09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自END達成後の最悪シナリオを阻止しよう!

しぶりのトラックバックを送ります。自ENDに向けて日々、力のこもった記事を書かれているとらちゃん、主宰者である美爾依さんをはじめ、多くのブロガーに敬意を表します。ただ、現時点で私が危惧していることがあり、その想いを警告として多くの人に伝えたいと思います。

現在の国会を見ていると、自公の対応は「国民生活重視」などと民主党のパクリでしかない選挙対策用の偽スローガンを打ち出しながら、ガソリンの暫定税率維持という利権維持の政策をなにがなんでも貫くために、破廉恥きわまりない応酬を重ねているがごときである。道路はまだまだ必要であると言いながら、その財源から野球用具が購入されていたりしているわけなのだが、暫定税率が廃止された場合、それに代る財源をどうするのか、などと政治音痴のB層向けのプロパガンダに終始しているありさまだ。これではいくら日本の国民の政治意識が低いとは言っても、原油値上を原因とするもろもろの値上げを控えた今、解散後の選挙では誰が考えても自ENDは必至であるだろう。問題はその後である。

陰謀論などと言われようが、この300年間の世界を牛耳って来たのは明らかにユダヤ権力である。20年前であれば「ユダヤ」などと言うことは極めて危険であるとされてきた。しかし911以降、インターネットの世界では内部犯行説が益々、真実であることが多くの人々に認識され、如何にユダヤ権力がこの世界を陵辱してきたかが理解されてきている。1985年に宇野正美氏が「ユダヤが解ると世界が見えてくる」という本を出されましたが、逆に今、言えるのは「ユダヤが解らないと世界は絶対に見えない」ということだと思います。ユダヤが解らずして日本の歴史、明治維新も日露戦争も太平洋戦争も解りません。バブル崩壊も911もサブプライムローンも原油高もなにもわかりません。陰謀論なんて言うのは勝手ですが、ユダヤの視点抜きに世界の真相を語ることは絶対にできません。世界はシンプルです。それを複雑に見せているのは真相を覆う学者や評論家のせいです。おそらくその成長過程で認識した世界の見方を変えることができない人たちが「陰謀論」などというレッテルを貼るのではないでしょうか?

彼らには一定のパターンがある。あらゆる国々、あらゆる組織に肩入れし、それらを闘わせることによって戦争を起こし、巨富を得るというパターンである。株の操作と戦争は表裏一体のものである。「バブル崩壊」などというものは決して物理現象などではなく、その本質は彼らによる日本の富の収奪であったのだ。森→小泉→安倍→福田という清和会の流れは、彼らの意図を汲んだ売国政治がその実態だったのであり、構造改革とは中流を下流におしやり、その奪った富をアメリカに差し出すものであったのだ。

1月23日、日興コーディアルグループが上場廃止となった。かつて山一証券が破綻した時、記者会見で「社員たちは悪くありません! わたしらが悪いんですッ!」と絶叫した社長の姿を記憶している人は多いだろう。当時、山一は業界3位で日興は2位であった。その日興が上場廃止となったにも関わらず、ほとんどニュースにならなかった。実態はシティ・バンクという金融ヤクザが「三角合併」という容易に吸収合併するための新方式を利用して買収したのだ。おそらく今のメディアはそのことを隠したいのがその本音なのだろう。

アメリカにおける2大政党制において裏で操作しているのはユダヤ権力である。彼らはどちらが勝っても困らない。歴代の大統領は全てユダヤ権力の息がかかっていたのであり、そもそも共和党、民主党ともに彼らの息がかかっている人間だけが大統領予備選の候補たり得るのだ。大統領予備選というのは民主主義という幻想を国民に植え付けるためのものでしかないのである。ブッシュもクリントンもヒラリーも隠れユダヤなのだ。

このことは我が国においてもまったく同じである。そもそも小選挙区制を実現させたのは小沢一郎だと言われる。その頃からロックフェラー家次期当主、ジェイ・ロックフェラーとの結びつきがあり、小沢一郎の著書『日本改造計画』の英語版の序文を書いている。福田と小沢が秘かに会談し、大連立を言い出した背景にはデービッド・ロックフェラー92歳が太平洋を越え、来日したことがある。彼にしてみれば国民の意思よりもロック爺さんの意思の方が大切なのだ。彼に期待するブロガーの人たちが多いのはわかっていますし、その気持ちもわかるのですが、このあたりの認識だけはどうしても理解していただきたいがために書いているのです。おそらく小沢一郎氏ほど政治家らしい政治家は日本では珍しいと思います。一見、マンボウのようにボーっとしているかのような雰囲気を漂わせながら常に権謀術策をめぐらしているのでしょう。

今の状況ではいつ解散になっても去年の参院選と同様、自公が惨敗するのは明白だと思います。すんなり政権交代できればよいとして、最悪のシナリオとしては民主党の幹部の意向に沿わない議員を除名して自公との大連立を図るというのが考えられます。「そんな馬鹿な!」と思われる人がおそらくほとんどでしょう。でも政治の世界の一寸先はまさに闇。充分あり得ることです。「そんな国民を裏切る行為が許せるか?」と思う人がほとんどでしょうが、そもそも今の政治なんて国民の意思に関係ありません。飼い主さんであるユダヤ権力の意思で動いているのが実情です。さすれば国民への裏切りに対する憤懣をどう抑えるのか?そこで「テロ謀議罪」などというその本質とは関係のない名前に変更した「共謀罪」が解凍され、採決されるのです。その時こそまさに「平成の大獄」が始まるでしょう。それを防ぐためには今から私たちの意思を表明しておくことです。単純な小沢支持は非常に危険であるということなのです。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

藤田幸久議員の911質問@参議院外交防衛委員会について

今回のタイトルも反・陰謀「論」な方々のブーイングを買うだろうが、そんなこたあどーでも良い。まだニホンでは誰も問題にしてなかった2002年2月某日から(ご本人の記述から察するに、きくちゆみさんより早い時期!)、わたしの青天は霹靂(へきれき)してしまったのだ。?...

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。