05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの20州36都市で米ドルを放棄!静かな革命が現在進行中!

メリカの230年の歴史を超簡単に一言で言うとすると「通貨発行権を巡る闘いの歴史」と言えるのです。建国時には本国イギリスとの間に独立戦争が戦われるのだが、これも通貨発行権を巡る闘いでした。リンカーンが殺されたのも政府紙幣を発行しようとしたから。ケネディ暗殺の基本もこれでした。1913年に詐欺的に設立されたFRBは民間の銀行でありながら通貨発行権を独占することでアメリカの富を国際銀行家たちへと収奪して来たのです。建国時の精神はその時点で奪われてしまったのです。

だったらコントロール下にあるメディアを使って大恐慌を引き起こし、一般国民の富をことごとく収奪することも可能だったのでしょうが、今のインターネット時代には不可能なのだと思います。

$

http://mizu888.at.webry.info/201404/article_25.html より
多くの都市が、ガスや水道などの公共料金、駐車違反切符、その他の支払に、米ドルを使わないようにと市民に伝えています。

米ドルの価値が急落する中で、自分達を守るための対策を講じているのは地方自治体だけではありません。市民自身が米ドルを使わなくなったのです。

ケンタッキー州のビッコでは、事態が急変しています。警察ですら、米ドルでサラリーを受け取らなくなったのです。市長も市議会もこの流れを止めることはできません。実際に市議会は、このような事を可能にするための法案を可決しなければなりませんでした。


うドルなんて近いうちにただの紙切れになってしまうことを多くの人たちが認識しているのです。もう経済破綻はじわじわと進行中なのです。私も今まで散々「デフォルト危機」を訴えてきましたので、いつの間にか「狼少年」になっていたのでしょう。今から5時間前に上の引用した記事をFacebookに投稿したのですが、もうすでに60人以上もの人たちが「いいね!」をしてくれています。そういう覚醒した人たちはこれから急拡大すると思われます。私が最近、重要だと思っているブログ「ハートの贈り物」の今日の記事は「緩やかなる経済再構築が起きている―光の灯台3月メッセージ」というタイトルでした。私がFacebookに書いた「本来はFRBがすべての通貨発行権を独占していたのですが、これはドルが崩壊することを見越した上でそのドルを各州、各市が地域通貨と交換しているということだと思います。ハードランディングを避けてソフトランディングさせようとする各地方自治体の賢明な政策だと思います。」とまるでシンクロしていたのです。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/ae669cec57e47e780fc59902144a55c8より

さて、全くお金の心配が要らなくなったら、何をしたいでしょうか!

私は別に、贅沢品が欲しいとは思いませんが、そうですね、いの一番にしたいことと言えば、これまでにお会いした、またこれから新しくお会いするライトワーカーの皆さんと頻繁に出会う機会を作って、それこそ Fix the World 、傷ついたガイアを癒し、みんなが幸せになれる社会を再構築してゆくプロジェクトを、一緒にどんどん進めていきたいですね。物としては、う~ん、、、衣食住に関して全く心配が要らなくなったら、、、真っ先に欲しいのは、輸送手段、自分の家の庭からぴょんと飛び立って、例えば大牟田まで30分くらいで飛んで行き、ミーティングに参加して、夕方には家に帰って来れる、そんなパーソナルなUFO かな。そして、その次に欲しいのは、世界中の言語の翻訳機。翻訳機とパーソナル UFO があれば、世界中、何処まででも出かけて行って、現地の人々と一緒になって働けます。(実は、息子には、とっくに妄想を語っております。「ママはこれまではおうちにいたけど、そのうち、外で働くようになるからね。UFO に乗って、世界の裏側で仕事するようなこともあるから。でも、夕方には帰ってきて、ご飯作るから大丈夫よ。」早く、こんな日が来ないかなあ~。  ( *≧∇≦)ε・ ))


宇宙人アミ
るで私が「私が考える理想の未来とは?」で描いた世界のようです。感激してブログ主のnarudekonさんにメールを送ったのです。どんなお返事が返ってくることやら。アメリカ時間では4月6日には世界通貨改革(GCR)、あるいは通貨の評価換え(RV)が行われるということなのだが、果たしてどういうことになるのか冷静に見守りたいものです。
(追記)
私はかつて安部よしひろさんをリーダーとした地域通貨のグループである「レインボーリング」に入っていた。その他では建築士を中心として新たな街づくりに取り組む「ミレニアムシティ」の地域通貨「ミレ」にも入っていた。特に「ミレ」はパソコンの家庭教師で10万ミレくらい稼いだことがある。しかし小規模なグループでは「肩たたき」をやってもらえても生活必需品を得ることが難しいのです。アメリカの州の場合はドルが紙切れになってしまうことを確信した上で州が両替の窓口になって地域の通貨を発行していると思える。ということは州まるごと独立して独自の通貨をもったことこと同じなのでしょう。もちろん他の州やアメリカ政府とのドルのやりとりは残っているのでしょうが、両替した結果、ドルは山とあるでしょうから実際に紙くずになるまでは有効に使えるわけなんですね。情報が少なくて想像の域を越えていませんが、どうもアメリカはソフトランディングできると思います。「20の州がドル放棄」で検索したら私のブログ記事が上から4番目。情報が少ないですね。
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。