09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改憲支持層とは性懲りもなくふたたび国家に騙される愚民なり!

B29

Yahoo!JAPANにおいて「ネットでふれる、感じる終戦記念日」というテーマで特集を組んでいる。本当にYahoo!か?とにわかに信じられないくらい見応えがある。その中の【忘れてはいけない真実がここにある 『NHK特集』 平和アーカイブス】にあった「東京大空襲 極秘 爆撃命令書 入手 1978年3月9日初回放送 (49分)」を見た。1978年と言えば先日29歳の誕生日を迎えた娘が生まれた年である。今見るとこの頃のNHKの報道のレベルが信じられないほど高いことに驚かされる。

新しい職場に移って4日間。先日までの仕事の密度とは倍くらい違う。まるでスポーツのように体を動かさないと予定通り仕事が終わらない。仕事が早く終わって帰れるのは良いのだが新しい記事を書くだけの気力がほとんど無い状態だ。

ということでポイントだけを整理したい。

1.それまでの空襲は9000メートルの上空からなされて低空の雲によって困難があった。それに対して新任のカーチス・E・ルメイ司令官(当時39歳)が独断で2250メートルでの低空飛行による爆撃を行った。

2.当時も「都市防空を築け!」といういんちきプロパガンダ映画があるのだがまるで現代のインチキMDのようなものであった。遊軍機がないので竿の上に模型の飛行機を付け、目標としてそれを狙って撃つ訓練をしていたというお馬鹿な話であった。また当時のレーダーがおかれていた櫓は風でぐらぐら揺れたということであり、とても正確に敵機を捉えられるようなものではなかったということである。

3.昭和20年3月10日深夜12時に空襲が始まったのだが実際に空襲警報が発令されたのは15分以上たってからである。ここに興味深いネット情報があるのでご紹介しよう。


東京大空襲より
三月九日の夜十時半に警戒警報が発令されましたが、ラジオからの東部軍管区情報によれば、
「南方海上ヨリ敵ラシキ数目標、本土ニ接近シツツアリ」

「第一、第二目標ハ、南方海上ニ退去セリ」

「第三目標ハ房総方面ニ北上中」

「ナオ新タル数目標ハ、南方海上ニ退却」とありました。

残念なことに日本軍の対空レーダーの性能が劣り、房総半島に接近する多数の敵機の探知ができず、また半島周辺から東京に至る敵機の行動を正確に把握することができませんでした。

中略

戦後の米軍資料によれば爆撃機の夜間の航法を援助するため、房総半島付近に米軍機を旋回させてその飛行機から誘導電波を発射することにより、爆撃機の大編隊を房総半島上空へ、そして東京へと正確に導く方法をとりました。

日付が九日から十日に変わった零時八分に、江東区、深川木場(きば)に突然大量の焼夷弾が投下され始めた時は、未だ都内には空襲警報は発令されていませんでした。それから七分後になってからようやく空襲警報が発令されましたが、あまりにも遅すぎました。



あの阪神大震災の際に自衛隊の出動が遅れたこととまるでそっくりです。それで0時15分の空襲警報というのがもう今の腐ったメディアとまったく同じで国民を欺いていたのです。しかも何故警報が遅れたかというと・・

参謀としては状況がはっきりとしないうちに、しかも深夜に空襲警報を発令すれば、天皇は地下の防空壕へ避難しなければならないので発令をためらったわけです。

つまり天皇の安眠を最優先に考え、都民の空襲に対する安全の確保を二の次に考えた結果、空襲がすでに始まってから空襲警報を発令するという大失敗を演じてしまった。



何故こういう無差別攻撃がなされたのだろうか?誰も言ってないことを敢えて推測で言うとすればアメリカの軍需産業とその資本家にとって造った爆弾を在庫処分する必要があったということだろう。今のアメリカを見ているとこんな簡単なことは容易に想像できる。

昭和三十二年(1957年)当時、米国空軍副参謀長の職にあったルメイが航空自衛隊の創設、育成に貢献したとして、日本政府は昭和三十九年(1964年)十二月八日に、あろうことか勲一等旭日章を彼に授与しました。
東京大空襲をはじめ十数万の非戦闘員を残虐な方法で殺害した人間に、日本が国家として彼の功績を誉めたたえ栄誉を授けたのでした。総理府賞勲局の愚か者が、ルメイの過去の軍歴やそれに関連する東京大空襲の経緯を調べずに授賞を推薦したからでした。

ルメイは授賞に際して、大量の非戦闘員虐殺行為に何の後ろめたさも感じなかったのでしょうか?。それ程までに勲章が欲しかったのでしょうか?。普通の神経の持ち主であれば、辞退するのが当然であったと思います。

これでは東京大空襲の焼死者の霊も無念で、浮かばれないと思います。



空襲警報発令!官民共同の防空体制を望む!

情報以上!終わり!

a3.jpg

わんばらんすのココロさんへのメッセージ!


↑の写真も悲惨ですがココロさんが勇敢にも掲載された写真はもっと悲惨だと思います。もちろん私はあのような写真を嫌というほど見ています。ココロさんの気持ちを「理想」とすることで現実を容認する意見のあるコメントに投稿する気を無くしましたのでここに書きます。

自分の子供があんな姿になる可能性についてあなたたちはどう思うのか?これが現実なのだ!何故政府が北朝鮮の驚異を煽るのか?あなたたちはまともに考えたことがあるのか?東大の先生が○○と書いているから支持すると言うのか?!

喜八さんご紹介ありがとさんです!


http://kihachin.net/klog/archives/2007/08/amamiyakarin.html

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

佐藤発言を報道するようマスコミに圧力をかけよう!!

 8月10日のTBSの報道で佐藤正久参議院議員(元陸上自衛一等陸佐)が自ら自衛隊

マダム・回転スシがキリキリと悔しがったであろう、防衛次官人事問題の経緯。

●J-CASTニュース  2007年08月16日21時38分たかが携帯、されど携帯 小池防衛相と次官の泥仕合小池百合子防衛相(55)が2007年8月6日夜、守屋武昌防衛事務次官(62)に退任人事構想を携帯電話で伝えようとした。でも、「つながらなかった」というのが防衛相の言い分....

「駆けつけ警護」発言のさらなる問題視を

■ひげの隊長こと佐藤正久参院議員の、憲法違反とされている自衛隊の「駆けつけ警護」を認めるべきという発言が、大きな波紋を呼んでいる。10日のTBSの動画で見てこれはひどいと思ったが、お盆の繁忙期の忙しさに紛れてな

きょうと通信 NO、34

京都郵政職場交流集会(準)発行●07年08月18日 NO、34 JPU支部大会雑

「9条世界会議」の呼びかけ

 9条世界会議のサイトが出来たようです。  9条世界会議    私たちは、アジアや世界の市民・NGOと交流する中で、戦争の放棄と軍隊の不保持をうたった憲法9条が日本にとって平和の礎であるのみならず、平和を願う世

憲法第9条に見る「人間反省」

← クリックすると拡大します!第二次世界大戦において、日本は大変な間違いを犯したのは周知の事実である。米国による石油等の資源ストップが、開戦への大きな要因であるとの見解もあるようだが、それまでの国の戦略、外交戦略が有効ではなかった事を反省....

「日本の外交と安全保障」、私の考え。

(引き続き【宿題】は、「http://www.dff.jp/」から、毎日募金することです。) こんにちは。「猫の教室」、非常勤臨時代理講師補佐手伝いの眠り猫です。 人並みに夏休みとっています。土日は長野の湖に遊びに行きましたが、日光に当たりすぎて、飲んでいる薬との相乗的ア

コメント

ヘンリーさん、ココロさん、写真ありがとう

どんな残酷な写真にも、目をそむけず見なければならないです。
それが戦争というものです。戦争は、人殺しです。

自分が支持した政権が、イラク戦争を支持したのですから、その人たちは、イラクの子供たちがこうむった残酷な現実を見なければなりません。それを、戦争の体験がないからわかりません、とうそぶくのは許されません。

戦争は、現実に起こっています。日本は、アフガンにもイラクにも兵站活動で参戦しています。北朝鮮にもイランにも、私たちと同じように、ささいなことに幸せを感じて生きている人たちが住んでいます。その地を、廃墟してやる、と言ったのは誰でしょう。

自民党を廃墟にしてやりたい!

☆非戦さん
私がこの記事を書いた直接のきっかけは終戦記念日にNHKでやっていた憲法をめぐる討論番組を見たからです。護憲派の方には大阪のピースケさんhttp://peaceke.blog65.fc2.com/や山梨のhsmtさんhttp://blog.livedoor.jp/hsmt55/といった知人が参加していたのですが改憲派も多く、あまりにもトンチンカンな意見に呆れてしまったからです。

要は改憲派は国家を従順に信用しているのです。かつて多くの国民を騙して戦争へ追いやった国とあまり変わっていないというかほとんど同じパターンでふたたび過ちを繰り返そうとしていることにあまりにも無自覚で、学者や評論家という権威を信じ、自分の感性でもの事を考えることができない人たちだというのが共通した私の感想です。

自分の子供達が大切ならばお上の煽動になど絶対に乗ってはいけないのにまんまと騙されてしまっているのです。こんなに愚かなことはありません。人間としてのまともな感性があるととても思えません。

比較するのは間違っているかもしれませんが私には原爆より劣化ウラン弾の方がより許せない気持ちが強いです。あれこそ国家による人間生命への冒涜であり、絶対に許してはならないものです。それを子供を持つ母親が容認するというのは犯罪ではないでしょうか?


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。