09 月<< 2013年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
henrryd6

http://t.co/8dTpZ1IzxAブログを更新しました。「人は現状をどう認識し、どうなって欲しいか、それぞれの思いがあります。その思いの違いによってニュースの認識が違ってきます。おそらく多くの人にとってアメリカというこれまで世界の基軸を担って来た大国が崩壊する・・・
10-16 05:39

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 経済
日は3連休明けにも関わらず、また朝から雨が降っていたにも関わらず、多くのお客さまがみえ、てんてこ舞いの忙しさだった。3時前にはやっと忙しさが一段落し、楽しいマカナイタイムとなった。そこで代表から今回のアメリカ危機について説明を求められた。(※Facebookで私の一連の投稿を見られたのかもしれない。)普通の職場で昼食時にこんなことを話せるのは異例のことなのですが、私は1.お金がある人は預金を下ろすこと、2.米などの食料を買っておくこと、3.一時的には混乱するかもしれないが天動説から地動説に変わるような歴史の大転換できっと素晴らしい未来が来るということをお話させていただきました。

は現状をどう認識し、どうなって欲しいか、それぞれの思いがあります。その思いの違いによってニュースの認識が違ってきます。おそらく多くの人にとってアメリカというこれまで世界の基軸を担って来た大国が崩壊することなど想像もできないし、そんなことはあって欲しくはないと思うのでしょう。しかし私は違います。200年に渡って存在し、世界をこんなに狂った様相に変えてしまった1%の支配層が世界中から怨嗟の声があがり、世界から退場せざるを得なくなっているとしたらこんなにうれしいことはありません。これは決して私だけの願いではありません。天国には彼らによって消されてしまった坂本龍馬、ニコラ・テスラ、ジョン・レノン、マイケル・ジャクソンetc.etc多くの魂が応援してくれているでしょう。

メリカのデフォルトをあって欲しくないと思う人はトラック野郎たちのデモをオバマケアに反対しているからだと言います。それらのトラック野郎が従業員を50人以上抱えている経営者であればそういうこともあるかもしれませんが、どうもそうではない。彼らがワシントンに向かう姿を星条旗を振って応援している人たちを見ても、そんなことで応援しているのではないと私には感じられるのです。かつては「自由で豊かな国」であったのが、いつからか「不自由で貧しい国」になってしまった祖国から、それを牛耳っている1%の人たちを追い出し、建国の精神が蘇った
祖国を望んているのではないか。それは保守層とか右翼という言葉とは縁のない、愛国者の姿だと思うのです。世界中の銀行幹部がその職を追われている背景には確かな理由があるはずです。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=282133&g=132206より
「この数ヶ月多くの中銀総裁や金融関係者が辞任発表したそうだ。
大半が逮捕や拘束されていると言われている。」
(以下引用)

「300人委員会・イルミナティ絶賛大崩壊中!中央銀行総裁、金融トップが続々辞任!世界はベンジャミン・フルフォードの言う通りになる」


う20年以上も前からアメリカの崩壊は予想されていたことです。狼少年現象はあったかもしれませんがいつまでも続くことではないのです。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201310/article_91.htmlより
米ドルの終わりは世界の夜明け

ユダヤ米国、国家デフォルトまであと4日。事態は膠着し、情勢打開のめど見えず。

債務上限を上げたところで、どうせ、すぐにまたデフォルト騒ぎがやってくる。

ユダヤ米国の体たらくに辟易したロシア、ブラジル、中国などBRICSが米ドルからの離脱を進める。

「資産に裏付けられていない通貨には価値がない。」「FRBがこのままドルを刷り続けるならば、世界はそれを受け入れず、既にBRICS諸国は、資産を持つ国々との間で貿易資金を調達し、ゴールドでその差を支払うという決定をした。」ということになる。

米ドルが基軸通貨でなくなるということだ。そうなれば、債務の上限を上げようがなにをしようが、だれも金なんぞ貸してくれない。よって、ユダヤ米国は国家デフォルトするしかなくなる。ユダ金は、米国の破産と同時に「世界最強の軍事国家」格をも失う。戦争の起こせない米国に影響力などない。ただの三等国家としてフェードアウトしていくだけだ。

もう閉店だ。さっさと出て行け。駅のシャッターの脇で寝るには産経新聞を掛けるのが温かいぞ。そのための惨軽だ。


んなに西側のメディアが世界で起っていることを隠蔽しようともこのインターネット時代では、知っている人は知っています。そういう覚醒した人たちは311以降、確実に増えているのです。事態を正確に知る人であれば「アメリカの破産」を望むのが妥当です。会社であっても倒産したところでその代表は死ぬことはないのです。ましてや国民が死ぬことはないのです。今は戦国時代とは違うのです。一時的に困った国を助けることができる国は世界中にあるのです。世界を狂った状態にしていた元凶がなくなるのであれば喜んで困った国民を助けてくれると思います。もうこんな状態を見越してか、信じられない技術が怒涛のように出て来ようとしています。米国シアトルにお住まいの日本人Rieさんが水で動く自動車を紹介してくれています。しかもそれを開発したのは我が日本というではないですか。

henrryd6

HootSuiteを使いはじめました。これはなかなかおもしろそうです。
10-14 08:09

  • このエントリーのカテゴリ : 経済
henrryd6

ブログを更新しました。「ゴロツキ不正安倍政府を首にしよう!」頑張れトラック野郎!アメリカの物流を混乱させて金融マフィアに乗っ取られた国を破綻させてください!日本からも応援しています。http://t.co/bQSLq502yz
10-12 09:32

  • このエントリーのカテゴリ : 経済

張れトラック野郎!アメリカの物流を混乱させて金融マフィアに乗っ取られた国を破綻させてください!日本からも応援しています。

Fight Truckers! Please ruin the country which confused the U.S. physical distribution and was captured by the financial Mafia! It is aiding also from Japan.Henrry Oates

Fire our Governmentとは「我々の政府を首にしろ!」という意味です。彼らが星条旗を持ってトラック野郎や退役軍人がワシントンに集結するのは金融マフィアに乗っ取られたアメリカを建国の精神に立ち戻らせるためなのです。もうこれは単なるデモではありません。まさに革命と言えるものです。もう新しい政府を受けて立つ組織は充分、育っていて新しい時代への展望もあるのでしょう。

もはや宗主国がこんな状態ですからTPPや秘密保全法など通すことなどできないでしょう。私たちは今こそ「アメリカ国民と団結してゴロツキ不正安倍政府を首にしよう!」と立ち上がるべきだと思います。

普通なら国民が政府に対して「国家破産」を求めるなどということはあり得ないことです。しかし彼らは今のアメリカが金融マフィアに乗っ取られたゴロツキ国家であることを嫌というほど解っているからこそアメリカの物流をマヒさせることで71回目の債務上限の改訂を阻止して「国家破産」させようとしているのでしょう。これこそまさに革命なのです。

アメリカは過去に70回も債務上限を引き上げて来たという。でも今回の事態は単に無政府状態になるのではなく、もう今の金融マフィアの支配する政府にとって代わるグループが厳然としてあるのです。かつて「スポーツ新聞」と蔑まれたニッカンゲンダイがそのことを伝え、大本営のNHKは「安部整形外科」の火災や三鷹市の高校生殺害事件ばかりをまるで目くらましのように伝えているのです。こんな大本営発表に金を払うことは即刻やめていただきたい。
NHKを首にせよ!安倍を首にせよ!
henrryd6

http://t.co/JjRhQNTsPgブログを更新しました。「アメリカのデフォルトは99%にとって歴史的なチャンスである!」
10-09 08:33

Twitterに参加している全ての日本人に言いたい!アメリカの予想されるデフォルト危機は同時に米国債を大量に持っている日本の危機でもある。こんな状況の中でTPPや福島原発や消費税増税を言うことはまさに「木を見て森を見ない」ことに他ならない。
10-09 06:32

  • このエントリーのカテゴリ : 経済
ドル崩壊2

メリカ政府の閉鎖からもう一週間以上が経過し、新100ドル札発行によるデノミの実施が目前となっている。こんな大きな歴史的事件を前にしながら日本人の多くは、それを「想定外」のこととして相変わらず、福島原発、TPP、消費増税という木ばかりを見て、その森を見ようとしていない。ツイッターでは「アメリカ」「デフォルト」で検索するとFacebookに比べると少しは取り上げられては居るが、あまり本質を突いた投稿は見られない。如何に「金融」や「経済」というものが理解されていないかが解る。(であるが故に詐欺的金融が200年もの長きに渡って続けられてきたのだろう。)12兆ドル(約1165兆円)の国債発行残高はリーマンが2008年9月15に連邦破産法11条の適用を 申請した際の負債残高(5170億ドル)の23倍。 まさに未曾有の事態なのだ。

かしこのような事態は降って湧いたわけではない。もう20年も前から警告されてきたことにしかすぎない。根底にあるのは「資本主義」という経済システムがもはや地球という生命体にとってガンでしかなくなっていることなのだ。そのことを理解していただくべく「現代の経済循環」と「持続可能な未来の経済循環」のチャート図を描き、英語版も発表した。しかし残念なことになかなか私の書いた「世界の嘘とその真相」に比べてまだまだ評価されていない。おそらく事態が現実になった時、既存のメディアは今までなんら本質的に問うことがなかった反面、パニックを煽ることになるような気がする。そういう狂気の中で冷静を保つためには、歴史的大転換の意味を本質的に、根源的に理解する必要がある。でもそれはそんなに難しいことではなく16歳の子どもでも理解できることなのだ。問題は如何に現代の「経済循環」というものが地球やそこに住む多くの生命にとって害を及ぼし、その安全さえ脅かすものでしかないということなのです。どうかこのチャートをじっくり理解していただきたいのです。

After
 tyouwa
Before


※参考ページ
・BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」理想の未来とは?http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-149.html
・ベーシック・インカム・実現を探る会
http://bijp.net/ 
アメリカ政府停止
、起きようとしていることは単なる事件ではなく天動説から地動説への転換に匹敵するような地球上の大変革です。そんな時代の始まりにFacebookでは相も変わらず、「今日も一日笑顔で元気に!」と言った呑気とも受け取れる投稿の数々。大変革から見れば瑣末な事件を云々したことをあなたは将来どう感じるでしょうか?誰にも解らないかもしれません。でも私は木を追求しない代わりに森をずっと見てきました。今、起きているいることの重要性を体で感じることができます。もう20年も前に恩師、船井幸雄さんが言われていたことを直接、お聞きしていたことが大きいのです。17年前のクリントンの時代にも「政府閉鎖」はあったようなのですが、今回のそれは性格がまるで違います。ましてやリーマンショックどころの騒ぎではないのです。まさに幕末における「黒船来航」に匹敵するような変革の始まりなのです。

このような事態においては「消費税増税」「TPPの問題」「秘密保全法」「原発再稼働」などの重要な問題すら瑣末なことに思えてしまいます。親しい友人の何人かもそういう問題(木)に囚われて「大変革の始まり」(森)を無視してしまっていることに心を痛めました。

http://www12.plala.or.jp/gflservice/MontagueKeen130929.html より引用

多くの方は本人の許可無く、脳波を攻撃され活性化を妨げられています。互いに助け合い、攻撃を受けている方やそれに気がついていない方をどうぞアシストし てください。攻撃を受けている方はどうしようもないように見えるかもしれませんが、彼らも変わる事ができます。目覚めた存在たちが見ればその変化は明らか にわかります。洗脳状態の彼らの発言は聞かないでください、本心ではなく闇の指示に従っているだけなので。常にそういう存在からの攻撃に注意していてくだ さい、闇はあらゆる手を使って支配をものにしようとしますから。彼らに同情はしても、怒りや反撃の為にあなたの貴重なエネルギーを3次元的に使わないよう に。あなたは存在として既に意識を高め、より高いレベルへと上昇しています
。もはや3次元の考えや行動を超越しているのです。


私の現在のパートナーである村本美佳さんがブログ記事で書いています。

http://michikusa528.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

誰が云うのか「グーミン(愚民?)」なる言葉を私は好みません。が、事の重大性を前もって識り警告してきた人達から観ると『無関心』の人々のあまりの多さに「衝撃と落胆、怒りと哀しみ、憂いと絶望」に陥るほどなのです。コレも長年繰り返されてきた『狼が来たぞー!』現象の後遺症からなのか☆

△ーーーーーーーーーーーーーーーーー△

けれども私は思う。
『大悪起これば大善来る』『冬は必ず春となる』個人も国家も同じ事。

「グーミン」の姿。コレは起こるべくして起きている情景と。予期せぬ出来事『寝耳に水』が起こればパニックになる。議論する間もないほどの大パニック。このエネルギーが極まり巨大であればあるほど「解決」に向かう時の一体感も凄まじいはず。根拠の無い楽観視も嫌う処だけど、あえて対極をつくり断絶の項目を増やすよりも、私はこう考えたい。

「洗脳」にしろ「意図的な無視」にしろ経緯はどうであれ、その時の為に今は「グーミン」であるべくして在るのだと解釈せずには、納得いかないのです。

日本国民は「大和魂」を持っている。この国、家族の為なら命を惜しまない日本人特有の機根だ。日本国民の一致団結する姿に思いを馳せたい。



大和魂もいいけど私たちに今、必要なものは40年も前にトッドが歌った「世界的意識」だと思います。2006年のライブをご紹介します。私と彼女が結ばれるきっかけになった曲でもあります。

henrryd6

NHKお昼のニュースよりアメリカで10月以降の予算が成立せず、政府機関の一部の閉鎖が現実味を帯びている問題で、与党・民主党が多数を占める議会の上院は30日、野党・共和党が多数を占める下院から送られたオバマ政権が推進する医療保険制度改革の延期を盛り込んだ暫定予算案を否決しました。
10-01 12:44

  • このエントリーのカテゴリ : 経済
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。