07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この世は刑務所?




転換を目前に控えた今。新しく生まれ変わる地球の波動に調和できない人々の多くが淘汰されると言われている。意識ある人々は「自分は生き残れるだろう」と思っているかもしれない。この地球上で支配されている考えだとそうなるのだろう。

そこで私はふと考える。この地球はかつてオーストラリアが、また日本の佐渡ヶ島がそうであったように囚人の星ではないかと思う。船井幸雄さんがかつて「エゴからエヴァへ」で書かれた「不良星」であり、私たちはそこに住む「不良星人」なのではないか。こんな悪魔としか思えない1%が支配する星に生きる私たちも囚人であり、なんらかの罪を背負っているのではないか。

この地球では長生きすることが幸せのように言われている。結婚した若いカップルには必ず「お幸せに!」という言葉が投げかけられる。しかし、それはこの地球が「メインの場」という錯覚にもとづいた感覚なのではないか。本当は「あの世」がメインでこの地球はサブなのではないか。私たちはメインの「あの世」でなんらかの罪を犯して、このサブである地球においてその罪を反省するために生かされているのではないか。結婚というものはお互いの罪を自覚できる相手を選ぶようになっている。コアな部分では理解できる相手ではあっても、同じ生活を営むにあたっては、あまりにも皮膚感覚が違うが故に、しばしばぶつかりあってしまう。それはむしろ試練と言うべきものなのだと思う。

先日、浅川嘉富氏の講演会で紹介された「ひでぼー天使の詩」という本がある。以下、引用します。

北海道の札幌にいたひでぼーは、生まれつき重度の障害をもって生まれました。耳が聴こえなくて、声が出せなくて、歩けなくて、口から食べることもできませんでした。ひでぼーのお母さんはひでぼーの子育てのため、ひでぼーが生まれてからの約9年間、1時間以上のまとまった睡眠をとったことがないというほど不眠不休、まさしく命懸けの子育てでした。そんなひでぼーがある時から心の中で詩をつくり、その詩をひでぼーのお母さんが心で受けとめるようになりました。純粋で美しい数々の詩は、まるで宇宙の彼方から送られてきたメッセージのようです。もう少し付け加えるならば、地球を愛する親神様のメッセージを、親神様にかわり、ひでぼーが私たちに伝えてくれいるようにさえ思えます。どうぞ温かい気持ちでお読みください。絵は、世界の巨匠・葉祥明氏によるもので、描き下ろしも含め、心を穏やかにさせ、彼方からメロディが聞こえてくるようなものばかりです。



この本の中から「宇宙の耳」という詩をご紹介します。

●宇宙の耳

僕は生まれつき耳が聴こえないの。補聴器も効果がないの。
だからといって悲しんだりなんかしていないよ。
だって僕には神様からもらった黄金の宇宙の耳があるから。
犬が人間より耳がいいように、僕にはみんなには聴こえない音が聴こえてくるの。
だから、心はいつもいっぱいのメロディーで満たされているんだよ。
この世は耳をふさぎたくなるような情報ばかり、雑音ばかりの世界だ。
僕がこの世の雑音に支配されないように神様が黄金の宇宙の耳を僕にくれたの。
この宇宙の耳からきこえてくるものは、女神様の愛の歌。
広大な宇宙のダイナミックなメロディー、
花の妖精たちの優しい声。
水の精霊たちの励ましの歌。
動物たちの心の叫び。
豊かな自然のささやき。
たくさんの優しいメロディーが、僕の心の中に美しく流れてくるの。
みんなもこの世の雑音から少し離れて耳を傾けてみて。
きっと愛のメロディーが聴こえてくるはずだから。



地球の常識からすれば不幸としか言えないひでぼーの9年間の人生。
それは不良星人にたいする優良星人からの優しく強いメッセージだったのです。
もしも、相手の感覚を自分も同じように感じることができたなら、おそらくこの地球の争いの多くはなくなるでしょう。
私たちはこの不自由な地球という国で、それを学んでいるのでしょう。
私たちは死を恐れることなどないのです。死は「刑務所からの出所」のようなもので喜ぶべきものなのかもしれません。

以下、最近、感じることの多い、ふぐり玊蔵さんのブログより引用します。

http://golden-tamatama.com/blog-entry-1276.htmlより

そこの、どこに通貨がいるんですか。
どこに通貨が入り込む余地があるんでしょうか。
ほんとはビットコインすらいらない。
デフォルト?経済崩壊?そんなもの屁でもないのです。

もともと通貨など自然界に存在しないのです。
我々の不安や疑心が作り出した人工物に過ぎない。

本当は今の世界とは、まったく逆の世界もある。

本当は、どこまでもお人よしなスカポンチンさんばかりの世界がある。
お互いにボケ合って、ケラケラ笑いあう。
ヒャッハー!!
踊りだしてしまうような。楽しくてしょうがない世界がある。
嬉し嬉しの世界がある。
不安のかけらもない。警戒感皆無。そんな人達だけの光輝く世界がある。
ただ人に善意を与える。自分を省みない。人を喜ばすことだけを喜びとするような。
軽い波動。解放のエネルギー。
この世の不幸、悲しみ、苦しみ、すべての不安や不信感を吹き飛ばす黄金色のパワーがある。

倍返しが流行語なんて嘘だよ。
恩返しの間違いでしょ!!

単純明快。全然難しい話ではない。
難しいパソコン操作なんていらない。

どこぞのおばさん、おじさん。渋谷の女子高生だってできる。
今まで眠っていた力が目覚める。闇の勢力の何百万倍もの力です。
嬉しい嬉しの波動。

悪が極まれば反転する。
グレンとひっくり返る。
何が本当に大事なことなのか。
徐々に多くの人が気づき始めているのです。

もうすぐ嬉し嬉しの世界がやって来る。
何を恐がることがあるんですか。

光の勢力わっしょいです。

本当は誰でも美しい翼があった。
ただ忘れてしまっただけなのです。
単純なこと。ただ思いだすだけで良いのです。

みんな騙されるてるだけなんだよ!
元々、我々はどっちの世界にいたんだよ!!
今こそ思い出せ!!



私は玉蔵さんとは別にこの曲を選びました。今日の私の気持ちにぴったりの曲です。ユーミンは19歳でこんな曲を作ったって凄いと思います。懐かしのキャラメル・ママがバックです。

 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。