04 月<< 2019年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【爆笑!】僕ちゃんの、僕ちゃんによる、僕ちゃんのための政治!

きっこのブログ「アベシンゾーのテーマソング♪」で紹介されていたYouTubeの動画を見た。ちょっとくどい感じがしたが関連動画ということで安倍晋三 「改革実行力があるのは私たち自民党と、そして民主党であります」を見たらもうこれが恐ろしいほどの馬鹿さ加減を露呈していた。昔は神童を指して「末は総理か大臣か!?」などと言ったものだがこんな「大変な間違い」をしても平気でいられるのはもはや病気としか言えないと思う。日本人でいることが恥ずかしくなって来ます。



先日の東京大空襲に関する記事への鍵コメントでルメイに勲章を贈るように強く働きかけたのが小泉純一郎の父親で佐藤内閣で防衛大臣を務めた小泉純也であったことを教えていただいた。ユダヤ勢力から見れば、まるでブッシュ親子のように2代で売国化を推し進めた大功労者だったのです。

東京大空襲より
東京大空襲作戦を指令したカーチス・E・ルメイ(LeMay,Curtis Emerson;1906年11月15日 ~1990年10月3日【83歳】。1957年アメリカ空軍副参謀総長。キューバのソ連ミサイル基地建設に対し、アメリカが海上封鎖を断行、核戦争まで懸念された1962年のキューバ危機勃発時、キューバ空爆をケネディ大統領に提案するが却下される)司令官はその後、名古屋、大阪などの空襲や広島、長崎の原爆投下にも関与し、日本人から「鬼畜(きちく=鬼や畜生のように、人間らしい心をもっていない者)ルメイ」といわれた。

ルメイは戦後、「もし国際戦犯裁判がアメリカに対して行われたら、私は拘引され、人道に反する罪で戦犯にされたであろう。ただ幸いにして戦争に勝ったからそうならずにすんだ」と語っている。

日本政府はルメイに、「我が国防衛力の拡充強化に関して、米軍の対日協力、援助に寄与した」として、1964(昭和39)年12月7日(当時アメリカ空軍参謀総長)勲一等旭日大綬章(12月4日付)を授与したが、その直後の1965年2月、ベトナム戦争でルメイは北爆(アメリカがトンキン湾事件を口実に、以降北ベトナムに対して行なった連続的な爆撃で、ベトナム戦争に対するアメリカの本格的介入の第一歩となった)を開始する。

そのときルメイは、「この空襲(北爆)によって、北ベトナムを石器時代に戻してやるんだ」と語っている。

社会党はこの叙勲に反対、1964(昭和39)年12月5日に院内で中央執行委員会を開き、「第2次大戦中に広島、長崎の原爆投下を指揮したといわれる同大将に勲章を贈ることには反対である」として、橋本登美三郎官房長官にその旨申し入れ、同月7日の衆院予算委員会では辻原弘市(つじはらこういち=和歌山県2区)をたて、政府の態度を追及した。また、広島県労も、5日佐藤栄作首相(同年11月9日成立)あてに、「今回の叙勲は正当を欠くものである。とくに原爆をうけた広島市民として認めることはできない」との抗議電報を打った。

佐藤栄作内閣総理大臣となっているが、受賞を決定したのは、池田勇人内閣で、そのときの防衛庁長官が小泉純也(小泉純一郎の父親)である。



前回の記事に対する非戦さんのコメントに答えた私のコメントをここに貼り付けておきたい。何故、前回あの記事を書いたかを説明しています。
---------------------------------------------------------------
私がこの記事を書いた直接のきっかけは終戦記念日にNHKでやっていた憲法をめぐる討論番組を見たからです。護憲派の方には大阪のピースケさんや山梨のhsmtさんといった知人が参加していたのですが改憲派も多く、あまりにもトンチンカンな意見に呆れてしまったからです。

要は改憲派は国家を従順に信用しているのです。かつて多くの国民を騙して戦争へ追いやった国とあまり変わっていないというかほとんど同じパターンでふたたび過ちを繰り返そうとしていることにあまりにも無自覚で、学者や評論家という権威を信じ、自分の感性でもの事を考えることができない人たちだというのが共通した私の感想です。

自分の子供達が大切ならばお上の煽動になど絶対に乗ってはいけないのにまんまと騙されてしまっているのです。こんなに愚かなことはありません。人間としてのまともな感性があるととても思えません。

比較するのは間違っているかもしれませんが私には原爆より劣化ウラン弾の方がより許せない気持ちが強いです。あれこそ国家による人間生命への冒涜であり、絶対に許してはならないものです。それを子供を持つ母親が容認するというのは犯罪ではないでしょうか?

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マダム・回転寿司+コイズミ&飯島=黄昏時だぁ~ねぇ・・・。キャハハハ!

●ゲンダイネット 2007年08月18日10時00分小 池 「 外 相 」 栄 転 説こんな記事を書くから ゲンダイはバカにされるねん。ははははは ●ZAKZAK 2007/08/20 安倍、小池切り…防衛次官人事混乱で手腕見限った “真紀子とは違う”ハズが安倍内心「あなた...

「駆けつけ警備」論の欺瞞と違法性

他のブログでは既に繰り返し批判されているので、いまさらの観もあるが、やはり「公務員の憲法遵守義務違反」発言を、元自衛隊幹部であり、今回の参院選で、議員となった人物が行ったことについて、正しい批判をする必要があると思い、今日の記事とします。 問題の発言は

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。