02 月<< 2014年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>04 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いにフリーエネルギーが開示されました。世界の闇に光が差し込んできました。これはケッシュ財団とは別に、銀河宇宙連邦と繋がっているようです。英語情報ばかりなのですが、私も翻訳チームへお誘いを受けていますので、どんどん翻訳もすすむと思われます。

QEG回路図

フェイスブックグループ、ケッシュ財団サポーター・フリーエネルギー研究会の中に技術に詳しい丸山世紀さんという方が居て解説されているので引用させていただく。

さほど難しくないというか、素粒子、量子と、階層構造、SPEMAFのこの世界の粒子の法則など、理解していれば、コントロールできそうですよね。

空芯放電といった感じで、テスラコイルと同じように、一つの銅芯で巻き上げたのを、もう一つの空芯(ここで、空気、つまり空気中の電子や陽子などでプラスマイナスの循環を起こす感じ)で、電気エネルギーにしているという感じです。それをしっかり放電しないで、テスラコイルの、外の空間にバチバチしてるのを、しっかりと供給できるようにしてる感じなのかな。

電磁気学から原子、素粒子などの構造などを、一まとめにして大まかに捉えていると、わかりやすいと思います。後は、ケッシュの中性子の捉え方、SPEMAF構造などなど。わかんなくても、一回理解のコツをつかむと、だんだんと把握できるようになると思います。 知識体系的に、一つの全体像、構造を作り上げる感じです。



文化系の私にはチンプンカンカンなのですが、近いうちに解説した本なども出てくると思います。部品代はアメリカから取り寄せるとコストがかさみ、60万円はかかるということですが、台湾で調達すれば25万円で買えるというのです。ソーラーパネルと比べても随分安いのです。
QEGプロジェクトのHopeGirl587さんによってアップされた動画をご覧ください。


『現在は彼らのものだが、未来は私のものだ。』byニコラ・テスラ
私たちはすでに未来を生きているのだ!
スポンサーサイト
年、彼女と一緒に横浜の実家を訪れた時のことである。途中、八王子で降りて駅デパートに入ったのだが得も言われない違和感に襲われた。あの時の感覚を文章にするのは難しい。あまりにも自分たちが住んでいるところとの違いに愕然とさせられたのだ。これは山梨県の県庁所在地である甲府に行っても同じように感じる。そこで売られている特にファッションを見てもまるで関心をもてない自分はもはや資本主義の世界から抜け出して傍観者の目で見ていることを感じるのだ。それから横浜線に乗ったのだが驚くべきことに乗客のほぼ全員がスマートフォンをいじくっていたのだ。私も東京に居たときはiPhoneを持ち歩いていたので別に不思議ではないのだが、その時はとても異様な光景に思えたのです。それらの人たちが私のように政治的な問題に興味をもち、積極的に情報の受信&発信をやっているとはとても思えなかったのです。ある人間はショッピング・サイト、ある人間はたわいもないSNSでの会話、ネットゲーム、株式投資そういう私がほとんどやらないことに夢中になっていることに気づいたのでした。


こで思い出したのがあのリロイ・ジョーンズの詩であった。

奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。

そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、
奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、
肥え太った主人を 血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、
自らが奴隷であることに気付いてすらいない。

それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの 唯一の誇りを見い出しさえしている。

by リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて



「自分の足を繋いでいる鎖」とはまさに現代ではスマートフォンではないだろうか?私が最近とても気に入っている「らっきーデタラメ放送局」の次の動画を見て欲しい。



っきーさんや私などはよく過激だと言われる。果たしてそうであろうか?それは今の社会のありようを0としたとしてプラスに大きく傾いでいるからなのだろう。しかし考えても見てほしい。ワクチンも、HAARPも、遺伝子組換えも、ガン治療も、ケムトレイルも、原発も、大量殺人です。そんな危なかしいものが日常的に存在する社会が0であるわけがないのです。逆にそんなものに憤りを感じている私が0であって、今の社会こそ、そこからマイナスの方向に偏向しているのです。過激などと感じる人たちは、そういう大量殺人に鈍感な人だと私は思うのです。こんな社会の中で奴隷だと気づいていない人こそが過激なのだと思います。

う「陰謀論」なんて公共の場で吹き飛ばしてやりましょう!ケムトレイルもワクチンも遺伝子組換も原発もみんな目に見えています。陰謀なんてレベルを遥かに越えているのです。「まだそんな敵の仕掛けたレッテル貼りに協力するの?(馬鹿じゃない?)」と言ってあげましょう!ロックおフェラもロス茶イルドも知らない人間なんて人間ではありません!ただの家畜以下なのです!

Facebookの友達の中でも最近、もっとも共感することが多い金子譲さんの投稿の中でとても興味深いものがあったので紹介したい。

今日から三日間、北九州の門司港でコブラ主催のポータル会議。初日の今日午後6時半からの「イントロダクション〜瞑想」は参加無料なので、お時間と興味のある方はどうぞ。今日春分の日から大きく流れが変わるようです。http://samadi.cocolog-nifty.com/sahasrara/2014/02/post-2a57.html
中略 えーとですね。内容は書けないので、僕の感想を一つ。なんかもう、なんにも不安に思うことがなくなっちゃった。アセンションは100%成就するし、失敗するなんてことはあり得ない。唯一気にしといた方がいいのは、「イベント」が起こった時に金融機関が完全にストップするだろうから(短くて数日、長くて2週間)、その対策で現金を手元においておくなり、食料を備蓄するなりの対策をしておいたほうがいいかな、ということぐらい。それ以外はもう、ぜーんぶ手放して、あるがまま、なすがまま、流れにおまかせでOK。何も心配することはない。もちろん、放射能ももう心配いらない。むしろ、間もなく終わるこの制限だらけの世界に別れを惜しんで、今の世界を存分に味わっておけばいい。



金子さんだけではなくいろんな人が今の状況を感知しているようなのです。
●ハートの贈り物〜ローマ・バチカン金融崩壊を加速させる全世界集団瞑想3月25日夜10時(日本時間)

[フルフォード氏他]争いは概ね終わり、高まるドル・ユーロの崩壊の可能性

たしはよく「上から目線で物を言う」と言われることが多い。確かにそうかもしれない。しかし、それは政治を語る時に、その人がいくら勉強していようとも視点がずれていれば、まったく頓珍漢な結論しかもたらさないのだ。それだけ、今の世界では洗脳と隠蔽と捏造に溢れていることの表れなのだ。

1.国と国はそれぞれ対等で独立していると見せかけている洗脳
Screenshot_from_2014-03-23 06:27:24

日、Facebookに、こういう投稿があった。別の方が作った画像のようだが、この投稿者は「安倍は嫌いだがオバマは支持できる」と考えているようなのだ。そこで私が書きました。

こんなの嘘そのもの晋三もオバマも飼い主は同じロックおフェラですよ。もうみなさんいいかげんこの狂った世界の真の構図について理解してください!私たちが理解さえすれば・・・Yes We can Change it!


その投稿に対して別の人が質問しました。

でも、何でオバマは安部をこれほどあからさまに嫌うのですか?


私としてはまたまたずっこけたのです。どうもずっこけたスレッドの投稿主のところには同じような投稿があるのです。そこで私は以下のように応えました。

Tさん おはようございます。あたかも国と国とか対等で独立した立場にあることを偽装しているのです。安倍が靖国に参拝したおりも、アメリカは不快感を示しました。こんなのも茶番そのもなのです。今やほとんど経済破綻寸前のアメリカにとって戦争を起こすことが唯一の生き残りの道なのです。アメリカやNATOの背後で彼らを操っているのはユダヤ国際金融資本(略称ユダ金)なのです。世界政治を見るにはユダ金の存在を歴史的にその本質を理解しないと何も解りません。彼らが広めた「陰謀論」というレッテルでごまかされてしまいます。シリアにおいてもウクライナにおいてもその対立の構図はユダ金VS反ユダ金なのです。

アメリカは日本に武器を買わせたいのです。そのために反韓、反中を煽って対立を生じさせたいのです。北朝鮮がテポドンを撃つのもアメリカの意向を組んでの話です。

まあ、こういう政治の裏側を知らない人には信じられない話だとは思いますが、こういうことを書けるのはそれだけ勉強しているからです。私が自費出版し、今ではネットで公開している「武器商人を経営分析する!」をお読みください。元船井総研のコンサルタントがそこで得た手法を元に武器商人を分析したものです。ここで書いていることは恩師で1月に他界された船井幸雄さんとまったく同じ視点です。



2.ある事象の根を分断する隠蔽
た私がいちおうメンバーだけになっている「遺伝子組換食品なんかいらない」というグループにおいて、以前、F1種のことを書いたら「ここは遺伝子組換のことを論じるグループだからF1のことを問題にしないで欲しい」などとのたまわっったYという発達障害か敵の工作員かわからない人物がTPPのことを書いた人に対して同じようなことを書いたと私の彼女に聞いたのです。

TPPの一部に、GMOが入っていることは確かですが、本グループはTPPを論ずるグループではないので、GMOにフォーカスするようお願いいたします。



唖然とした私が書いたのは・・・

この男の子の方があなたより、物事の本質をわかっていますよ。物事を表面だけ見てもその本質は解りません。それ(遺伝子組換)が作られた歴史を遡る必要があります。岡本よりたかさんと初めてお会いした時にモンサント社のルーツは奴隷商人であったことを伝えました。また戦後におけるF1種と農薬農業(=慣行農法)の本質を知らなければ遺伝子組換の本質も解りません。またTPPのことを問題にせず、どうやって遺伝子組換を反対できるのですか?
【食物システムの問題 11歳の少年による講演 遺伝子組換 食品について】
https://www.youtube.com/watch?v=eaNHCqkwl4c


若いけどこのお姉さんもすごく勉強しているのです。

これはもっと本質を突いています。
https://www.youtube.com/watch?v=UUD7N8_91Fg



要はこのふたりの頓珍漢さんに共通しているのは「陰謀論」などという敵の捏造作戦にまんまとひっかかかってしまっているということなのでした。
  • このエントリーのカテゴリ : 真相論
Facebookではそれなりに情報発信してきました。最近、感じるのは「ひょっとして問題意識を持った人の海外避難が進んでいるのかな?政治的な発言をすることにうんざりして来たのかな?」ということで、あまりにも「お花畑」の投稿が増えてきたように思います。それと原発に関心のある人は多いのだが、原発以外に生命の安全が脅かされていることには関心がなく、枝葉ばかりを見ているように感じます。孫崎享さんのような方が東京都知事不正選挙疑惑について言及されているにも関わらず、まだまだリアリティを感じていないことに愕然とさせられます。反面、世界の構図について徐々に認識している人も増えだしているようにも感じます。まだまだ氷山の一角でしかないのですが、フリーエネルギーや除染技術についての認識も増えだしているように感じます。

うも日本人の多くは二者択一型の学校教育のせいか、もの事を多面的に見ることが苦手で、マトリクス思考ができない人が多いようです。

左と右
近の私の山梨での友達はどちらかというと右の立場の人が多いのですが、ユダ金のことも詳しいし、安倍不正内閣にも反対している人たちなのでまるで違和感を感じません。むしろ従来型の左でマルクス教から抜け出られない人たちの方が違和感を感じるのです。この図表を見れば従来の右や左という言葉が如何に死語になっているかが理解できると思います。ましてや極左や極右という言葉はもっと曖昧としたものでしかないのです。時々、私のFacebookの友達の中にはユダ金のことを解ったように言いながら「安倍支持」や「田母神支持」だったりして、韓国や中国や在日を憎しみの目で見ています。マトリクスの右上の人たちです。工作員としか思えませんが、こちらから切ることはしません。私はどうも長年、こういうマトリクスで物事を考える癖がついているので物事の根がはっきりと見えるような気がします。

てフリーエネルギーについてですが、ニコラ・テスラの名言を集めた動画に出会いました。


素晴らしい動画です。感動しました!フリーエネルギーの原理は右脳の心で感じる閃きからくるものであって、現代科学の実証とか実験などとは次元が違うのだと思います。


何回も紹介している2時間もの動画ですがせめて34:25〜43:15までのフリーエネルギーの紹介部分を見てください。

最近、日本でフリーエネルギーの研究、普及を行なっている一般財団法人テネモス国際環境研究会の代表である飯島秀行さんのことを知りました。来月には時間を取って行って来ようと思っています。楽しみです。
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。