10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官僚批判記事も偽装CHANGEのためか!?

gyoumugai.jpg

厚労省はネットカフェ? 職員が業務中に「2ちゃん」「ゲーム」三昧

厚生労働省で、官用パソコンを用いてゲームやお笑いなど業務と関係のないホームページ(HP)閲覧が1日に約12万件もあったことが12日、分かった。年金や後期高齢者医療、医師不足など厚労行政が批判を浴びるなか、多数の同省職員が職場を“ネットカフェ”状態にし、HPで遊んでいる実態が明らかになった。

厚労省統計情報部では今年5月7日、職員約5万5000人のうち、東京・霞が関の本省と8つの地方厚生局計約5500台のパソコンを対象にインターネットの閲覧状況を調査。総閲覧数1000万件のうち、少なくとも12万2000件が業務外と判明した。

うち、7万5000件が掲示板やチャットなど情報交換系のHP。ゲームソフトやネット上で遊べるゲーム関連のHPが4万1000件、芸人や演芸場、アニメなどお笑い系HPも6000件に及んだ。

厚労省は平成17年7月から省内のパソコンから閲覧制限できるシステムを導入。アダルト系、株取引といった分野は当初から閲覧不可にしたが、調査対象となった分野は接続が可能な状態になっていた。

昨年8月、ネット上の百科事典「ウィキペディア」に外務省、農水省、宮内庁などの官用パソコンからの書き込みが相次いで発覚。厚労省からも美少女アダルトゲームやアイドルなどの項目の編集が判明し、同年10月に20回以上も編集を行った職員2人を訓告にしたほか、計12人を処分。全職員に業務外のパソコン使用を禁じる通知を出した。

今回の調査は、通知を守っているかを確認することが目的だったが、12万件もの不必要な閲覧が発覚したため、お笑いなど問題の分野も先月18日から閲覧を禁止している。

うせこんなことだいぶ前からやっていたのだろうが今になってリークされるということは植草一秀さんのブログ記事「偽装CHANGE」VS「真正CHANGE」から推察すると偽装「CHANGE!官僚国家日本」「官僚国家日本を変える元官僚の会」 設立!を後押しするものであることは明らかだ。これでまたみのもんたが「ほっとけない!」などと吠えるのだ。日曜日のテレビ朝日「サンデープロジェクト」に「霞が関に対抗! 官僚国家日本を変える脱藩官僚の会」という特集があった。
今、明かす官僚主導の手口

官僚国家日本の政治行政を国民の手にだっかん(奪還・脱官)するとして、元官僚が立ち上がろうとしている。「官僚国家日本を変える元官僚の会」略して脱藩官僚の会だ。官僚の世界には、「霞が関文学」とまでいわれる民間人には正確に理解し難い官僚用語が蔓延している。脱藩官僚の会では、多くの政治家は政治主導といいながら、実際には官僚の手のひらで踊っているにすぎないとみている。これを打破するために、手の内を知り尽くした元官僚が、官僚の仕掛けるワナを見破って、世論にアピールしていくという。将来的には、霞が関に対抗しうるシンクタンクを目指すという。秋にも正式に発足する「脱藩官僚の会」発起人4人に、田原総一朗が霞が関の様々なワナを聞き出す!


≪出演≫
江田けんじ (衆院議員・元通産省)
高橋洋一  (東洋大学教授・元財務省)
上山信一  (慶応大学教授・元運輸省)
岸 博幸  (慶応大学院教授・元通産省)

dappan.gif


tesaronike.jpg

政インチキ選挙後、「世に倦む日日」のテサロニケなる怪しい輩がSTOP THE KOIZUMIなる「ブロガー連合」を立ち上げた。結果は熱心なブロガーを除名するだけに終わり、その囲い込み運動という本質がバレバレになった。私も除名された立場である。自分のブログだけを「ブログ」と称するこの怪しいブログは今でも山本モナがどうのこうのとくだらない言説を垂れ流している。「官僚国家日本を変える元官僚の会」はまったく同じパターンで批判している官僚を温存するための偽装集団であることは発起人の経歴を見れば明らかである。彼らの言説を支持するために業務外のネット閲覧をリークしているようにわたしは推察している。民間の企業でも業務外のネット閲覧はあたりまえなのだから腐りきった官僚がそれをしていることはなんら驚くに値しない。真に官僚批判するのであれば天下り先で月に1日くらいの出勤で給料を得ていることこそ批判すべき重大事である。おそらくメディアはこういう些末な事件で大騒ぎすることで本質的な問題から国民の関心をそらし、偽装集団の支持をアップさせる役割に徹するだろう。特にテレビ朝日にその傾向が顕著である。
自民党内偽装対立 期待される政権
クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

橋下徹大阪府知事と上杉鷹山

橋下徹大阪府知事の行動を無条件で賛美するマスメディアの裏側には、大きな政治圧力が働いている。   

【与謝野】国民生活を無視し続けてきた宦官ジミン一派とその眷属どもは滅亡すべきだ【分派活動】

 泣いても笑っても今年の7月には参院通常選挙が行われ、今後3年間の政治の進路がほぼ確定する。  そして、 日本社会の「革命的」変革をスムーズに進めるためにも単独での過半数確保を至上命題とする民主党 は、前原、野田等の「政局オンチ」どもが奏でる不平不満を無?...

コメント

脱藩官僚の会=カモフラ丸出し
だと思います。

暑いですね。高原にでも行きたいものです。今の原油価格の値上がりでドル崩壊を防いでいるのでしょうが何時まで持つのでしょうか?わたしたちが持ちそうにありません。

この件に関して面白い情報を提供します。

それは私のブログのアクセスに千葉県警のPCからアクセスが2度ほどあったこと、高知県庁職員のネット右翼が書き込みを何度も展開してきた事実などです。

したがって、暇こいてる権力に雇われているものたちが、2ちゃんねるなどを絶えず利用しているのは当たり前だということなのです。

今回の厚生労働省の暴露は、自治労叩き=公務員叩きのキャンペーンとして自民党政権と接点がある官僚たちが、自らさらしているのだと思われます。

実際は、公安警察官など日常は暇でしかたがない連中こそが、2ちゃんねる(公安刑事どもはネットカフェにまできて威嚇することもしばしばだ)などに書き込みしている事実は隠蔽して、こんな公開をするわけです。

ブント機関紙では、公安警察官でしかわからない情報がネットに流失していると指摘し、公安警察が2ちゃんねるに書き込みをしているという指摘がなされたことがあったり、逮捕した中核派活動家に対して「2ちゃんねるに書き込みしているのか?」という尋問をした公安デカがいるといいますので、奴らも書き込みしているものといえるでしょう。

2ちゃんねるの噂や元外務官僚の天木さんの指摘ように、自民党のセコーチームや、公安系の「ゼロ」「チヨダ」、内閣情報室、内閣官房が直接工作しているという指摘がありましたが、おそらく事実だと思われます。

首相官邸のサイトも毎日更新され、総理大臣自らサイトを作って発言しているのですから、御用ネット工作員がいるのは当然でしょう。

彼ら自身が書き込みをしているのに、反対するものの規制を法制化しようとたくらんだり、公安デカを威嚇のためによこしてくる有様は、一種異様としかいえません。

ヘンリーさんのブログで、国会会期中に暇こいてる国会議員が2ちゃんねるの議員板にある「壺売り統一協会と安部関連」のスレッドを偶然ノートパソコンで開いて読んでる画像が公開されていましたが、権力側は当然自分たちを批判する私らをつぶそうとしてくるでしょう。

それがネット規制を掲げる奴らの言い分でみてとれるわけです。彼ら自身が先手を打ってネット規制をいいたてているのは、彼らがその影響力に恐れているからです。

とくに若い人が獲得されることを嫌がっているようです。というのは、権力側は必死こいて渋谷で自衛隊勧誘の広告を流し続けたり、自衛隊ショップを渋谷でオープンさせたりと若い人をターゲットにしているので、若い人がイラク戦争反対の側や労働運動側に獲得されることをなんとかつぶしたいというわけなのです。(したがってヘンリーさんや私の悪口が流布されるのです)

彼ら公安警察のサイトでは若年層が運動に獲得されることへの懸念と、苛立ちが吐露され、サミットでは、「過激な思想」が若年層にネットを通じて拡大しているなどと言い出してきているのは、そのあらわれです。

実際公安警察が暴走しているのはイラク開戦時後からです。彼らの暴走が共謀罪の予行演習、既成事実化、改憲の掘り崩しだとしても、改憲後の日本社会を暗黙に示しているといってもよいでしょう。

ですからそんな日本社会にしないためにも、今ここで彼らのたくらみを粉砕することが重要なのだと思います。

そのためには現行憲法下で公安警察の謀略性・陰湿性・違法性を暴きまくって告訴しまくるというのが重要だと考えます。

彼らも違法なことばっかりをやっているが、おかまいなしに国家暴力とコツか権力と法をたてにしてやつてくるのですから、こちらも法を使って彼らを食い止める、そして民衆の合法的「団結」で彼らの威嚇を跳ね返すことが緊急だと思います。

そのためには、ヘンリーさんたちのブログ運営者の力が重要なのです。(だから権力側はつぶしにかかるわげてす。自民党は改憲世論化のために著名なブログ運営者を自民党本部に招いたといいます。その実、反対するものを規制する法律を検討しているのが実態です。だからこんな姑息な奴らに負けるわけにはいかないのです。)

ちなみに公安幹部は、若い人が運動を担っているフランスに注目しわざわざ視察にいったともいいます。(もっとも移民を増やそうと考えている日本の政府関係者の要請や、治安政策視察と称して経費でパリ旅行などを官僚時代に経費で落として満喫しようというはらかもしれません。小泉が総理をやめる直前、世界旅行を経費で満喫した厚顔無恥さや石原の豪華視察と同類のものですね)

イーモバイルの契約が急伸か?

☆日本国憲法擁護連合さん

公安なんてデモの時でも単に威嚇するだけの仕事でしかないわけですから普段はおしてしるべしです。普通の人間ならおそらくそんな怠惰な仕事に耐えることができないと思います。こんな仕事を長年していると心が腐ってきて顔に表れます。ブログランキングなども右翼系のブログが多いのは暇な公安やなにもすることがない天下り先で暇をつぶしている人間が多いからだと思います。こんなのは税金の無駄遣いではなく、税金泥棒です。

若い人も今の社会の異常さに気づき始めていると思いますが、お年寄りも福祉を削られたいへんな思いで生活している方々が多いと思います。そしてここへきて原油高による物価高で悲鳴があちこちで聞かれます。こんな理不尽な社会をこれ以上続けさせるわけにはいきません。

ヘンリーさんのおっしゃるとおりです。ヘンリーさんが指摘しておられる時代になっていると思います。だから公安警察は若い人を獲得させてはならないとばかりに邪魔しているのです。

公安警察の仕事は、デモの規制=道路交通法や破壊活動防止法ならびに公安条例などに即してやっているのかといえば、そうではなくて裏の仕事が実は本当の仕事のようなのです。

裏の仕事というのは、めぼしい人物を見つければ、尾行して住所・職業・交友関係を調べて、盗聴・盗撮などを24時間交代勤務でやり、威嚇や抑圧や嫌がらせ、時には弾圧をして「運動」から離脱させる、または、スパイ化して情報を獲得しようという非合法の実務が彼らの本当の仕事なのです。

そういう工作活動は、上からの指示=警察庁警備局の通達で、毎回公安警察官が警察大学校に実務訓練をへて行なわれているということまで判明してきています。

このような実務に税金が投入されることじたい、憲法違反なのですが、彼らは国家権力を掌握しているので、隠蔽されつくしているわけです。

じょじょに公安警察の実態が暴かれてきたようなので、市民オンブツマンや市民運動の領域から公安警察の財政支出や違法な非合法活動などを網羅した公安警察の告発を集団で提起していくことが緊急だと思います。

共謀罪と改憲情勢の前に、公安警察の実態を暴き立てて告訴しておかなければ、彼らは暴走し軍部独裁政権なみ、戦前の特高のような振る舞いをとってくるに違いありませんので、徹底的に叩きのめしておかなければなりません。

とりわけ、改憲情勢のなかで彼ら公安警察は暴走しているのですから、これに対応して彼ら公安警察を合法的に叩きのめすことで改憲と共謀罪を食い止める方向性を模索したいものです。

ヘンリーさんの勇気を私は買っています。ともに公安警察を暴きたて彼らのどす黒い意志をズタズタに引き裂いて彼らの暴走を食い止めていきましょう!

憲法と法律の違いも解っていない!

☆日本国憲法擁護連合さん

彼らは洗脳教育を受けていますから憲法と法律の違いも解っておらず、自分たちのしていることが憲法違反であるとはまったく思っていません。働いているから給料をもらうのは当然だと思っているのです。名ばかり店長が過労死で死ぬほど働いても年収200万円くらいしか貰えない異常な時代に平気で500万円くらいの給与を貰ってネットで遊んでいるのですから許せません。とにかく諦めず彼らの悪事を暴いて行きます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。