gokitou4_14.jpg
国会前でご祈祷される日本山妙法寺の石橋行受上人。

ninpu2.jpgいに文科省が「わくわく原子力ランド」の誤りを認め、ホームページでの公開を止めました。だいたいこんなに人々を恐怖に陥れているもののどこが「わくわく」なのか!原発利権に預かり、買春旅行に出かけるような連中だけ「わくわく」しているにすぎないのです。次の標的は厚生労働省です。こんなに未来の子供たちを抹殺してしまうかもしれない宣伝をやっているのです。さすがにHIVやB型肝炎を引き起こした(悪党)役人だけのことだけあります。



「わくわく原子力ランド」など小中向け原発本に誤り「地震や津波に耐える」
wakuwaku_20110318121600.jpg文部科学省と経済産業省が作製した原子力発電に関する小中学生向けの副読本に「大きな地震や津波にも耐えられる」「放射性物質がもれないようしっかり守られている」などの表現が見つかり、高木義明文科相は15日の記者会見で「事実と反した記載がある」として内容を見直す考えを明らかにした。

東京電力福島第1原発事故を踏まえた判断。全国の小中学校などに約3万部を配布しているが回収を検討する。

副読本は小学生用の「わくわく原子力ランド」と中学生用の「チャレンジ!原子力ワールド」。2008年に改訂された新学習指導要領で原子力が重視されたため作られた。内容は文科省関連の財団法人「日本原子力文化振興財団」のホームページでも公開していたが、13日に取りやめた。


purutokun.jpg

のキャラクターは「プルト君」というそうです。大津上人に教えていただきました。プルトニウムって悪魔ということですから「悪魔くん」になります。水木しげるのマンガにもあるようです。



http://getnews.jp/archives/107384より
プルトニウムって本当に危険なの? そんな不安を振り払うために作られたアニメが話題だ。このアニメは原子力発電所を推進させるためのキャンペーンでもある。「原子力発電所なんか建設して本当に大丈夫?」「ウランだけじゃなくてプルトニウムも使う可能性(当時は使われていなかった)があるんでしょ」という不安を取り除くために作られた。

アニメを製作したのは動力炉・核燃料開発事業団。このプルトくんのアニメーションは、プルトニウムの安全性を強調した内容になっている。しかし国際的な批判を浴び全て回収となってしまったのだ。回収を迫ったのはアメリカのエネルギー省長官。問題視しているのはプルトニウムが体内に吸収されないという表現。またプルトくんがプルトニウム溶液を飲むシーンも問題視されている。青酸カリと比較し「飲み込んでもすぐに死ぬことはありません。胃に入ってもほとんどが排出されます」とアニメ内で説明している。

この表現で特に問題されるべき点は、飲んでも大丈夫な物は体外でも大丈夫なのではと誤解を与えてしまいがちなことだ。


津上人のツイットがすばらしいので少し紹介したい。

明治維新はロス茶より起こされ、軍事利権→軍拡→戦争→原爆敗戦亡国となり。今度もウラン利権→原爆・原発増産→地震原発放射能亡国となるようだ。
戦争のからくり、金融の世界支配。資源の略奪 食料支配 「日本人の知らないニッポン」http://bit.ly/aN1jiL 合掌

【21世紀の目標 みんなの願い】武器を農機具に。軍事基地を花畑に。武器商人を古鉄屋さんに。原発を人類汚点陳列館にしましょう。夢は大きく大胆に! 合掌

原発の危険性を100倍、1000倍、100万倍に言っても誰にも放射線被害を及ぼさないが、生命の危険性を100億万分の1にも考慮しなかった結果が今回の原発大災害を産んだのである。合掌

1970~1980年代は石油が後2~30年で枯渇するからと国民に嘘の危機を煽って煽って原発推進して今度はまた温暖化詐欺で嘘ついてCO2を悪者にして原発推進する。いい加減やめてくれんかね。ユダヤの脚本家! 合掌  もう騙されるのは懲り懲り

人類の社会にも、一陽来復の時が来る。厳寒が立春の序曲であるがごとく、人類の恐怖は平和建設の前兆であると考える時、精神生活の精気は勃然として、一般人類の心の中に萌すであろう。我々は、その内心的確信によってのみ この危険なる時代の試練を克服することができる者である。ーー続く

ーー続き 人類社会の問題は、人類絶滅か、しからずんば人類大同団結かのそのいずれかである。それはまた暴力の勝利か、しからずんば精神力の勝利かのいずれかである。 藤井日達聖人 合掌 

文明とは電灯のつくことでもない、飛行機の飛ぶことでもない。原子爆弾を製造することでもない。文明とは人を殺さぬことである、物を壊さぬことである、戦争しないことである、お互いに人間が親しむことである、お互いに人間が敬うことである。 藤井日達聖人 合掌

「日本人の知らないニッポン」 オープニングビデオ ”UNION”


THINKER "Union" from manon film worx on Vimeo

スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 原発
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: