07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地球温暖化防止ファシズム」の大嘘を告発する!!

1.狂気の「地球温暖化」ファシズム


eco_car.jpg日の記事で福田ポスター第2弾をパロってお見せした。どうも最近の「地球温暖化防止」のキャンペーンが異常すぎると感じていたのでタイミングも良かった。偶然というか同じ日に同じような疑問を次の方々が記事にされていた。



・[公式] 天木直人のブログ:いつからCO2削減問題がこんなに大きな世界的課題になってしまったのか
・人類猫化計画 コンビニ深夜営業自粛って、もはやエコ・ファシズムでしょ。CO2は温暖化の主犯じゃないし。

元を正せば次のような対立の図式があったように思う。
・体制派~戦争推進、環境破壊、原発推進
・反体制派~戦争反対、環境保護、エコエネルギー推進

ラク戦争が開戦となった2003年には、わたしは中村敦夫さん率いる環境政党「みどりの会議」のサポーターでそこから中野区議会選挙に8期目として立候補されていたKさんの応援をしていた。その時のスローガンのひとつが「戦争こそが最大の環境破壊だ!」というものであった。今でも戦争に反対する人たちはキャンドルナイトを積極的にやっている。

が異常を感じたのは「低炭素化社会」という言葉を聞いた時からで、私のリトマス試験紙が大きく反応したのだ。らくちんランプ: 骨太方針案に盛り込まれた、狂気の「低炭素化促進」という標語の中で以下のように書かれている。

さて、中部大学の武田邦彦教授が、御自身のHPにアップされた、狂気の歴史というタイトルの日記は、狂気の低炭素社会を実現するために環境税を導入すべきだという文言を盛り込んだ骨太方針案を作成した「大田弘子経済財政担当相」に、是非とも読んでいただきたい内容ですので、以下その全文を転載します。

(以下転載)

狂気の歴史


人間はやさしい心を持つ動物である。他人のために涙を流すこともできるし、時によってはわが身を犠牲にすることすらできる。でも、人間の歴史は狂気の歴史である。最近の500年ぐらいを見ても、奴隷、植民地、ナチスなど「なぜ?」と思わず声を出しそうなことが多い。

相手を見れば人間であることがわかるのに、奴隷という名前の所有物として、その人たちを船で運ぶ時に「積み荷」が重たいからと言って何人かの「奴隷」を海に投げ捨てるということもあった。相手は独立した国であることがわかるのに、武力で占領して植民地にする。植民地では利権をむさぼり、反抗すれば虐殺する。理由はなんでも良い。現代でいえば「大量破壊兵器を持っている」とウソをついて弱い方のトップを絞首刑にする。

戦争にも理由はある。いつも理由があり、それはまともそうに見え、そして大きな被害が出ることが分かっているのに突入する。そうなりかけたら、止めるのは難しい。なんでも特定の理由に結びつけるからだ。

私は現在の日本で嵐のように吹きすさんでいる「温暖化」も狂気のように感じられる。その理由は簡単だ。簡単であるがゆえに狂気のように感じられる。

1)現在はまだ大きな被害は出ていないし、自然の気温変化の範囲内であること。

2)将来のことを科学が予想しているが、科学は将来を予想できないということ。

もう、すでに大きな被害が出ているなら別だが、海水面が数センチ上がったり、北極の氷が無くなるなどは何度も起きていることであり、なにも初めてではない。

だからみんなが「温暖化の被害」と言っているのは科学が予測した結果の受け売りだが、科学は将来を予想することはできない。特に気象のような複雑なことが計算機で予測できるはずもない。方程式、定数、変数など未知の部分が多すぎるからである。

しいて言えば、「ある特定の結果を出そうとして、入力を細工すれば希望の将来像が計算できる」という技術レベルにある。この狂想曲はどこまで続くのだろうか?また、過去にあったように大きな被害を出さないだろうか?

二酸化炭素は生物にとって唯一の「命の源」なのに、それを排斥しようとするなど狂気としか思えないが・・・

(平成20年6月14日 執筆) 武田邦彦

大田弘子閣僚の中で太田弘子氏は唯一、生理的に好感の持てる方なのでぜひ読んでいただきたいものである。(笑)戦後60年にものぼる自民党政治の中でどれだけの無駄な公共事業が進められ、その結果として自然が破壊されただろう。戦争などその最たるものである。そんな政権与党が急に狂ったように「温暖化」を言い出したのである。裁判員制度もそうであるが、メディアに毒されている人間ならまだしも、それらを常に批判的な立場でチェックしているわたしからすればまさに「狂気」なのです。

2.私の仮説


トヨタ田原工場ういう時にはまず仮説を立てることが大切である。多くの国民を犠牲にして売国政治を推し進めてきたアメリカ傀儡政権が真剣に「地球の未来」を心配しているなどとはとても信じられない。明治の昔に「ハレー彗星」が地球にぶつかり息ができなくなるなどというキャンペーンが張られた。私は小さい時にテレビでそれを取り上げたドラマを見てとても怖かったことを今でも覚えている。その頃は少しでも息ができるようにということでタイヤチューブだとか空気を入れる容器が売れたという。今から見れば馬鹿みたいかもしれないが現代日本人も同じようなキャンペーンに遭っているのではないか?

all_denka.jpg

ず原油高騰が仕掛けられた。そこで今までの車ではとても維持できない。古いエアコンでは電気代が高くつく。ガス代も上がるからこの際、思いきって「オール電化」にしよう。家族数が多いとぐんとお得で光熱費の安くなった分をローン返済に回してもまだお釣りがくるらしい。それならいっそのこと屋根にソーラーパネルでも付けて余った電気は買い取ってもらう。う~んエコエコ。いい響きだなぁ~!おまけに未来の地球にも貢献できる。車はやはりハイブリッドカ~がいいかな。名前もいいな~ブリブリ。近くまでの移動だったら電動自転車がよろしおます。そこのあなた!そうそう下手な作文を書いているあなた!そんな5年も前のXPのノートなんて熱は出るし、液晶画面は暗いし、VISTAも使わずにパソコン教師をしようとしているなんて頭がおかしいですよ!

エゴの木うお解りだと思う。エコ商品を拡販したいメーカーと政府・メディア・研究者が一体となった「G8記念エコ商品特別大セール」がひとつめの答え。

エゴの木ふたつ目はそういうエコキャンペーンの中でも石油や原子力に代わり得る新しいエネルギーの存在を無視し、世界の石油利権と原子力利権を守ること。とりわけ常温核融合技術が既に開発されつつある事実は徹底的に隠蔽する。

エゴの木三つ目はそういうエコ商品も買えない貧困層を水光熱費で破綻させること。まあこんなところではないだろうか?あくまで私の仮説なので読者の皆様のお考えもコメントでお聞かせください。

2006051003.jpg

地球温暖化の疑いようもない証明」パンツのサイズが小さくなってきたのも温暖化の影響だって?だめだこりゃ

コメント

最後の写真には大爆笑しちゃいました♪

温暖化の証拠としてもっともらしく取り上げられているデータの数々も同じようなものに思えてきます。

あの写真の延長だと2000年には紐。2008年にはなにもなくなってしまいます。やっぱあった方がいいですよ。(笑)

その『みどりの会議』の地方議員で

その『みどりの会議』の地方議員で「過剰な畜産が最大の環境破壊要因」という主張を行っている者がいて、私は非常に問題視しています。
それは、環境問題を「肉食をやめよう」や「畜産物の輸入を考えよう」というライフスタイルの問題に置き換えているにしか過ぎないからです。
http://ah-yeah.com/blog/reports.php?itemid=653&catid=23

新自由主義が問題なのです!

YUKIさん

環境問題をテーマにしている組織は往々にして闇権力に取り込まれるケースがヨーロッパの場合でも多いようです。地球村の人たちは政治的な発言をしません。貧困に喘ぐ人にとっては今日を生きる食べ物がないことが問題であってそれは環境問題が原因なのではありません。新自由主義の暴走が環境問題を引き起こすのであって、主たる問題は新自由主義という経済の問題なのです。そのことを問題にしない運動は「ガス抜き」でしかなく闇権力に取り込まれていると見てほぼ間違いないように思います。

おもしろすぎです

最後の写真は傑作ですね。

それにしても、エコビジネスが地球規模のペテンで成り立っていると思うと、ぞっとするよりも、最初にこの手を考えた奴の頭の良さに感心してしまいます。エコといっていれば絶対に悪者にならない仕組みが出来上がっていますからね。

騙されている人間がきのどく!

騙している方はどうせ省エネなんで本気でやっていないのです。逆に騙されている方は無理な省エネをやっている場合が多いですからきのどくです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。