09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂鬱な日

昨日「お休みします」と書きながらそれを破り書くことにします。私はどうも今の世では極めて少数の変わり者なのでしょう。国中が喜びに沸いた日、ずっと憂鬱な想いで一杯でした。「号外」を我先に取ろうとする人たち。万歳を叫ぶ人たち。それらに昔の軍国主義の亡霊の再来を見ざるを得ませんでした。もうこんなことを書くだけで「非国民!」の烙印が押されそうです。

誤解がないように敢えて書きますと私はなんの恨みももっていません。それどころか普通の国民と同じく親しみの感情があります。でもあれだけ騒がれると気持ちの悪さを感じざるを得ません。皇室賛美→憲法改正→戦争への道というレールを突き進んでいる危険を感じます。

「象徴」って何なのでしょうか?私にはさっぱり解りません。大学の卒論では書いた記憶がありますので一度コピーをいただいて読んでみたいとも思います。一般的に美しいとされていることは私には「醜いもの」「不正義なもの」と表裏一体の関係にあるように思えてしまいます。

たとえ戦争になろうともまず死の心配のない人たち。その一方で殺されるだけならまだしも劣化ウラン弾によって奇形の子供が生まれる事実。食べ物もなく飢え死にしていかざるを得ない多くの人々。そんな世界の現実の中でたったひとりの男子の出生をそんなに喜べる神経が私には理解できないのです。

今日はゆきちゃんの家のかたずけの助っ人として行ってきます。

なんということか何の前ぶれもなく、ABNDリストがなくなってしまった。それどころかトラックバックピープルを使って作っていた私のお気に入りリンクまで削除されるというこれはまさに暴挙だ!加藤紘一氏の自宅が放火されたので同じ性質のテロだ!断固抗議する!

まだまだお腹の調子がよくなくテンシキが出て困ります。

あるMLにこれぞという文章がありましたので引用します。

以下、今日発表の「お世継ぎ」はいらない実行委の声明です。
ほうぼうに流してください!

「お世継ぎ」はいらない2006実行委員会
●URL:http://www.ten-no.net/~iranai/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 「お世継ぎ」はいらない
  ──「奉祝」を拒否し、天皇制の廃止を求めます

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日、秋篠宮夫妻に第三子がうまれました。またしても、国をあげての大「奉祝」が繰り広げられています。特定の「家」や個人の出産が、格別の慶事として祝われることの不当性もさることながら、このかんの「お世継ぎ」騒動とでもいうべき異常な事態の中で、「家のため」に女性が妊娠・出産することへの手放しの賛美や、男の子の誕生を臆面もなく期待する性差別的な言辞が、日本中にばら撒かれたことを、見過ごすわけにはいきません。

天皇家は、世襲という「家のため」の子づくり強制、男系による血統支配、婚外子の利用と排除という体系化された性差別、身分差別、民族差別によって維持されています。“現人神”として庶民を戦争に駆り立て、アジアの国々を侵略、蹂躙した責任も一切とらないばかりか、ふたたび戦争国家へとまい進するための「国民」支配の装置にもなりうる、それが天皇制です。

天皇・皇族を賛美することは、平和や人権をないがしろにすることを意味します。にもかかわらず、男子がうまれたことで、「家を継ぐのはやっぱり男」という女性差別的な声がますます大きくなるでしょう。そして秋篠宮家への処遇の見直し(格上げ)、「公務」の拡大など、天皇制強化の動きはますます強まっていくでしょう。「皇室典範改正」も、男子がうまれたとはいえ、「皇位継承」問題が解決したとはいえず、引き続き検討されていくはずです。

こうして、すべてが、天皇家の繁栄のために動いていく。その分、私たちの負担と不自由ばかりが増していくのです。そんな世の中、間違っている。天皇制はいらない。「お世継ぎ」はいらない。私たちは「奉祝」を拒否し、天皇制の廃止を求めます。

「お世継ぎ」はいらない2006実行委員会

2006年9月6日

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログバナーの種類と、バナー繋がりの可能性は?

ブログ・バナーの種類について、少しだけ触れてみたい。過去に、目にしたものや、新しく知ったシステムを以下列挙。●トラフィックエクスチェンジ専用ページで、他人のサイトを見る代わりに自分のサイトを見てもらうシステムです。オープンしたてのサイトでも容易...

紀子さま無事ご出産 まずはめでたい

 今日はテレビはこのニュース一色だ。 まずはおめでとうございます。健やかな成長を祈ります。

「いまどきの不妊症」…超ミニにナマ足の女高生に告ぐ

 ♪それ、男がでるか、女がでるか、バットがでるか、ミットがでるか、突撃ゼロ戦ゲームだよぉ♪ 昔、アホラジオのアホ深夜放送でアホDJが叫んでいたアホフレーズを思い出し、耳のまわりを飛ぶ蠅のようにまとわりついて仕方がない。皇室の出産である。♪それ、男がでたよ♪

1周年を迎えて・・・小さな砂利でも、コツコツと.

9月6日で、このブログを立ててちょうど1年になった。 まずはこれまでブログを読んで下さった方々、TBでお世話になった方々、コメントをお寄せ下さった方々に、心から感謝の意をお伝えしたいと思う。  本当に有難うございます。m(__)m 書き手自身に何の魅力があ

拝啓、安部晋三さん

安倍晋三さん、私は国民を戦争の惨禍から守り抜くことが、政治家の最低限の役割だと

転載:「ご出産」と自民党総裁選   文責 goo-needs

★遊牧民★です。僕の友人であるgoo-needsさんの論説をご紹介します。【以下転載】     「ご出産」と自民党総裁選                      文責 goo-needs■ かわいそうな人々 私は、皇族に嫁いだ女性を、本当にかわいそうだと思うことがよくあ

安倍晋三と「爆笑問題」太田光の落差2

お坊ちゃん・安倍とあの「爆笑問題」太田光を不埒にも並べて、私は安倍を嗤った。こんどは太田をもちあげようと思う。結局、安倍を嗤ってしまうことになるか(笑)。『憲法九条を世界遺産に』を読んでみて、太田の感性の鋭さに正直驚いている。テレビでたまたまみる太田のも

<天皇制>こんな遅れたイカサマ制度もうやめようよって言う奴をテレビに出せ【けたぐれ后王さん】

「言祝ぎ」ってか?人は馬鹿に生まれない、馬鹿になるのだ!http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/370.html投稿者 けたぐれ后王 日時 2006 年 9 月 06 日 19:11:00: UvPT7J.Q47XFw 豚の妊娠期間は114日である。ちなみに人は266日ぐらいだそうですが、「播種」

帝国の報道機関と帝国臣民、「美しい国」のため「闘う」オトコ・・・役者はそろった?【陽だまりの猫】

奉祝せよ! 「OhmyNews」も、紀子「さま」の「お世継ぎ」出産を祝福[薔薇、または陽だまりの猫]http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/392.html投稿者 noa 日時 2006 年 9 月 07 日 08:42:22: mQA4U8CVKFoBwhttp://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/9b54e0ca6e0c52e6b

がんばれ、皇太子御一家!

以下は、私の親しい人が出席したある食事会でのひとこまで、正真正銘の実話です。

安倍(らしき人)の実像&#8230;政界通の方のBLOGから

()の中は私の追加・変更・想像部分です。&#8230;は続きがあるが省略した部分。BLOGではあえて名前をいってません。http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2006/09/08-1045.html ←引用元&gt;&gt;こんなことが(安倍...

秋篠宮さんとこの赤子

私自身は、天皇制について続こうが続くまいが、正直どっちでも良いと思っている人間ですが、少なくとも、「とある二人の男女の間に赤ちゃんが生まれた」という観点から、祝っておきたいと思います。 その上で、興味深い記事を保管しておきます。 ドイツ週刊誌シュピーゲル(

歴史における個人の役割 パート2

 最近仕事で忙しくてブログの更新をサボっておりました。申し訳ございませんでした。とりあえず前の記事が尻切れトンボになっていますので、その続きを書きます。前の記事では「キー・パースン」の話題が出ました。その続きです。バタフライ効果による「新しい構造の生成」

三位一体財政改革の狙い

「財政危機」が叫ばれるなか、「自助努力」や「地方分権」が声高に主張されている。「自助努力」の中身は、消費税率引き上げ・健康保険適用治療費の“3割負担”・年金保険料の持続的な負担増と給付減などであり、予定されている消費税を主たるターゲットにした増税や社会保

総裁選3候補の「好物」

安倍晋三(51歳)焼き肉、ラーメン、アイスクリーム、スイカ谷垣禎一(61歳)そば麻生太郎(65歳)カステラ、冷たい牛乳...

ふざけるな、BlogPeople。これは言論表現への露骨な干渉である。この執拗さはいったい何か?

 昨日付けで、BlogPeopleから直接メールが来た。以下、さらす。 ※Blo

阿部 謹也先生を悼む。

 昨日、夕方のニュースで阿部 謹也先生のご逝去を知りました。  僕自身は、別に直

共謀罪の時もそうだったが、今やブログ界(Blogosphere)が話題設定でもマスコミをリードしつつあるのかも知れない。

 今や権力の尖兵となった「世に倦む日日」などは盛んにブログ界(Blogosphe

日本経済をさらに泥沼に押し込め税収も減らす愚かな税制変更

 増税が、必ずしも税の増収に結びつくわけではない。経済成長促進目的の税制変更が、必ずしも経済成長をもたらすわけではない。 過剰な政府債務に陥った大きな要因は、長期にわたる「デフレ不況」である。諸悪の根源である「デフレ不況」を解消することが財政改革を推し進

みんなで「平和の井戸端会議」をやりました♪~ルポ その4,5 著作★遊牧民★ 

写真は稲村和美さん(兵庫県議会議員)ありがたいことに、このルポを楽しみにしてくれている方が増えている。たくさん、反響をいただいている。 さっそくですが、前回「その3」の訂正から~>秋元さんのTシャツの絵は、ご自身がデザインされた「ピースケ」。>秋元さんよ

日本記者クラブ公開討論 安倍ではとても

ラジオで飛び飛びに聞いていたが、安倍の群を抜く無能さが露呈していた。 小泉も無知無能では遜色ないが、持ち前の狡さで、すり替えはぐらかし乗り切った。

小沢一郎の決戦

昨日(2006-09-11)、書店で平野貞夫さんの新刊『虚像に囚われた政治家小沢一郎の真実』講談社(2006)を見つけました。迷わず購入し一気に読了しました。読後の感想。小沢一郎民主党代表は本気だ! すでに「修羅=戦闘モード」に入っている!平野貞夫氏は自他ともに認める

コメント

私だけではなかったのですね。
「産みわけちゃうんか?」
とかいってる人もちらほら(私も含めて)いましたし・・・・
なんだか怪しいですね。

ヘンリーさんの憂鬱~

心中、お察しいたします。
ところで、「ネット右翼を茶化すバナー」と「ご出産報道を茶化すバナー」をお作り願います。日本中のこころあるブロガーに広めたいと思います。

★遊牧民★

亀レスすいません!

☆遊牧民さん

今、準備でなにかと忙しいです。原稿を送っていただけたらできるかもしれません。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。