03 月<< 2014年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
henrryd6

【大ニュースです!】アメリカの34州が仮政府を開催し連邦政府を倒す可能性もでてきた! http://t.co/bFSuEeCgWI日本の政府もマスゴミもだんまりを強いられています。あなたの預金が化けている米国債はもうすぐたんなる紙切れになります。
04-10 20:46

ビッグ・ニュースです。「アメリカの34州が仮政府を開催し連邦政府を倒す可能性もでてきました。」これはまさに静かな革命です。こんなすごいニュースに反応できない人は紛れもないグーミンです。http://t.co/R7g3JP0xg9
04-10 16:57

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 経済

いに衝撃的なニュースがブログ「日本や世界や宇宙の動向」からもたらされた。

米憲法については良く分かりませんが、明らかに全てにおいて日本とは大分違います。
米憲法では過半数の州が団結すると連邦政府まで解体することができるようになっています。州政府は連邦政府のポチではなく、ある程度独立しているため、いざとなったら連邦政府を追放することができるようです。
そして今回、米憲法が認めている3分の2の州(34州)が、仮国会を開催することに賛成しました。
今後、アメリカの州政府の動きに注目したいと思います。主要メディアやマスコミはこのことを一切報道しませんから、私たち庶民が知らない間にアメリカで突然、大きな政変が起きる可能性があります。
アメリカは、コロンビア特別区(ワシントンDC)をアメリカから奪った外国勢力(ヨーロッパからアメリカを支配するためにやってきたイルミナティ・シオニスト・ユダヤ集団)が米政府を乗っ取り、アメリカを勝手に支配し、米国民の自由や富を吸い取っている状況にメスを入れる時がきたのでしょうか?
イルミナティが弱体化することが世界の共通の願いですが。。。まずはアメリカで彼らの力が弱体化することで、新しい時代の第一歩となるのかもしれません。アメリカの支配者達が弱体化すれば、裏でつながっている中国の権力機構も弱体化するのではないかと期待してしまうのですが。。。。それとも中国人が代わりにアメリカを乗っ取ろうとするのかもしれません。。。それを阻止するのも州政府になるのでしょうか。

http://www.politicalears.com/blog/something-huge-just-happened-and-the-mainstream-media-is-ignoring-it/?utm_content=buffer60170&utm_medium=social&utm_source=facebook.com&utm_campaign=buffer


時間前にFacebookでシェアをしたのだが、「いいね!」はまだ20人程度。マスゴミと言ってその存在を信じていない人たちでさえ、こういうニュースが意味していることが理解できないようです。5日前にこのブログで「アメリカの20州36都市で米ドルを放棄!静かな革命が現在進行中!」という記事を書いた。全てが繋がってきたのです。また「そんなことテレビにも新聞にも載ってないぞ!証拠を示せ!」なんて言われそうです。 1913年のFRBの設立によってアメリカはその「建国の精神」を奪われ、ユダ金に支配された国になってしまったのです。恐慌は彼らによって企てられ、第二次世界大戦も彼らによって仕組まれたのです。それは単なる国と国の闘いではなく、ユダ金が荒稼ぎをするために各国のユダヤ人トップが八百長試合をしたようなものなのです。このことを理解せずに世界政治を云々しても、問題の本質は何もわかりません。問題は経済の流れをどれだけ根源的に理解しているかなのです。こんな事態において経済の専門誌を読んだらなにか解るかと言えば、解る訳がないのです。投資のための情報雑誌なんて所詮、鴨のための雑誌でそんなものを読んで儲かる訳がないと考えるべきなのです。ロスチャイルド家の三男で、イギリスに派遣されたネイサン・ロスチャイルドがワーテルローの闘いを巡るイギリス国債の相場を仕掛けることで大儲けができたのです。

【追記】資雑誌は儲けるための情報を流す雑誌ではありません。本当に儲ける人は情報を発信して鴨を作り、騙すことで大儲けをします。ロスチャイルド創始者の三男でイギリスに渡ったネイサン・ロスチャイルドはワーテルローの闘いにおいて英国国債の相場を操ることで大儲けを成したのです。今、損をしないためには預金を引き出すことです。ところがそうさせないためにアメリカの革命から目くらましで「尖閣問題」にあっち向いてホイさせているのです。

は小保方さんの問題についてはユダ金側にとって決定的に不利になるからマスゴミを通してネガティブキャンペーンを張っているのだと思う。しかし200年に一度あるかないかというこの超大ニュースから目くらましをするために流されているニュースも多いと思うのです。みなさんガセネタとしか思っていないのでしょうか。あれだけマスゴミを非難してもやはりマスゴミがだんまりしているからガセネタだと思っているのでしょうか?私と親しい解っている人たちはもっと大騒ぎして欲しいです。仮にアメリカで新政府ができた場合は旧政府の債務を引き継ぐ必要はないのです。このまま行くと日本はユダ金に無理心中させられそうです。これでいいのか日本人!目を覚ませ!大和魂を取り戻せ!


【更なる追記】
わが愛するパートナーの村本美佳ちゃんが素晴らしいコメントをくれましたのでここに転載します。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
こんなチリ紙じゃ、化学物質過敏症の私は、印刷の揮発に反応して使えないワ♡あ・の・ネ!「今回、米憲法が認めている3分の2の州(34州)が、仮国会を開催することに賛成しました。」なの♡

『米憲法では過半数の州が団結すると連邦政府まで解体することができるようになっています。州政府は連邦政府のポチではなく、ある程度独立しているため、いざとなったら連邦政府を追放することができるようです。』なのよ♡

『主要メディアやマスコミはこのことを一切報道しませんから、私たち庶民が知らない間にアメリカで突然、大きな政変が起きる可能性があります。』なの。

繰り返しますが『しかしいつもの通り、このような重大な動きに関して主要メディアは一切報道をしていません。』なの。

『先週、この200年間で最も重大な政治的展開を招くことになる出来事が起きました。それは、ミシガン州議会が34番目の州として憲法上認められた仮国会の開催を要請したからです。』← 先週、既に先週ですよ。皆さん!

『米憲法の第5章に、3分の2の州が仮国会を求めた場合、仮国会が開催されなければならないと明記されているのです。』← コレよッ♡

『仮国会が開催されれば、米憲法が全て変更される可能性があります。米憲法をどうするかは仮国会が決めることになります。』← 願っても無い!

『つまり、州が連邦政府の同意なしに連邦政府を解体することもできるようになるのです。』← やってるじゃん!

『つまり、州が連邦政府の同意なしに連邦政府を解体することもできるようになるのです。』← 決め手でしょッ♡

『これは、過去200年間の世界史上で最も重大な政治的展開となります。』← そうでしょう。そうでしょう。(泣きッ)

『明らかに全てにおいて日本とは大分違います。』← 日本人が「見えども観えず、聞けども聴かず、その味を味わえど洗脳が融けず・・」久郎さん、もう日本人、あかん、ワクチン接種と放射能汚染で、盲目なっとんちゃう!?

たとえ万が一ガセネタでも、引っかかって飛びつく今回の情報では無いの?本当に原発反対したいのかしら?「恐ろしい」と、吐露した久郎さんの気持ちがよう理解るわ。
このニュースは「原発再稼働反対!」とは関係ありませんので無視してください!
henrryd6

【拡散希望】ブログを更新しました。マスゴミでは決して報道しないビッグニュースです!アメリカの20州36都市で米ドルを放棄!静かな革命が現在進行中! http://t.co/4qlMuUKUTx
04-06 14:48

  • このエントリーのカテゴリ : 経済
メリカの230年の歴史を超簡単に一言で言うとすると「通貨発行権を巡る闘いの歴史」と言えるのです。建国時には本国イギリスとの間に独立戦争が戦われるのだが、これも通貨発行権を巡る闘いでした。リンカーンが殺されたのも政府紙幣を発行しようとしたから。ケネディ暗殺の基本もこれでした。1913年に詐欺的に設立されたFRBは民間の銀行でありながら通貨発行権を独占することでアメリカの富を国際銀行家たちへと収奪して来たのです。建国時の精神はその時点で奪われてしまったのです。

だったらコントロール下にあるメディアを使って大恐慌を引き起こし、一般国民の富をことごとく収奪することも可能だったのでしょうが、今のインターネット時代には不可能なのだと思います。

$

http://mizu888.at.webry.info/201404/article_25.html より
多くの都市が、ガスや水道などの公共料金、駐車違反切符、その他の支払に、米ドルを使わないようにと市民に伝えています。

米ドルの価値が急落する中で、自分達を守るための対策を講じているのは地方自治体だけではありません。市民自身が米ドルを使わなくなったのです。

ケンタッキー州のビッコでは、事態が急変しています。警察ですら、米ドルでサラリーを受け取らなくなったのです。市長も市議会もこの流れを止めることはできません。実際に市議会は、このような事を可能にするための法案を可決しなければなりませんでした。


うドルなんて近いうちにただの紙切れになってしまうことを多くの人たちが認識しているのです。もう経済破綻はじわじわと進行中なのです。私も今まで散々「デフォルト危機」を訴えてきましたので、いつの間にか「狼少年」になっていたのでしょう。今から5時間前に上の引用した記事をFacebookに投稿したのですが、もうすでに60人以上もの人たちが「いいね!」をしてくれています。そういう覚醒した人たちはこれから急拡大すると思われます。私が最近、重要だと思っているブログ「ハートの贈り物」の今日の記事は「緩やかなる経済再構築が起きている―光の灯台3月メッセージ」というタイトルでした。私がFacebookに書いた「本来はFRBがすべての通貨発行権を独占していたのですが、これはドルが崩壊することを見越した上でそのドルを各州、各市が地域通貨と交換しているということだと思います。ハードランディングを避けてソフトランディングさせようとする各地方自治体の賢明な政策だと思います。」とまるでシンクロしていたのです。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/ae669cec57e47e780fc59902144a55c8より

さて、全くお金の心配が要らなくなったら、何をしたいでしょうか!

私は別に、贅沢品が欲しいとは思いませんが、そうですね、いの一番にしたいことと言えば、これまでにお会いした、またこれから新しくお会いするライトワーカーの皆さんと頻繁に出会う機会を作って、それこそ Fix the World 、傷ついたガイアを癒し、みんなが幸せになれる社会を再構築してゆくプロジェクトを、一緒にどんどん進めていきたいですね。物としては、う~ん、、、衣食住に関して全く心配が要らなくなったら、、、真っ先に欲しいのは、輸送手段、自分の家の庭からぴょんと飛び立って、例えば大牟田まで30分くらいで飛んで行き、ミーティングに参加して、夕方には家に帰って来れる、そんなパーソナルなUFO かな。そして、その次に欲しいのは、世界中の言語の翻訳機。翻訳機とパーソナル UFO があれば、世界中、何処まででも出かけて行って、現地の人々と一緒になって働けます。(実は、息子には、とっくに妄想を語っております。「ママはこれまではおうちにいたけど、そのうち、外で働くようになるからね。UFO に乗って、世界の裏側で仕事するようなこともあるから。でも、夕方には帰ってきて、ご飯作るから大丈夫よ。」早く、こんな日が来ないかなあ~。  ( *≧∇≦)ε・ ))


宇宙人アミ
るで私が「私が考える理想の未来とは?」で描いた世界のようです。感激してブログ主のnarudekonさんにメールを送ったのです。どんなお返事が返ってくることやら。アメリカ時間では4月6日には世界通貨改革(GCR)、あるいは通貨の評価換え(RV)が行われるということなのだが、果たしてどういうことになるのか冷静に見守りたいものです。
(追記)
私はかつて安部よしひろさんをリーダーとした地域通貨のグループである「レインボーリング」に入っていた。その他では建築士を中心として新たな街づくりに取り組む「ミレニアムシティ」の地域通貨「ミレ」にも入っていた。特に「ミレ」はパソコンの家庭教師で10万ミレくらい稼いだことがある。しかし小規模なグループでは「肩たたき」をやってもらえても生活必需品を得ることが難しいのです。アメリカの州の場合はドルが紙切れになってしまうことを確信した上で州が両替の窓口になって地域の通貨を発行していると思える。ということは州まるごと独立して独自の通貨をもったことこと同じなのでしょう。もちろん他の州やアメリカ政府とのドルのやりとりは残っているのでしょうが、両替した結果、ドルは山とあるでしょうから実際に紙くずになるまでは有効に使えるわけなんですね。情報が少なくて想像の域を越えていませんが、どうもアメリカはソフトランディングできると思います。「20の州がドル放棄」で検索したら私のブログ記事が上から4番目。情報が少ないですね。
henrryd6

みなさん!ニコラ・テスラ以来、100年以上消されてきたフリー・エネルギー(無料のエネルギー)がケッシュ財団はじめ、日本ではテネモス国際環境研究会、カタカムナなど怒涛の勢いで姿を見せて来ています。原発に反対する人はぜひ知ってください。
04-04 16:33

権威主義者は左脳のみが偏って発達していますので深い洗脳を受けており、「ああ言えば上祐」のような発言をするのを常としています。こういう輩を相手にするのは時間の無駄です。私の昨日のウォールに書いています。https://t.co/T5ylImFg8K
04-04 11:33

現代の学問に中立性などありません。NHK(またの名をアベノチャンネル)に中立性がないのと同じです。狂った世界を権威でオブラートに包むものでしかないのです。近々、フリーエネルギーの存在を多くの人たちが確証することでこれらの学問は崩壊します。ノーベル賞などその権威を失なうでしょう。
04-04 11:27

よくやってくれますRT @nomorewarinasia: 昨日のチリの地震は    8時46分3・11東日本大地震は   14時46分1・17阪神大震災は     5時46分9・11テロは  8時46分米軍とバチカンと創価韓国ウジテレビが犯人です@henrryd6
04-04 11:24

  • このエントリーのカテゴリ : 経済
QEG

●新星地球の構築
こへ来てフリーエネルギー情報の開示が一挙に噴出して来た。
Quantum Energy Generator(量子エネルギー発生装置)の開発に成功しているFix the Worldのグループがホームページ(Website)を公開しました。上のバナーをクリックしてください。Building Nova Earth(新星地球の構築なんて意味なのでしょうね?)のページが現れます。こちらで部品取り寄せ、製造等の質問等が可能です。またフォーラムもあります。もうなにがなんでも英語がすんなり解るようになりたいものです。

●カタカナ英語の弊害
私は9年前にこのブログを始めた時に【仮説】カタカナ英語はアメリカの陰謀?という記事を書いている。今はもっと事態が悪化している。Facebookのチャット一覧には「モバイル」と「ウェブ」と書かれている。「モバイル」はスマートフォンなどでアクセスしている人でしょうが、「ウェブ」って何でしょうか?「ウェブ」というのは「蜘蛛の巣」のように世界中に張り巡らされたネットのことを言うのでアクセスする機器の種類とは関係ないのです。正確に書くなら「PC」なのです。「フリーエネルギー」というのは「無料エネルギー」のことなのですが、日本人は往々にして「自由エネルギー」なんて訳してしまいますから、深野一幸さんが言われていた「宇宙エネルギー」の方がしっくりきます。

●ケッシュ支援者日本語ネットワーク
ありがたいことについにケッシュ財団についての日本語のページができている。そのトップページには次のように書かれている。

http://www.keshe-supportersnetworkjapan.com/より
ケッシュ財団へようこそ

地球は、翼も、ジェットエンジンも、そして推進ロケットも装着されていないのに、ソラーシステムの中でその位置を何十億年も保持し、時速数千キロメーターで、運動している。
惑星系の地球内部での重力場の発生メカニズムの新理解とともに、科学的知性と人間の知識は、遂に宇宙における運行の基礎原理を理解するレベルに達しており、そして今、プラズマ リアクターの中に宇宙の原理を再現することにより、人類に宇宙旅行への扉が開けられた。。
この画期的テクノロジーは、宇宙空間で地球や太陽が燃料を使わずに、運動と位置付けを行い、エネルギーや食物を創り出すのと同様の原理で、リアクター内部の重力場と磁場の相互作用を利用する。
この技術を輸送や旅行のシステムに応用するのが、ケッシユ財団のスペースシップ プログラムだ。



ケッシュ財団サポーター・フリーエネルギー
Facebookページによるグループで私も参加している。最近、ともに管理者を務めているKさんとAさんそれぞれ2時間づつほどSkypeでお話させていただいた。Kさんは私の長男より年下なのだが、フリーエネルギーへの想いには圧倒された。Aさんも仕事の合間にどしどし情報を発信してくれている。ケッシュ財団が各国政府に手渡したというUSBスティックの全内容が正式ルートで公開されたのだが、特殊なツールを使ってダウンロードしたファイルの数は307にも上る膨大なものである。Aさんから翻訳に加わって欲しい旨、頼まれたのだが技術的な壁もあるし、自分の本「経済破綻は新しい時代の始まり」の執筆を急ぎたいという理由で断らざるを得なかった。



カタカムナ株式会社
存知、佐野千遥博士が代表を務める会社である。

ハートの贈り物さんより
CIAが佐野千遥不在中に自宅に侵入!ロシア語数理物理学論文技術ノーハウ文書を狙いパソコンを窃盗! 
「その結果、パソコンの中に有った3月末を期限に書き進めていた故スミルノフ博士基調追悼論文(ロシア語)も奪われ、もう一度ゼロから書き直さねばならなくなりました。3月末日までに書き直す事は当然完全に不可能となった為、3月末の期限の延長をロシアと交渉した結果、4月中に大車輪で書き上げねばなりません。大急ぎでの故スミルノフ博士基調追悼論文執筆の為、4月5日の催しには佐野博士は出席できない事となります。」 
参加お申込みの皆様、誠に残念ですが、よろしくご了承のほどお願いいたします。m(_ _)m  でも、佐野博士ご自身には危害が及ばず良かったです。


なんでもケッシュ博士の除染技術は移染にとどまるのみだが、佐野博士のそれは完全な除染が可能な技術ということなのです。

テネモス国際環境研究会

代表の飯島秀行先生には近くお会いできることになりました。とても楽しみです。この先生の優しく、ユーモアがあり、かつ力強いお話が大好きなのです。


●世界を変えるケッシュ財団のテクノロジー公開

まだまだ書くことはいっぱいあるのですがそろそろ夕食にしたいので最後に泣けてくる動画をご紹介します。
henrryd6

RT @nomorewarinasia: http://t.co/2jAhZjVNHG3.11人工地震のアメリカ軍の共犯国が韓国です。(・〜・)@henrryd6
04-01 10:58

RT @nomorewarinasia: http://t.co/2jAhZjVNHG3.11人工地震のアメリカ軍の共犯国が韓国です。(・〜・)@henrryd6
04-01 10:58

税金とは国民が自らの幸せを国家に託すために積極的に収めるべき信頼の証しである。しかるに今日の国民の生命の安全さえも脅かす国家に対しては、国民は自らの生活を極力、消費経済から切り離し、自給自足への切替えによって国家への反対意志を表明し、不服従を宣言するものとする。ヘンリー・オーツ
04-01 10:57

「Blog版ヘンリー・オーツの独り言」(消費税増税に抗し)持続可能な経済へのスタートの日としよう! http://t.co/BTlChh6he8
04-01 10:55

  • このエントリーのカテゴリ : 経済
日から消費税が5%から8%へと増税される。経済破綻も近い、この恐慌とも言える経済の中での狂気とも言える選択である。そこで名言を装ってひとつ創ってみた。

【消費税増税実施の日に思う!】
税金とは国民が自らの幸せを国家に託すために積極的に収めるべき信頼の証しである。しかるに今日の国民の権利を剥奪し、その生命の安全さえも脅かす国家に対しては、国民は自らの生活を極力、消費経済から切り離し、自給自足への切替えによって国家への反対意志を表明し、不服従を宣言するものとする。
ヘンリー・オーツ 2014.4.01


だまだ多くの人々は生活が豊かになるためには「経済成長」が必要であると考えさせられている。

の画像は友達のFacebookのウォールにあったものだ。「私たちはこれだけの物資で最低の体重を維持することが可能だと思わされていることを辞めませんか?」と呼びかけ、1998年、2005年、2013年と同じ20ドルで買えるものが減っている現実を訴えている。本来は生産・流通技術の進歩により、より豊かになっているにも関わらず、経済格差はますます広がり、アメリカにおいてはもはや5000万人もの人々がフードスタンプに頼ってしか生きていけなくなっている。これこそまさに経済成長がもたらした弊害である。今の世界は石油に極端に依存した文明である。昔の人々は自然に獲れるものから薬などを調達していた。生活で使ういろんな道具も自然に獲れる藁や竹などを使って作られた。石油など使われることなどなかったのである。今日、石油は車などのエネルギーだけではなく、ありとあらゆるものに姿を変えて商品として売られている。薬もほとんど石油によって作られている。本来、人間には自然治癒力があるにも関わらず、ありとあらゆる薬が開発され、病人に対しては数種類の薬を提供して飲むことを強いられる。ガンについては抗がん剤によって死ぬのがその実態であるという。まさに「殺人医療」がまかり通っているのだ。

たちの生活の中でも石油からできた化学薬品はとても多い。台所だけ見ても台所洗剤、漂白剤、クレンザー、殺菌剤などがある。風呂・トイレにおいても入浴剤、カビ取り剤、除菌トイレクリーナーetcなど多種多様なもので溢れている。最近、それらのものを全て重曹で代用できることを知った。代用どころか専門の化学薬品よりも効果を発揮する優れもので虫歯を治したり、なんと放射能さえも除去できるというのだ。「経済成長」とは不要なものを創りだすことで不必要で有害とも言える市場を創り、拡大してきたのだ。もう肥大化しすぎた経済では地球そのものがもたなくなっている。世界各国で直面している経済崩壊のきざしは経済の大転換が求められていることの表れなのです。もう「経済成長」はストップすべきであり、「経済のスリム化」こそが追求されるべきなのです。そのために、憎き安倍内閣に一矢報いるべく、増税を機会に私たちの生活を見直したいものです。そのための私からの提案です。
 tyouwa
・ベランダでも良いから家庭菜園を始めましょう。とくにトマト、ナス、きゅうり、ピーマン、ししとうなどの夏野菜は簡単に作れますから、おすすめです。
・オークションの個人売買をうまく利用しましょう。消費税は0円です。
・有害な化学薬品を止めましょう。重曹を使いましょう。
・個人間の物々交換を復活させましょう。
・携帯電話の契約を見直しましょう。スマホに月々5000円以上も支払う無駄をやめましょう。
・インターネット環境にある方は電話を極力使わず、Skypeを使いましょう。Skype井戸端会議で未来を語りましょう。
・フリーエネルギー情報をどんどん拡散しましょう。このことが多くの人たちに知られるようになったら電力会社やガス会社は値上げなどできなくなります。
・NHKやゴミ新聞にお金を払うことなど言語道断。非国民のすることです。購読するなら東京新聞か日刊ゲンダイでしょう。
・経済破綻した場合。ローンを払っている住宅の価値など激減します。さっさと放射能や地震の危険がある都市からの避難をおすすめします。ここだけの話ですが私の住んでいるところでしたら500万円で戸建てが買えるのです。
時間がある方にはセルフ・ビルドをおすすめします。
・車やバイクなど利用頻度が少ない人は親しい友人とシェアをすすめましょう。
・少食で元気に動きましょう。タバコなど有害で無駄なもので税金を貢ぐことは止めましょう。
・医者を信じてはいけません。医者は患者を殺して儲けているのです。
・「バカを作る学校」に教育を任せてはいけません。今の現役教師には現実も未来も見えていません。

現代の経済と理想の経済
●アメリカのデフォルトは99%にとって歴史的なチャンスである!
http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-1321.html
  • このエントリーのカテゴリ : 大恐慌
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。