01 月<< 2024年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

安倍は自分でEndする!?

ネット検閲を許すな!



反戦な家づくり 「ネット情報ウソ発見器」反対!!を読んで呆れてしまった。そこで紹介されているasahi.comの記事をここでも紹介しよう。

http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200608260179.htmlより
真偽が見極め難いさまざまな情報が乱れ飛ぶインターネット。その中で、ウソや間違いらしい情報を自動的に洗い出し、ネットの利便性を高めるシステムの開発に総務省が乗り出す。ネット上にある関連深い別の情報を探し出し、比較参照することで、情報の「デマ率」などを示す。研究機関と協力し、2010年までの開発を目指す。07年度予算では、まず3億円を要求する。

ネット上の情報は、何人もの目で事前に校閲された出版物などに比べ、誤った内容が少なくない。信頼性を確かめるには、利用者が他の情報と付き合わせるなどの作業を行うしか手がない。

総務省が構築を目指すシステムは、この選別をコンピューターで自動的にやらせるものだ。ネット情報のウソや間違いの「発見器」といえる。

完成すれば、ある情報のデマ率を調べたり、ネットで検索するときに信頼性のある順番に表示したりできるという。「この情報はデマ率95%ですが表示しますか」などという注意表示もできるようになる。


嘘と捏造に満ちた政府の発表がデマ度0%で我々のように真実を追究しているサイトがとんでもサイトとしてデマ度200%などと表示されることになるという。馬鹿馬鹿しくて話にもならない。「カナダde日本語」の「安倍のネット工作がいよいよ激しくなったようだ!」でも書かれているが最近はコメントも少し巧妙になってきて180度違う反論を書くのではなく、同じ立場を装った上で全然管理人と違うことを書いているコメントが見られるので注意したい。例えばこんなコメントがある。

消えろ!弱いものイジメのネットウヨ!

ネットウヨってのは、弱いものイジメの集団。恥をしれ!

日本の世論的弱者で少数者派のヘンリーさん達を、
今さら攻撃して面白いのか?

ヘンリーさん達のような、
日本のプラスにもマイナスにもならない人達の、
圧倒的少数派の力なき声にも聞く耳を持つ、
そのぐらいの寛容性は必要じゃないかと言いたい。

ディベートを仕掛けるなんて言語道断!、
ヘンリーさん達が、ディベート出来る人達ならば、
社会的弱者にはなってない。

強者は、寛容性が無ければファシストと同じだという事を、
知った上で、道理の通った書き込みをするべき。


【2006/08/23 21:35】 URL | エイジ アスカ #- [ 編集]


擁護していると見せかけて人を馬鹿にしているコメントとしか思えない。私は勝ち組と言われたホリエモンや村上のような金の亡者などには成りたくない。既に12年ほど前に経営コンサルタントとして「売上げアップ」などということに関わることに辟易としてしまったのだ。宮崎哲弥だとかテリー伊藤たちのように黒を白だと言い張るようなディベートは私にはできない。私は自分の魂を売るようなことは絶対にしない。ここで言ってる強者というのは悪人で弱者というのは善人であるということでしかない。プラスにもマイナスにもならないならどうして共謀罪が成立しなかったのだろうか?我々の必死の闘いが世論を動かしたからこそ、とりあえず成立を阻止できたのだ。そういう力がもっと大きくなれば弱いものも強いものに変わる可能性があるのだ。明治の元勲なんて元はたいていどん百姓が多いではないか!ウェブの特性も知らず行の途中で改行を入れたりすることは辞めましょう!「訪問者に優しいWebサイト作り」の「見苦しいテキスト配置」を読みましょう。※強者の代表 橋下徹弁護士
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E4%B8%8B%E5%BE%B9
なんでもすぐに解ります。とんでもない野郎です。
宮崎哲弥こいつの過去も酷いものです。

矮小総理はラストエンペラー?



「きっこのブログ」の「次の総理は冥王星」は傑作だと思う。突っ込みが鋭いのはいつものことだが冥王星と安倍ちゃんを結びつけるところがきっこさんらしい。まともな人間とは違う軌道を爆走しちゃっているね!?うまいこと言うな~さすが俳句が好きなだけある。

MSN毎日インタラクティブ

自民総裁選:安倍長官は1日、広島で出馬表明

安倍晋三官房長官は24日、自民党総裁選への正式出馬表明の記者会見を9月1日に広島市内で行うことを決めた。東京での会見を予定していたが、日程上の事情に加え、平和維持や地方重視のメッセージを込めるうえでも得策と判断した。同氏周辺が明らかにした。

安倍氏は1日午後、同市で総裁選の各候補者が顔をそろえて開かれる自民党中国ブロック大会に出席した後、広島平和記念公園を訪問し原爆死没者を追悼。その後、同市内で記者会見を開く。



おそらく取り巻きのイチタやセコーあたりが考えたことではないか?半分冗談だが安倍ちゃんとか農水省の中川とかは案外良心がけっこうあるのではないだろうか?良心の痛みを感じているからこそ人相や健康度が急速に悪くなっているのではないだろうか?きっこさんが言うように記者が多くの事実を握っていて総理になってからいつ暴露してやろうかと手ぐすねをひいて待っているということもあり得るだろうがその前に自分でエンドになってしまうこともありえ~ると思ってしまう。どちらにしても核武装を持つべきというような人間が原爆死没者を追悼すれば広島の被災者の怒りを受けるのは火を見るより明らかだと思う。

今日は麻生がやたらとテレビに出ている。この顔が左右対称でない人相の悪い人間など信じることなどとうていできないがこの人間は良心の呵責を覚えることはないと思う。田原総一郎がまた「インターネットでは(加藤宅に火をつけた人間の)名前がでているのにテレビや新聞ではなぜ出さないのか?」なんて吠えているがこっちが聞きたい。

文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』 - 安倍一派と加藤宅放火事件の犯人?でも取り上げられている。

「ネットには犯人の実名も背後団体の名前もばんばん出ているのに、テレビと新聞は、なぜ、未だに沈黙し続けるのか…」「何を怖がっているのか」なんて吼えているが、自作自演もいい加減にしろ、テレビの自己規制・報道規制を先導しているのはお前だろうが、もし本気でテレビや新聞の沈黙に疑問を感じていたら、「サンプロ」か「朝まで生テレビ」で特集しろよ…、なんてブツブツ言おうとしたが馬鹿らしく止めた。勝手にしろよ、このタイコモチ野朗が。お前なんかには何も期待していないよ。


関西テレビ(フジ系)の番組では桂南光さんや井筒和幸監督が安倍晋三の危険性を訴えていたが少しはメディアの流れが変わってきたのだろうか?

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

事件の真相 ~ 安倍の正体 自民党の正体 ~ 恐ろしい・・・

= A級戦争犯罪人の孫 安倍晋三 =憲法を破壊し 再び 日本を血の海にしようとしている= 安倍晋三と 住吉会やくざ そして 統一教会との 根深い関係 =いったい自民党は どこまで 腐りきっているのか恐ろしいことだ= 自民党加藤議員宅放火事件の首謀者は 住吉会系やく

“少子高齢化”は移民の受け入れで解決するのか

 奥田会長時代に日本経団連は、人口減少=“少子高齢化”対策として、労働力移民の受け入れを提唱している。 日本経済が完全雇用状況ならそのような政策も考慮に値するが、完全失業者が320万人で就業断念者も増加している経済状況でそのような政策を本気で要求している

ウソ発見器は嘘をつくに決まっている

毎日読み応えのある記事を書いていらっしゃるヘンリー・オーツさんのブログで知ったのだが総務省が「ウソ発見器」を開発するそうだ(笑)これは笑わずにはいられない(笑)というよりも本気なのか?この情報自体をウソ発見器

御輿は軽い方が良い・・・・・頭もね

ただいま翼賛政党化に驀進中の自民、勝馬に乗れとは言っても当の本人が自分の実力は一番御存じだろうに。プレッシャーに潰れる瀬戸際で「美しい日本の闘う政治家」として莫迦の一つ覚えの強気の発言、対中国、韓国、北朝鮮への強硬姿勢と憲法改....

安倍首相の公約への反対は許さず?・・・改憲前に、軍事化を進め・・・安倍政権はマジにアブナイ!

  この何日か、安倍晋三氏が首相になった場合の政権構想や政治の仕方に関わる報道を見ていて、私はかつてないほどの現実的に「日本はアブナイ!」と感じている。 社会党の福島瑞穂代表が「小泉首相の方が安倍氏より100万倍マシだ」<*1>と言っていたそうだが、本当

裁判員制度批判は「100%デマ」?

 まずはこちらをご覧ください 総務省がインターネット上に流れるウソ情報を調査するシステムを開発するらしいです。しかし、そのシステムを作るのは国家権力。ですから、国家権力にとって都合の悪いシステムは作...

次期首相安倍で良いの?本当に?

すでに、超右翼を表す安倍本当にこれで良いの?って言っている間に、飛んでもないことを言い出しているではないか。もう首相になったつもりになっているが、言葉だけで実行が出来ると思ったら大間違い。調整がどれほど大事で大切かをご存知無いようだ、このコンニャクお坊ち

嗤え!安倍晋三一派

もう、すごいの一言。あの「ヤサオトコ」コンニャク「アベ」の工作員一派が、すごいすごい。とうとう、すごいことを始めた。怖いことおびただしい。

嗤え、安倍晋三一派!!

もう、すごいの一言。あの「ヤサオトコ」コンニャク「アベ」の工作員一派が、すごいすごい。とうとう、すごいことを始めた。怖いことおびただしい。

「日本教育再生機構」… あの人からの祝電

 あの人から祝電が届いたから、7月27日はカルト認定日 「日本沈没」はここからもじまろうとしている。「日本教育再生機構」という超右傾斜の教育ネットワークが7月から準備されていて、秋には正式誤射されようとしていることは周知なのだろうか? 巡回しているブログにも

安倍晋三の語る「教育の再生」 -安倍の出方6

日本国憲法とともに改悪を許してならないものがある。教育基本法だ。9月召集される臨時国会でも教育基本法改悪法案の廃案はまさに国民にとって無視できない課題となっている。安倍の恥本の最後の章は「教育の再生」とある。いうまでもないが、安倍はいまの教育を敵視してい

安倍政権下で初代JNSA長官でも目指すか? @&quot;一皮剥けた&quot;世耕子ダヌキ情報作戦部長に拍手ぅ~!

世耕の&quot;仕込み&quot;が完了したようであるまたちょろちょろTVに出だしたなんと次期安倍ネオナチ政権には「入閣の話」まで出ているというから、思わずリクライニングシートが壊れて後ろにひっくり返ってしまった(笑)こっ

壺売りカルトによる安倍晋三評

このところ、韓国のリベラル系新聞の紹介が続いていましたから、そろそろ保守(?)系の論調でもと思ったところに壺売りカルトが東亜日報に乱入という事件が起こり、そちらにしばらく行ってしまいました。んで、せっかくなんで、統一協会系の新聞、『世界日報』は安倍晋三次

お薦め記事

今日は、ためになるサイトをご紹介しよう。まずは久しぶりに更新された『YamaguchiJiro.com』で山口二郎氏が世界各国の政府と比べて日本政府を批判している論説。小泉政権によってアメリカ追従型により拍車のかかった日本の社

小泉・安倍氏の言論擁護発言+中川発言への反論+共産ビラ無罪+C型肝炎訴訟など

  早速の予定変更で申し訳ないのだが、この数日の間に、今までブログで取り上げて来たことに関連して重要なニュースがいくつか出たので、今回はそのことについて書きたいと思う。 今回は「加藤氏宅放火事件に対して小泉・安倍氏が初言及」「中川氏の公約反対許さないとい

安倍晋三官房長官の政権公約「美しい国、日本。」

自民総裁選 安倍氏の会見要旨、公約要旨(毎日新聞 - 9月2日10時26分更新) のを受けて、カナダde日本語さんは、以下のような感想をもっている。以下、『 』内は、カナダde日本語さんのブログより引用。『まず、政権の基本的方向性の一番最初の「文化・伝統・...

北朝鮮の安倍応援演説始まるか?!

北朝鮮の安倍政権への応援演説が始まる:テポドン一発「政権お見舞い」で!NikkeiNetが2006年9月3日に報じる。北朝鮮ミサイル再発射の兆候か・韓国聯合ニュース 【ソウル=鈴木壮太郎】韓国の聯合ニュースは2006年9月3日、同国政府消息筋の話として、北朝鮮のミサイル基地

ローゼン麻生(麻生太郎)

政治家、麻生太郎のこと。麻生財閥の元社長、吉田茂の孫、まさに、政界のプリンス。このたび、自民党総裁選にも出馬表明。そんな麻生氏、意外と、はっちゃけた趣味がおあり。

自民党政治に異議あり!! 金利問題の全貌がついに明らかに!?・・・

いかにも裏と表の両極を臭わせ続けて来た金利問題であるが、ようやくその全貌が明らかにされた。日弁連のコメントからであるが、本末転倒の異様な決着を自民党が図ろうとした背景には、米国政府の意向が働いているというのだ!!(またか・・・)理由は米系の消費者金融...

アベ・ジャパン スタート!!

安倍新総理は徳川秀忠の心境だったのであろうか?小泉大御所様が今だご健在のままで大久保彦左衛門のような奴が周囲に沢山いれば、政がやりにくくってしかたない。そこで無名なイエスマンを配せば、大御所様の呪縛や影響力も排せる事が出来るかと。...

安倍首相という人物をどう見るか!?・・・拉致問題を食い物にしているという週刊現代の記事について!・・・

安倍首相の国会答弁をじっくり聞いてみた。竹島問題での答弁であるが、最初は「そうした問題自体が存在しない・・・」と言っておきながら、わずか数分後には「これは極めて深刻な問題ですから・・・」と。・・・はっきり言ってこれではだめである!私の見た所、安倍首...

ホリエモン10歳年下モデル太田在チャンと熱愛

証券取引法違反の罪に問われたライブドア前社長、堀江貴文被告こと、通称ホリエモンに新恋人がいることが23日、分かった。相手は、ファッション誌やCMで活躍中の人気モデル、太田在(おおた・あり)ちゃん。2人が知り合ったのは1年ほど前。その後、証券取引法違反で堀

ホリエモン10歳年下モデル太田在チャンと熱愛?

証券取引法違反の罪に問われたライブドア前社長、堀江貴文被告こと、通称ホリエモンに新恋人発覚?お相手とされるのは、ファッション誌やCMで活躍中の人気モデル、太田在(おおた・あり)ちゃん。とはいえ、太田在ちゃんは否定。2人が知り合ったのは1年ほど前。その後、

橋下徹

橋下徹橋下 徹(はしもと とおる、1969年6月29日 -)は日本の弁護士、タレント。大阪弁護士会所属、橋下綜合法律事務所代表。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。所属芸能事務所はタイタン (芸能プロダクション)|タイタン(業務提携。同社の顧問弁護士でも

コメント

今日 麻生がカメムシオヤジの番組出てたでまん。
何か やたら 安倍より露出多し。
ABEND っちゅうことで 自民党は いや ブッシュは 麻生にシフトしつつあるように 思える・・・

安倍は かませ犬か・・・・
しかし わけのわからない 糞政党でまん。

いやあ びっくり

始まっているんでまんなあ 個人のインターネットTV
http://www.jmkb88.net/
これ 最強っしょ!

やっと 個人が TVに勝てる時代が 到来しつつあるんでまんなあ
平和主義ブロガーの誰かが 早く ストリーミングで 放送してくれたら こんなうれしく ありがたいことはないでまんな。

わしも いつか やらねば!
いやあ とにかく まいった まいった わっはっはっはっはっは
ざまあみろ 今に見てろよ マスゴミ この糞フジ右翼テレヴィ!

となると・・・

 トラックバック先にも記載しましたが、裁判員制度批判は100%のデマということに・・・?
 恐ろしい事態になりかねません。

☆新党を欲する人さん なにか少し空気が変わってきているような気もしますね。まあ大きな流れは変わっていないですが。今日なんかテレビも見たらもう狂った番組ばかりです。日本テレビも酷いものです。

☆高野 善通さん もう笑い話にしかなりません。9/2に大阪に来られるとのことお会いするのを楽しみにしています。

知っていることとは思いますが、相手をヨイショしながら罵倒するのは「ほめ殺し」と言われています。

恥ずかしながら^^;

YUKIさん 知りませんでした。馬鹿にされていたのではなく罵倒されていたのですね。ははは 何でも言ってくれ!即削除です。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: