・哲学草稿」「ヘーゲル法哲学批判」などに感銘しました。彼の正義感、ヒューマニズム、明確な論旨に打たれたのです。大学でもマルクス経済学をかじりました。ですからわりと経済的なものの考え方はすんなり受け入れることができます。

資本主義の問題は流通過程で貨幣が伴い、いつしかその貨幣が資本としてひとり歩きをはじめやがて暴走することによる問題だと言えます。資本の自己増殖が目的となり、そのためにはそこから生じるありとあらゆる問題が犠牲となります。大量生産→大量消費→大量廃棄による環境破壊。欲望が刺激され、人間本来の喜びを忘れ、満腹の結果生じる多くの病気。希望ある未来や生活の基本を教わらないがために生じる少年犯罪。

改革という名前を装った「新資本主義」は上記の流れをますます加速する改悪に他なりません。多くの自殺者や家庭の崩壊、経済成長のために与えた地球=ガイアの叫び・・・無理なハンドルを切るために反対するものを権力で押さえつけようとする狂暴政府が提出する共謀罪。進化した人たちから見たら私たちのこの国はとんでもない野蛮な不良が権力をもっている荒唐無稽な国に見えると思います。

「世に倦む日日」の「小泉靖国参拝の裏にある三つの政治目的 - 中韓は全力で阻止を」を非常に興味深く読みました。

一時的に人気を下げておいて11月に新内閣でかってない支持率を集めるということらしいです。おそらく刺客マドンナのうち少なくない何人かが入閣するのでしょう。また刺客を送り込まれたが軍門に下った元大臣も入閣の噂が出ています。

この不自然な経済・政治体制の中では「お金のいらない国」では存在しない多くの職業が存在します。政治家や役人、医者や銀行員。エリートと言われる人ほど必要ないのです。それでもみんなが食べていけるだけの「生産手段」と「生産力」は既にあるのです。ましてや資本の自己増殖のために作られるどうでも良いものの生産を押さえ、真に安全で健康な食糧の育成に力を入れれば飢える人など居ないのです。「イマジン」の詩にもありますが一部の人の強欲が多くの飢えを産み出しているのが現在の世界の状況です。

週末に上京しようかと迷っています。ZAKIさんと一緒に「共謀罪」の歌を唱いたいのです。


oosakajyou.jpg今日、参議院で郵政民営化法案が可決される見通しである。何度も「郵政民営化は改革の本丸」と言われてきた。しかしこれもどうもごまかしで小泉独裁政権にとって改革(=改悪)の本丸は憲法改正であることは明確である。

そうであれば郵政民営化とは外堀であろう。それは選挙後すでに埋められたに等しい状況である。それでは内堀とは?それこそまさに「共謀罪」「人権擁護法案」「障害者自立支援法」という実際は名前とまったく逆を狙った悪法シリーズである。

しかるにテレビ・新聞はもちろんのこと、共産党、社民党のホームページを見てもそれらはほとんど取り上げられていない。今は二の丸(年金)や三の丸(増税)に籠もっている場合ではないと思う。こんな悪法が国民のまったく知らない間に可決されるとしたら、もうこの国に言論の自由や民主主義は存在しません。あのジョージ・オーウェルが「動物農場」や「1984」で描いた恐ろしい管理国家こそ今の日本の実体です。

デジタル放送や光インターネットなどが普及しようとしているのですが中身がもっと真実を表現し、知性や芸術性に溢れたものであれば本当に素晴らしいと思うのですが所詮は3S政策に沿ったものにしかすぎません。
  • このエントリーのカテゴリ : 政治
e0089387_2264145.gif

今日の朝ふと思いました。多くの日本人が思考停止している原因としてカタカナ英語があり、それはアメリカの陰謀ではないかと・・。 本国の権力者からすれば属国の国民が自由に英語をものにできるというのは不都合なものだということはもう10年も前から考えていることです。戦後から英語教育はあったのでしょうが同時にカタカナ英語の流布ということが意図的に行われたように思えてなりません。LとRの違いなどまったく無視し、LOCK(鍵)もROCK(岩)もどちらもロックというように馴染ませ、英語の習得を困難にしたように推察するのです。

最近のメディアでは特に意味もないカタカナ英語をわざと使っていると思います。歳入と歳出の均衡点と言えば良いもののそれを何故「プライマリー・バランス」などと言うのか?ニートなどという造語を何故英語で作らないといけないのか?これらの背景には国民に物事を考えさせることを奪うという意図があったことが明白です。

「ドメスティック・バイオレンス」とは英語の「domestic violence」をカタカナで表記したものです。略して「DV」と呼ばれることもあります。「ドメスティック・バイオレンス」とは何を意味するかについて、明確な定義はありませんが、一般的には「夫や恋人など親密な関係にある、又はあった男性か ら女性に対して振るわれる暴力」という意味で使用されることが多いようです。ただ、人によっては、親子間の暴力などまで含めた意味で使っている場合もあり ます。内閣府では、人によって異なった意味に受け取られるおそれがある「ドメスティック・バイオレンス(DV)」という言葉は正式には使わず、「配偶者からの暴力」、「夫(妻)・パートナーからの暴力」などという言葉を使っています。



なんでこんな大昔からある「家庭内暴力」という言葉に英語を使う必要があるのでしょうか?しかも「妻への暴力」という限定された意味に使おうとしているのです。何かうさんくさい感じがしませんか?「インターネット上のホームページ」という言葉もおかしいと言わざるを得ません。ましてや本来のホームページという言葉をウェブサイトとして意味を持たせ、インターネット上にあるのがあたりまえのウェブサイトのことを「インターネット上のホームページ」とNHKのアナウンサーが平気で読んでいるのですから、これを英訳して通じる訳がありません。

「何故、若者は自民党に投票したか?」

「やっぱり覚悟っていうの? そういうのが人生には必要でしょ」「いつその言葉を聞いたのかは忘れたけど…命がけでやってるというのが顔から伝わってきた。だから入れた」「小泉さんがいいと思ったのは、おれは死んでもいいと言ったこと。格好いいなと思った」


野球という単に勝つことだけが目的のスポーツにおいて「松井とイチロウのどっちがいい?」と問われて「私はイチローの方が真剣そうなのでイチロー!」と答えているのと同じレベルなのです。コンピュータに「今からハードディスクのフォーマットを行いますがよろしいですか?はいorいいえ?」と聞かれて「う~ん?よくわからないけど はい でいいや!こっちの方がかっこいいも~ん!」というようなノリで政治に参加されているのですからたまりません。

そういえばやたらと「スキーム」なんて喜んで使うやつが居たなぁ~!

  • このエントリーのカテゴリ : 陰謀
moriyama.jpg●国会の暴走がもう始まっています!

「とりあえずガスバーチョ」さんの10月7日のブログに「ちゃんと働いてるか?国会議員諸君」という記事があった。

9月22日に行われた憲法特別調査特別委員会で審議の前には50名いた議員が途中から抜け出て最期には22人しか残らなかったということでした。清美ちゃんが質問にたっていたというので気になったので「衆議院インターネット審議中継」を見てみた。


------------------------------------------------------
案件・発言者情報

開会日 : 平成17年9月22日 (木)
会議名 : 日本国憲法調査特別委員会
収録時間 : 15分
審議を初めからご覧になるには「 」をクリックしてください。
案件(議題順):
特別委員長の互選
委員長就任挨拶
理事の互選

発言者一覧

説明・質疑者等(発言順):     開始時間 所要時間
 森山眞弓(自由民主党)        13時 23分  02分
 中山太郎(日本国憲法調査特別委員長) 13時 25分  03分
------------------------------------------------------
※ここで問題です!上を見て何か奇妙だと思いませんか?

見てびっくりしました。15分のビデオの中の前の10分はなんと席についてざわざわしているところを撮っているだけなのです。今月末にある清美ちゃんの国会報告会でぜひ質問してみようと思っています。こんな民主主義と国民を馬鹿にしたことがもう始まっているのです。何で森山の婆さんの顔を10分も見る必要がどこにあるのでしょうか?

jinken.jpg
●まんが:ほうりつってなに?
 ☆じんけんほごほうってなぁに?
 http://www.geocities.jp/a_brain_c/naruto_jinken.html

 ☆まんが:じんけんいいんかい
 http://plaza.rakuten.co.jp/tomieee/2000
わたしはあんあんさんのところにあったのをコピペさせていただきました。

法律の名前なんてその狙いと本質を知るためには全く反対の言葉に置き換えれば良いのです。
人権擁護法案→人権差別法案→人権侵害法案→独裁擁護法案
障害者自立支援法→障害者自立阻止法→障害者自殺支援法
共謀罪→言論弾圧法
要は対案なんてものは綱引きなのですね。
北欧にでも逃げたいよ~!



  • このエントリーのカテゴリ : 政治
hekotarehen.jpg清美ちゃんの本をやっと読み終えました。彼女が何故、摘発され不当な勾留に遭ったかということや政治の世界の恐ろしさが良く理解できました。彼女の特殊性は政治という政治屋の集まりの中で一貫して庶民の立場を貫いていたことだと思います。その姿が体制派から煙たがれれ、逆に多くの庶民からエールを受けたのだと思います。純粋な心で誰にでもええかっこしない姿勢は本当に多くの人の支持を受けていることに感銘を受けるとともに早くなんらかのお手伝いをしたいと思うようになりました。

gai926p.jpg
高槻の駅前に清美ちゃんの好きな立ち飲み居酒屋があるのですが何時かぜひ一緒に飲みに行きたいと思いました。案外、気楽に実現しそうな気がします。最期のしめくくりが最高でした。「ありがとう、あなたもへこたれないで。」何故か標準語でした。9月26日の渋谷駅前での街頭演説の模様が動画で見ることができます。※社民党インターネットTV
http://www.st21.co.jp/sdp/
多くの東京の若い女性が手を振っています。まああれだけ女性として多くのいやがらせや肉体的、精神的な苦痛を受ければちょっと立ち直れないと思うのですが、見事に復活されました。留置場の中でも体をさすってあげたり、誰とでも仲よくなれる人だと思いました。
imgc91a10a943ksyo.jpg

「世に倦む日日」の管理人さんが件名の呼びかけをされました。
http://nokoizumi.exblog.jp/
私も今から入るつもりです。これからの日本を考えると勇気が要りますが、「長いものにまかれろ!」というような生き方は大嫌いですので決意しました。

想えば17歳で大阪から上京して蒲田で「佐藤訪米阻止闘争」を闘い、催涙弾の一斉射撃を受けたことがあります。そのときはたしか一晩で5000人くらいが逮捕されたように記憶しています。それから比べるとブロガー同盟くらいどうってことはありません。どんどん輪が拡がることを願っています。

なんとしてでも人権擁護法案とか共謀罪とかは阻止しないとどうしようもない国になってしまいます。「安政の大獄」ならぬ「平成の大獄」が起こる可能性があります。唯一の救いこそインターネットだと思っています。

  • このエントリーのカテゴリ : 政治
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。