06 月<< 2019年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テポ丼より怖い狂牛丼

検査をしたら良いという問題ではない!


元気な牛さんどうも今のマスゴミというのは情報を伝えていても表面だけで根本的なことを何も伝えていない。狂牛病の問題もまったく同じで米国産の牛肉は「検査がいい加減だから危険部位の背骨が混入する」という論調である。それでは危険部位の背骨が混入していなかったら危険ではないと断定できるのだろうか?そもそも背骨が危険であるということはその牛が狂牛病にかかっているということなのだ。あって当たり前の「ふぐの毒」とは違うのだ。背骨=危険部位なんてことを嫌というほど擦り込みをされるとまるで「ふぐの毒」のように思ってしまうようだ。それはあって当たり前なのだから如何にきちんと除くことが大切である。というように問題がすり替えられてしまっているのだ。思考力のある人はこんな嘘に騙されてはいけない。テポ丼には大騒ぎするくせにアメリカ産の狂牛丼にはありがたく飛びつく。政府→電通→マスゴミによるマインドコントロールに乗せられているのだ。

何故、狂牛病や鶏インフルエンザなるものが生まれてきたのだろうか?答えは畜産における工業化がその原因である。工業化された畜産においては牛や鶏は生命とみなされていない。如何に短期間で肉にするか、如何に多くの卵を産ませるかという生命であることを認めないやり方なのだ。例えば養鶏場ではメスばかりA4サイズのスペースに2匹も押し込められ、ストレスでつつきあうのを避けるため雛の段階でくちばしを切られている。自然な生理をくずした方が卵を産みやすいということでいっさい太陽が入らないようにしている。飼料もコスト優先で最低のものが与えられ、病気になって当たり前であるがために抗生物質も投与されている。このあたりのことは「地球生物会議」のホームページに詳しく紹介されている。

そもそも、完全な草食動物である牛になぜくず肉(動物性タンパク質)を与えるというような行為が行われたのでしょうか。

 牛は、本来、堅くて繊維質の多い草を時間をかけて食べ、それを反すうしながら、長い腸でゆっくりと消化します。このような牛の生理・習性は、一刻も早い生育・肥育・出荷を促すという利潤追求の立場に立つと、投資効果が悪く、不経済だと見なされます。

 そこで、現代畜産では、牛にトウモロコシやオオムギ、大豆かすなどの濃厚飼料(穀物)を大量に与えます。早く成長させ、早く肥らせ、より多くの乳を搾り取り、早く肉として出荷できれば、それだけもうけが大きくなるからです。(日本では家畜用穀物飼料の大部分はアメリカなどからの輸入に依存しています。) 

 ところが、ひたすら高タンパク高カロリーの食事を与えられ、そしてほとんど運動もさせられなかったら、どうなるでしょうか。まず、胃腸や肝臓が病気になるでしょう。事実、と畜場では解体された家畜の病変をチェックする仕事が行われていますが、大半の動物に内臓の疾患が発見され、廃棄されているのです。(中略)

狂牛病(プリオン病)は、本来食べるべきではないものを食べたために引き起こされた、自然からのしっぺ返しであるかのように思えます。この病気は、従来のタイプの病気についての概念を覆し、私たちのライフスタイルに大きな反省を求めているように思えます。

牛たちが無理に食べさせられている穀物飼料は本来人が食べるべき穀物であって、飢えた人々に回すべきものであるかもしれません。あるいは、遺伝子組み替えのトウモロコシを食べさせられる牛たちの健康に不安はないのでしょうか。人間の欲望のために、反自然的な生を強いられている牛たちの声のない訴えに耳を傾けたいと思います。



そもそも日本では肉食の習慣は明治維新まではありませんでした。それが戦後、急速に普及します。戦後の飢えた人にとって牛乳や肉というものはスタミナそのものに写ったのでしょう。今でも肉を食べないとスタミナがつかないと錯覚している人は多いと思います。その結果、多くの穀物が飼料として使われ、食糧不足にあえいでいる人がアメリカだけでも3000万人も居るのです。世界の人口60億人に対して飢餓人口は8億人にも上る。

穀物飼料を減らせば世界の飢餓救えるより引用
NHKの番組によると、世界のトウモロコシ年間生産量約六億トンのうち、約四億トンまでが穀物飼料に使われています。その穀物飼料の一割でも人の食用に回せば、世界から餓えはなくなるというのです。もしそうした場合、肉の生産量は減りますが、それは米国人と日本人が五回に一回、肉料理を減らすだけでしかありません。

富める国が貧しい国の食卓を奪っているのです。

牛を一キロ太らせるには八キロもの穀物が必要です。世界中に一三億頭ともいわれる牛の全体重は、地球上の五八億人の人類の体重の合計よりも重いのです。それだけでも気の遠くなるほどの量の穀物が必要だということがおわかりでしょう。



狭いゲージ多くの穀物を人間から奪うだけならまだしも、不自然な工業化畜産で病気になった牛を飼料として与えているのだから病気にならない方がおかしいのだ。危険部位を除けば良いという問題ではないのだ。小泉ポチは「選ぶのは消費者の自由」などとほざいた。それでは給食などはどうなるのだろうか?ただでさえコストをさげざるを得ない状況で栄養士にまともな判断ができるとはとうてい思えない。栄養士の浅はかな判断で狂牛肉が採用されることは充分ありえることである。固形スープなんかに採用される可能性も充分ある。「遺伝子組み替え大豆は使っていません。」なんて書いてあってもどうしようもないのと同じだ。今の企業が20年後に発病することにいちいち気にするわけがない。「すき家」さんは極めて例外なのだ。特に、国民の命を虫ケラのようにしか思っていない売国奴企業、「吉野家」「すかいらーく」「ジョナサン」などは、絶対に利用しないようにしなければならない。
狂っているのは?

  • このエントリーのカテゴリ : 狂牛病

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多すぎる「私立大学」と質の低下

手配の男「2人殺した」 集団暴行事件、学生ら3人逮捕 (朝日新聞) - goo ニュースについて。 布施女子短大が4年制へ持ち上がった,こども学部こども学科だけの単科大学。将来は小学校や幼稚園・保育園の教員を目指すための「教員養成所」だ。いわゆる「女子短大」が倒産

米産牛肉の輸入再開 日米が合意

米国産牛肉の輸入問題で、日米両政府は21日午前、局長級のテレビ会談を再開し、輸入再開で合意した。20日夜に始まった会談は21日未明にいったん中断していたが、米国内の対日輸出施設の事前査察などを条件に両国が歩み寄った。[NIKKEI.NET]

・【日米合意】米産牛肉輸入再開へ

livedoor ニュース - [米産牛肉輸入再開]日米政府が合意 7月下旬にも店頭に  日米政府は21日、テレビ電話による局長級協議を行い、米国産牛肉の輸入再開に合意した。日本側の米食肉処理施設への査察を経て7月下旬にも輸入が再開される見込み。危険とされる背骨付きの.

米産牛肉輸入再開-「国民の命など大した事無い」

■アメリカ産牛肉の輸入再開がついに決定された。小泉首相は― 拙速だとの野党の批判は「全くあたらない」と退けた。― と記事に有るように、この度の日米合意は妥当なものであると考えているようだ。しかし、拙速という意味は、何も時間がかけられていない、という事ではな

米食肉業界「日本は信頼できぬ貿易相手」

喜ぶのはまだ早いと米有力議員=米業界、「日本は信頼できぬ貿易相手」 米貿易政策に大きな影響力を持つグラスリー上院財政委員長(共和)は21日、米国産牛肉の輸入再開をめぐる日米合意について「喜ぶのはまだ早い」とする声明を発表した。同委員長は肉牛生産地であるアイ

B層からの脱出

私はご存知のように政治にたいして詳しくは無い^^;詳しくないという自信はある(笑)流れで、政治ネタを書く時もあるがドキドキしながらいつも書いている^^; どこか大きな勘違いして書いているんじゃないかとか、

あべんつう 安倍+電通の造語(笑)

電通というただの広告会社の話の続きです。W杯を例に出して考えてみると98年のフランス大会での放映権は6億円。そして今回のドイツ大会では、電通がらみになっていますので、ななななななななんと160億円になっています。

モ~ウ 再開かい? 米国産牛肉輸入再開合意

米国産牛肉の輸入再開に向けた日米局長級のテレビ電話協議は、米側の食肉処理施設に日本側が事前の査察を行って安全性を確認することなどを条件に輸入を再開することで合意に達した。7月下旬にも輸入が再開される見込み。1月に背骨付きの牛肉が成田空港で見つかり全面輸入停

マスメディアが報じる安倍氏の疑惑

統一教会系の集会に安倍氏の祝電 弁護士が公開質問状 福岡市で5月に開かれた世界基督教統一神霊協会(統一教会)の関連団体の会合に、安倍晋三官房長官や自民党の保岡興治・元法相名で祝電が送られていたとして、全国霊感商法対策弁護士連絡会は19日、「統一教会の内外

米上院歳出委、日本の牛肉輸入再開求め制裁案を可決

 米上院歳出委員会は22日、日本が今夏中に米国産牛肉の輸入を再開しない場合、経済制裁を発動するとする上院声明を2007会計年度農業歳出法案に盛り込むことを発声投票で可決した。        バーンズ議員(共和党、モンタナ州)が提出したもので拘束力はない..

米牛輸入再開でも、口にしない自由を下さい

7月末ですか・・・・

へたり牛を食べさせられる、かわいそうなアメリカ人

歩行困難の20頭食用に BSE対策で米報告書 (共同通信) - goo ニュース【ワシントン8日共同】米農務省の監察官事務所による牛海綿状脳症(BSE)対策に関する2005年監査報告書で、食肉処理施設12カ所の一部から、原因不明で歩行困難の牛計20頭が食肉処理され

(戸田市議会)アホな議員の質問とアホな教育長の答弁!【続報】

★遊牧民★です。複数のMLに配信しておりますので、重複した場合はご容赦願います。6月17日午前4時ごろ、遊牧民が複数のMLと自分のブログに配信した「アホな議員の質問と、アホな教育長の答弁!(戸田市議会)」要旨は~6月13日の戸田市議会”学校行事での国歌斉唱に

不法な戦争に抵抗するエレン・ワタダ中尉の母からの公開書簡

【以下転載・全文転送転載可】不法な戦争に抵抗するエレン・ワタダ中尉の母からの公開書簡 キャロライン・ホー 2006年6月22日(木) 私は、フォート・ルイスに駐留する一将校、エレン・ワタダ中尉の母です。 息子はイラクに今日派遣されたストライカー旅団に属しています

太刀掛秀子 『なっちゃんの初恋』(集英社りぼんマスコットコミックス)

 しばらく政治の話ばかり続いたので,ひさしぶりに少女マンガの話です。(^_^)/ 今日は「りぼん」乙女ちっく三人娘の一人の太刀掛秀子の,『なっちゃんの初恋』を語ることにしましょう。 『なっちゃんの初恋』は太刀掛秀子のコミックスで『P.M.3:15 ラブ・ポエム』『風が

勇ましく見える者が、必ずしも勇敢とは限らない

 前回記事で、「《安部晋三、統一教会に祝電》キャンペーンは慎重に」と発言した私であるが、「反小泉・反安倍」の立場を忘れたわけではない。 また、市井のブロガーたちが、頼りない御用マスゴミ(もとい、マスコミ)の尻を叩いたり、場合によってはマスゴミを超えて社会

また手土産は牛肉かいな

{/face_kaze/}なんか、同(オンナ)じことの繰り返しやな。また小泉はんの訪米の手土産は米国産牛肉輸入再開らしいしな。{/hiyo_ang1/}まあ、かまへん。そやけど、今度こそちゃんと輸入してくれるんやろな、日本は・・・。こんど何ぞあったらタダでは済まされへんで。そのへん

潜伏期間は50年? vCJD

ロンドン大学インペリアル・カレッジのジョン・コリンジ教授等の研究チームが、狂牛病の人間版とされる変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)の潜伏期間は50年を超える可能性があるという研究結果をランセット誌に発表した。この研究が事実であれば、「vCJD発生率がピ

ついに韓国でもアメリカ産牛肉輸入再開!

先週末、韓国政府はアメリカ産牛肉の輸入再開を決定しました。ガ~ン!マジですかぁ~?実は今まで日本で輸入再開が決まったというニュースを聞いても「他山の石」としか見ていなかったんですけどね。アメリカ側は、現在交渉中のFTA(自由貿易協定)の切り札として「アメ

狂牛丼復活考:日本人の食生活の破壊は、アメリカの国家戦略

食生活史研究家 鈴木猛夫氏著『「アメリカ小麦戦略」と日本人の食生活』(藤原書店)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894343231/250-8056017-6541031この本を読むと、GHQが戦後の食糧難を利用して、日本人の食生活を徹底的に破壊してきたことが分かる。米国は

コメント

コマーシャルさせてください

みんなで「平和の井戸端会議」をしませんか?
~平和のNGO(または個人)の交流集会と平和ミュージシャンかわさきゆたかライブコンサートの夕べ♪

どなたでもご参加できます!

☆日時 2006年9月2日土曜日 午後6時(午後5時半開場)~8時40分
☆場所 ミローホール(大阪市西区南堀江3-15-7 堀江ヴィラ1F)Tel 06-6531-5036
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.40.3.803&el=135.29.26.032&la=1&sc=3&CE.x=254&CE.y=253
地下鉄千日前線桜川駅【1番出口】徒歩5分、またはJR難波駅徒歩15分、または地下鉄、近鉄、南海難波駅徒歩20分【26番出口】

☆入場料 1,500円(ワンドリンク付き) 当日受付時にお飲み物を選択していただきます。

☆出し物 
■第1部 午後6時~7時 
「アピールタイム」
参加団体(または個人)が日頃の活動や、今後の取り組み、催しなどを趣向を凝らしてアピールしていただきます。署名のお願いもOKです。なお、アピールされる団体(または個人)は事前にお申し込み願います。

■第2部 午後7時10分~8時10分 
「かわさきゆたかライブコンサート」
出演: かわさきゆたか (ヴォーカル&フォークギター&ハーモニカ)
       http://www5.ocn.ne.jp/~wayway14/
     秋元しん   (♭マンドリン)
■第3部 
午後8時10分~40分 「ロビー活動タイム」
お気に入りのNGO(または個人)と名刺交換や交流を自由に行なっていただきます。

■主催 平和の井戸端会議 http://blogs.yahoo.co.jp/yuubokuminn2003

■共催団体を募集しています。
 共催金等はいただきませんが、当日1名以上の出席をお願いします。

■共催団体(6/24現在)「平和省プロジェクト・大阪」「市民自治もりぐち」「JJ(日本自立)プロジェクト・関西」「平和省プロジェクト・兵庫」

■問い合わせ・お申し込み
「平和の井戸端会議」管理人の遊牧民まで~ 携帯090-8192-3790
dubhw208@sakai.zaq.ne.jp

追伸:ヘンリーさん、ギターかついで来て下さいヽ(*^▽^*)/
★遊牧民★

なかなかいいですね?

☆遊牧民さん 2曲試聴してみました。純粋フォークですね。なかなかいいです。声質が似ているのでコーラスしたらばっちりハモれると思います。としも近いし、一度会いに行ってみましょうかね?

すごいなあ~♪

ぜひ、いらしてくださいヽ(*^▽^*)/
当日、女性のシンガーソング&ライターも起こしになるかもしれません。
ちっぽけな新聞の取材が入るかも知れません。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。