都大学の小出裕章さんのお話がとても勉強になる。2011年3月20日に上関に近い山口県柳井市で行われた小出裕章さん(京都大学原子炉実験所 助教)の講演です。小出さんは原子力の研究者という立場から、原子力の危険について、40年以上に渡り警鐘を鳴らし続けて来られました。NHKに出てくる東大の専門家の話は耳が拒否してしまうが、小出さんのお話は頭にすんなり入ってくる。小出さんのお話が解りやすいのはポイントだけに絞り、図で示しているからだ。解らないことははっきりと解らないと答える。そういう姿勢が信頼を生む。チェリノブイリの時も大阪府の南端、熊取町の原子炉実験所にて放射能を計測されている。その時、放射能の値が毎日下がって来たのだが、ある時にまた上がったという。原因はと言えばチェリノブイリから8100km離れた日本に飛んで来た放射能がアメリカに行き、ヨーロッパーに行き、再び日本に戻ってきたからだという。

uran.jpg

島に投下された原子爆弾のウランの重量が800gなのに対して、100万kWの原子力発電所1基が1年間に使うウランの量はなんと1トン。私がこの講演の中でもっとも愕然としたことが原子力推進派が取った対策として大事故の際に電力会社を破局的事故から免責したということである。日本の場合は「原子力損害賠償法」により電力会社が賠償すべき限度額は2009年では1200億円までとされている。アメリカでは約1兆円ですから一桁違うのです。原子力発電には危険がつきまとうものであることは承知であり、最初から万一、事故になっても1200億円までの賠償で済ますために、政治家、マスコミ、学者、暴力団、地元み余裕のお金をばら蒔いたからこそ成り立ってきたのだ。加えて「異常に巨大な天災地変の場合」は電力会社は一切の責任を問われないとされているのだからなんと言う悪法であることか。政府が避難地域をわずか20km圏に限定するのも賠償をできるだけ少なくすることしか考えていないからだ。農業・漁業関係者まで賠償するとなると何十兆円というお金が必要なのは目に見えているのでできるだけ騒ぎを小さく見せかけているに過ぎない。そのためにマスクだけでもしていたら防げる近い将来の甲状腺癌などの被害を政府や東電、マスゴミの報道により引き起こしているのだから「国民の生活第一」とは縁がない「官僚・政治家のぜいたく第一」のとんでもない悪政なのだ。

はじめから免責

つまり、地震が起きて

原発が破局的事故を

起こしたとしても

電力会社は責任を問われない

福島第一原発事故:再臨界:小出裕章 2011.4.5


スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 原発
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: