1.ネットウヨの心性


雑誌 丸私は3人兄弟の末っ子である。上は姉がふたり居る。子供の頃は外で遊ぶという活発な子ではなく、オタク的にプラモデルを作っていた。それも戦車、戦艦や戦闘機ばかり作っていたように思う。ゼロ戦もかっこいいと思っていたし、グラマンもかっこいいと思っていた。雑誌「丸」なんて軍事オタクが読むような雑誌を読んでいたようにも記憶している。回天という人間魚雷にも何やら惹きつけられるものがあった。というわけでいまだに戦艦大和が72,809トンであったことも覚えている。立派なオタクだ。そんな頃、遊就館などを見ていたら「伝えたい感動」に打たれていたかもしれない。他方、故手塚治虫さんの「鉄腕アトム」が大好きだった。ちなみに私はアトムと同い年である。アトムに出てくる悪者は悲しい過去をしょっていたり、正義であるはずの警察が正義を実行しなかったりしていた。そういうアトムの影響がウヨに向かわせなかったように思う。右のリンクにあるYUKIさんがメールで「ネットウヨ」について興味深いことを書いてあるサイトを紹介してくれた。

アッテンボローの雑記帳: 本当は怖いヒーロー番組より

ヒーロー番組というのはご存知の通り、宇宙の彼方からとか、地底の奥底深くだの、異次元の壁を越えてやってきた等などの侵略者が敵である。早い話が、平和に暮らしていた日本を、突如として襲ってくる敵から守るという話であるわけだ。いつ襲ってくるか分からない脅威に対して軍備を増強して備え、たたかわなければならないというある種のプロパガンダ番組であるわけだ。このような番組を幼いうちから無批判に見て育った人間がどうなるか、今日のネット右翼などを見れば一目瞭然ではないだろうか。


テポドンが発射された日のテレビ朝日の報道を先程見ていたがまるでヒーロー番組の侵略者がやって来る場面のようなバックミュージックがついていてあほらしくなってしまった。要は北朝鮮や中国が侵略者で日本政府は正義の味方だからそのトップランナーである安倍晋三はウルトラマンのような存在だと思っているようだ。今日、近所の公民館に話を聞きに行く辻元清美さんなんかは悪の権化に見えるのだろう。

南京虐殺権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!: 勇ましいことを言う奴には気をつけろ!より

冒頭の写真は、侵略戦争を美化する人たちが”捏造写真”だと断じるものを敢えて使いました。捏造かどうかは写真に写っている人たちが、一番よく知っていたでしょう。

平時でも、同じ国民同士でも、光市母子殺人事件や栃木リンチ殺人事件のような残虐なことを人は平気でします。まして憎しみあって戦争をしているときに他国民にどんな仕打ちに出るかは推して知るべしでしょう。

実際中国での日本だけではなく、第2次大戦中のヨーロッパでも、ベトナム戦争でも、パレスチナでもイラクでも人は数限りない残虐行為を繰り返しているではありませんか。


私はまたまたあきれてしまった。この程度が捏造だとしたら一体戦争をどんなものだと思っているのだろうか?あまりにも想像力の無さ、幼稚な感性に基づく歴史観に唖然とさせられてしまう。これが捏造だったらイラクで負傷して手や足が無くなった帰還兵の写真も捏造と主張するのだろうか?アメリカでは貧乏人が軍隊に入り、その結果傷や劣化ウラン弾による奇形になったりしているのだ。今日、思い出したのだが私が子供の頃は大阪梅田あたりでは手足の無くなった元兵隊さんがアコーディオンを弾いていたものである。まさにストリートミュージシャンの走りだ。

忍者武芸帳白土三平の「忍者武芸帳」を見ると信長軍に反抗した一揆軍が虐殺にあう場面がある。日本刀があそこまで切ることができるのかわからないが頭から胴体をまっぷたつに切られるシーンがあった。見たい方はGyaOで無料で見ることができる。http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0007672/

2.戦争は攻撃される側から見るべし!



やれ「トップガン」や「史上最大の作戦」だとか攻撃する側から描いたような映画を見て、それを戦争と思うほどおろかなことはない。東京の大地実さんからまたまたメールをいただいた。

今日http://bushflash.comというアメリカの反戦と・戦争犯罪告発のホームページを見つけました。見ごたえあるものです。ぜひ、見てください。そしてより多くの人たちに知らせてください。(※なお、インターネットのできない年配者の方などは、それができる息子さんや娘さん、お孫さんに頼んで、このホームページを見てください。)

良心あるアメリカ人たちは、ブッシュのアメリカのおぞましい大罪の数々をさまざまな方法で告発しています。戦時体制下、情報統制下にあるアメリカで、何十万人の反戦・平和デモが起きるは、ブッシュらネオコンの犯罪を告発するこういう市民が多くいるからでしょう。

米軍による劣化ウラン弾による被害者や虐殺された被害者の映像は、見るのがつらくなるほど、筆舌に尽くせないほど残虐極まるものです。侵略軍は、古今東西を問わず同じような残虐行為をするものだという事が解かります。

かつてイタリアは、天に唾するムソリーニとファシズムという悪魔に支配された。かつてドイツは、天に唾するヒトラーとナチズムという悪魔に支配された。今のアメリカは、天に唾するブットラーことブッシュとグローバリズム=新しいナチズム、フレンドリーファシズムという新しい悪魔に支配されている。良心あるアメリカ人はブットラーこと、ブッシュらのおぞましい大罪を告発している。
こういうものは、いっさい知らせない日本のマスメディアも新しい悪魔に支配されている。


●解放(Liberation)
http://www.bushflash.com/liberation.html
これがアメリカの言う「解放」なのだ。まさにアメリカこそがテロリストなのだ!

●ブッシュの平和~全ての死が新たな敵を作る!(PAX BUSH)
http://www.ericblumrich.com/pax.html
戦争とはあなたたちの妄想にあるのではなく、現実に存在しているのだ!

●私は共和党を憎む!(I Hate Republican)
http://www.ericblumrich.com/ihr.htmlこんな連中が正義の味方か?自民党の糞議員と同じではないか!

●最後にとどめの一発!心臓の弱い人は見ない方が良い。
Depleted Uranium(劣化ウラン)をgoogleでイメージ検索してください。
http://images.google.com/images?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=Depleted+Uranium
5220件ヒットする。これが全てコンピュータ・グラフィックスで作られたとでも言うか?

3.ナンミョーの公式サイト



素晴らしいサイトである。DocumentType宣言がないのがずっこけるがフラッシュを多用していて如何にもお金がかかってそうだ。「偏見との戦い」というところがおもしろい。

Q.
ナンミョー員の友人に誘われて、ナンミョーの集まりに行きました。明るくって温かい雰囲気だし、みんないい人そうだったので興味をもちました。そこで、家に帰って、親にナンミョーのことを話してみたら、とたんに血相を変えて、“あそこだけは絶対にダメよ!”って、すごいケン幕でした。ナンミョーは週刊誌とかにも、いろいろ書かれているし、悪いとこに違いないって言っていました。

A.
ナンミョーの発展の歴史は、一面から言うと、日本の古い宗教観への挑戦でもありました。「仏法即社会」――すなわち“生きた宗教の実践は、実社会の変革に直結すべきである”とし、活動してきました。

そのため、この民衆運動をねたむ勢力による策謀もありました。その最たる例が、一部の悪質なマスコミによる、偏見を煽るような報道です。ゆえに悪質な記事に関しては、ナンミョーとしても裁判に訴え、数々の勝訴を勝ち取っています。

話は戻りますが、風評や噂話をもとにしては、正しい評価はできないでしょう。ナンミョーに対するさまざまな偏見や憶測も、ナンミョーの実際の姿を知らずに語られているものがほとんどです。あなた自身の目で確かめてください。


このあたりは共謀罪反対の闘いでご一緒した石橋行受上人に聞いてみたい。

Q.
ナンミョーって、巨大な組織みたいだし、いろんなことやっているようですね。世の中をナンミョー一色にして、日本を乗っ取ろうとしているって言う人もいます。いったい、どうなることがナンミョーの理想なの?

A.
ナンミョーの理想は、「庶民が最も大事にされる社会」をつくることです。それこそ「真の民主主義社会」であると考えます。草の根の庶民が最も大切にされ、生き生きと暮らせる社会こそ、真に平和な世の中ではないでしょうか。ナンミョーは、どこまでいっても「庶民の味方」であり続けます。これは、池○大○名誉会長も、何度も訴えています。皆さんの知っているナンミョー員もきっと“庶民の中の庶民”ではありませんか?


まあこれだけ白々しい嘘を平気で書けるものですね。小泉改革という負け組づくり改悪に手を貸して5年間で15万人もの庶民を自殺に追いやったのは誰かと問いたい。

こういう文章を書く時にエディタというのは便利でして一発で○○○○をナンミョーと置換してくれるのです。右のサイドでお奨めしている「ワードを捨ててエディタを使おう」 をお奨めします。SOBAさんや喜八さんも鐸木能光さんのファンなので使っておられるようですがQXエディタとQTClipの組み合わせは本当に強力なのです。araken のホームページhttp://www2k.biglobe.ne.jp/~araken/index.htm

亡父の軍隊手帳日の丸を持った荒川静香
亡き父が残した軍隊手帳です。昭和15年2月に大阪港を出港し、昭和16年の3月に肺結核で入院。7月に除隊になったとのことです。太平洋戦争勃発前のことだったのです。※写真をクリックすると大きくなります。「偏向報道」「NHK」で検索したら出てくる写真です。どういう訳か荒川静香ちゃんが日の丸を持てばきれいに見えます。相手の国も尊重できる愛国心だったらいいと思うのですが嫌韓、嫌中の裏返しの愛国心なんて怪しいものです。


ちょと上を種明かししますとhtmlのtableタグを使ってレイアウトしています。枠線を非表示にしているのです。これもHeTeMuLu Creatorというフリーソフトを使っています。無料ですがホームページビルダーなんかよりずっと優秀です。
スポンサーサイト



 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: