03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故郷(ふるさと)を守りたい!


放射能予報より

地実さんを送るために府中市にある日華斎場まで行って来た。途中で気づいたことだが、小学生の誰もがマスクをつけていない。真実を隠した政府の発表に文部省が忠実に動いているから問題意識を持った教師が居ても「長いものに巻かれろ」の勢いが大きくて「子供たちを守れ」という声があっても消されているのだろう。「わくわく原子力ランド」を出している文部省のことはある。もうこうなれば立派なファシズム完成だ。家庭においても子供にマスクをさせるといじめにでも遭うと思っているのだろうか。恐ろしい無知と洗脳である。小さな子供たちがチェリノブイリで甲状腺がんになったことは歴史的な事実であり、その歴史に学ぼうとしない人々。もう情けないやら、悔しいやら。大地実さんはただただ日本にまともな民主主義が根付くことを願って活動されて来た。今回の震災で日本という国が民主主義とは無縁な国であることが多くの国民に知れわたることになった。「ずっとウソだったんだぜ」という斉藤和義さんの歌に象徴されるように権威とされて来たものが今まさに崩れようとしているのだ。ひょっとすると「日本沈没」というSF映画の世界が再現されるかもしれない。そんな中で活動することはとても大変なことではあるが、きっと守られると希望を持っていることを報告したい。

広河隆一さんが出された「チェリノブイリ消えた458の村」という写真集がある。題名を見て解るようにチェリノブイリでは458もの村がなくなっているのだ。レベル7の認定があったにも関わらず、まだ危険な避難地域に帰れるが如き幻想を持たせるためか仮設住宅の建設を行っている。茶番もいい加減にして欲しい。東京に居る人間でさえ真実を知っている人たちは「死を覚悟」して事にあたっている。にも関わらず真実を伝えない政府と東電によって守れる命さえも死に至らしめている。
これは立派な犯罪である。

れ親しんだ家に戻りたいというのは自然な気持ちだと思う。しかし原発事故がそれを許さないものであることは過去を見ればはっきりと解る。加えて3号機はプルトニウムを使っているものであり、それが爆発した場合はチェリノブイリどころの災害をもたらすものであることをマスゴミはまったく伝えていない。さも落ち着けば家や仮設住宅に戻れるかのような脳天気な報道を繰り返している。

枝野氏、原子炉爆発でも「現在の避難区域でよい」 2011.4.13 13:08
枝野幸男官房長官は13日午前の記者会見で、東京電力福島第1原子力発電所の原子炉の格納容器が爆発した場合について「万が一起こったとしても、現在の避難指示区域でよい。原子力安全・保安院、原子力安全委員会と相談して、指示を出している」と述べ、新たに避難区域を拡大しない考えを明らかにした。


草一秀さんの最新記事に信じられないプロパガンダについて書かれている。こんな姑息な論調に惑わされる世論を許してはならない。

原発重大事故責任を安全重視消費者に転嫁するな

このドラマの図式が刷り込まれることにより、放射能汚染の食物に対する警戒感を示す行動は、非人道的で自己中心的な行動であると位置付けられることになる。やがて、放射能汚染食物を警戒する行動は、非人道的で自己中心的行動であるとして、自粛されることが誘導される。これが狙いであり期待されるわけだ。見落としてならないのは、この図式によって、本当の加害者の姿が陰に隠れることだ。真実は、放射能汚染食物を警戒する消費者Bが加害者ではないことにある。生産者同様に、消費者Bも被害者なのだ。

真の加害者は、放射能放出事故を発生させた当事者である。今回の事故において、事故発生の当事者の責任が厳しく問われるべきであるのは、今回の事故が、もっとも根本的な安全対策を怠っていたことにより発生したことによる。


日本そして世界へ ホピ族からのメッセージ




今日、お誕生日の石橋和子さんは3月11日の地震の日、故郷徳島でコンサートがあってそこで「故郷」を歌いました。今日は忙しい中、5日に新橋ZZであったライブをビデオ編集しました。

「日本から原発を廃止してください」
初めて故郷で「ふるさと」を歌いましたが、自分の育った場所の山や川は特別の風景として、心に安らぎを与えてくれました。今思うと、自分の原風景を失うと言う事は、どんなに辛い事かと思います。
幸せな発展の上に消えてしまったのなら まだガマンできる淋しさかもしれませんが、一瞬にして何もかも破壊されてしまった恐怖と苦しみは、悲しみにさえも まだ変わっていないのではないかと思いました。
本当に胸が詰まる思いです。


故郷(ふるさと) 石橋和子




  • このエントリーのカテゴリ : 経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福島の学校再開をめぐって

…一般の人、特に子供を持つ親御さんから、少しでも多く声を届けてほしい。

コメント

真理不変

「地球の真実」

地震津波こそが天災の極致の姿であり、戦争と原発メルトダウンこそが人災の極致の姿である。

不潔な三流政府御用達金融機関とおさらばしよう

「清潔な一流経済を不潔な三流政治から離断セヨ。」
>大ブーイングの東電&東芝両社長会見と大拍手の東京新聞と城南信金!
>>http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-975.html
から
http://www.jsbank.co.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(全文転載開始)・・・・・・・・・・
原発に頼らない安心できる社会へ

城 南 信 用 金 庫

東京電力福島第一原子力発電所の事故は、我が国の未来に重大な影響を与えています。今回の事故を通じて、原子力エネルギーは、私達に明るい未来を与えてくれるものではなく、一歩間違えば取り返しのつかない危険性を持っていること、さらに、残念ながらそれを管理する政府機関も企業体も、万全の体制をとっていなかったことが明確になりつつあります。
こうした中で、私達は、原子力エネルギーに依存することはあまりにも危険性が大き過ぎるということを学びました。私達が地域金融機関として、今できることはささやかではありますが、省電力、省エネルギー、そして代替エネルギーの開発利用に少しでも貢献することではないかと考えます。
そのため、今後、私達は以下のような省電力と省エネルギーのための様々な取組みに努めるとともに、金融を通じて地域の皆様の省電力、省エネルギーのための設備投資を積極的に支援、推進してまいります。

① 徹底した節電運動の実施
② 冷暖房の設定温度の見直し
③ 省電力型設備の導入
④ 断熱工事の施工
⑤ 緑化工事の推進
⑥ ソーラーパネルの設置
⑦ LED照明への切り替え
⑧ 燃料電池の導入
⑨ 家庭用蓄電池の購入
⑩ 自家発電装置の購入
⑪ その他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(転載終わり)・・・・・・・・・・・・・・
「すべての銀行は城南信金に続け!」

原発推進政策に反対の国民は、全国で非公共工事である原発建設資金を政官業癒着談合電力会社へ融資して税金の無駄遣いを助長する親方日の丸御用銀行から自分の預金口座取引口座をすべて引き揚げて、城南信金のごとく民間の脱原発事業への融資を明朗会計で行う清潔な民間銀行に預金口座取引口座をすべて移そう!
この民間預金大移動が政治三流の官製補助金詐欺行政に頼らない真の民間公共活力となって、原発事故大人災から経済一流の民間の資本だけで国全体を脱原発させて復興させる金融原資となる。
これからの日本では主権者国民自身が取引銀行も不潔な官製談合詐欺事業に融資関与しているかどうかの一点に注目して、自分の資産を預ける銀行を厳しく清潔選別してゆかなければならない。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。