08 月<< 2018年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般官僚叩きの目的とは「偽装CHANGE」による巨悪隠し!

1.なぜ「偽装CHANGE集団告発GIFアニメ」を作ったのか。


yuuseisenkyo.jpgの政治状況が非常に気になる。反政府・反自民の立場で書いているブログの多くが解散総選挙を望んでいる。そして誰もが自民が惨敗すると思っている。私は正直言ってそこまで楽観的になれない。あの郵政インチキ選挙においてメディアを総動員して実施されたプロパガンダに多くの国民が乗ってしまったことにこそ日本の混迷の原因がある。今回はなるほど年金問題、後期高齢者医療制度、原油高による物価上昇など自民党にとって不都合な問題が山積み状態なので「自民惨敗」と誰もが思いたい。しかし多くの国民はまだまだテレビから離れられないだろうし、インターネットだって普及率の割に使いこなしている人間はまだまだごく少数だ。「9条を守れ!」としか言わない多くの護憲派も今の政治状況を解っていない人がきわめて多い。それらの人の中でイラクで35人もの自衛隊の隊員が死んでいることを知っている人は極めて少ないように思う。メディアの中でも朝日がもっとも質が悪いことをどれだけの人が感じているだろうか?

amakinaoto.jpgんな私にとって天木直人さんや植草一秀さんのブログはとても貴重な情報源である。おふたりに共通しているのはかつてはエリートとして一般人が知り得ない経験や人脈をお持ちだということだ。知識や経験も普通の会社では知り得ないことまで知られているので新聞を読んでも視点が我々とは格段に違うのだと思う。そんな天木さんでも26日の記事で次のように言われている。「今に始まったことではないが、大手メディアが報じるありきたりの報道からは、今の日本が抱えている深刻な問題は何も見えてこない。」と。植草さんは26日の記事で『小悪に光を当てて巨悪を闇に隠す「無駄ゼロ会議」』について述べられている。

uekusakazuhide.jpgの自公政権がやっていることは偽装と捏造に満ちているのである。多くのブロガーは支持率などをまともに調査しているように書かれているが、私に言わせるとそれらも偽装と捏造に満ちていると思っている。消費税値上げについて質問された半分近い人たちが「仕方がない」などと答えるというのは、どう見ても嘘だと思う。ブログを書いていてアクセス数がそれなりに上がって来るとついつい何か書かねばと思う気持ちはよく解るのだが誰もが同じような文字だけの記事を書いてもまったく目立たないのではないかと思う。ポッドキャストをやっている人は私の知っている限りではきくちゆみさんと「素人の乱」の松本哉さんくらいだ。

っきり言って今の政治状況は私にとって非常に怖い状況だ。いつまた共謀罪が復活するかもしれない。もっと天木さんや植草さんの記事は読まれてしかるべきなのではないかと思う。そういう思いを込めてバナーや「偽装CHANGE集団告発GIFアニメ」を作っているので同じように危機感を感じている人はぜひそれらを自分のブログに貼って欲しい。権力の側にとって反権力の立場の人達が団結することは最も恐れることだ。だから反G8デモに対しても異常な弾圧がなされたのだ。

2.一般官僚叩きの目的とは


メント欄で山本さゆりさんと日本国憲法擁護連合さんがともに興味深いことを書かれているので一部紹介したい。まずは山本さゆりさんのコメント

社会保険庁だってマスコミにあんな報道されて働く気が起きますでしょうか?。特に役人はプライドが高いのです。罵倒されれば拗ねたロバのように一歩も動きません。おだてれば連日連夜の徹夜泊り込みも辞さない人が多いのです。何故そうなったかその原因を精査すればシステム欠陥だった、本当に国民年金構想その者が、間違っていた、勿論そんな間違いを役人がするはずは無く、強引に選挙対策で捻じ曲げた自民党がある。
中略
本来は年金掛け金を増やす必要が有ったが消費税で負けた自民党にはそれを打ち出す勇気が無かった。消された年金や多くの混乱が起きたのもこの頃であまりにご都合主義のデタラメな自民党に厚生省の優秀な人たちは逃げ出した。厚生行政全体でも恐らくあらゆる省庁の中で一番政治により影響を受けデタラメにされたお役所であろう。それで厚生省のお役人に責任を擦りつけられても、どうにも成らない、それは国会答弁でもまともに答えられないのが当たり前。

ディアでは社会保険庁の役員が諸悪の根元のようにはやし立てていますが真相は山本さんの指摘のように自民党の側にあるのは間違いないと思います。続いて日本国憲法擁護連合さんのコメント

前回の参院選は自治労つぶしのキャンペーンとして消えた年金問題を出してきましたが失敗しました。

前回の衆院選では全逓つぶしも含めた郵政選挙でした。今度も解散総選挙を前にして公務員改革という触れ込みと、公務員の不正を自ら暴いて煽り立て、似非改革派まで登場させながら、別の自治労つぶしを策動してきそうです。

結局、彼ら自民党は旧社会党的なものを一掃しなければ改憲できないとふんでいるのです。 ですが、そうしたキャンペーンの数々もそれが意図的なものであることが見抜かれだしてきています。他方で石原新党だの小泉新党だのとかなり危険なファショ的政界再編的な掛け声もキャンペーンされてきたわけです。

この動きは、自ら腐敗を正していく姿勢をみせつけて、その実邪魔だと思っている勢力の一掃にはめ込んでいくという政治手法です。しかし防衛官僚や警察官僚の腐敗や不正は絶対にキャンペーンされないのは、どうしてかといえば彼らは自民党権力を死守する国家暴力装置だからキャンペーンされないだけなのです。

草一秀さんが言われている「巨悪を隠すために小悪を叩く」という観点はまったく鋭いと思うのです。防衛官僚や警察官僚には隠された巨悪があるのです。同じように厚労省にも巨悪が隠されている。~山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう~ - ○医療マフィアによる大量虐殺で述べられていることだがこういう話をトンデモ話で済ますことのできる知性とやらはいったい「なんぼのもんじゃい」と言いたい。工作員として「陰謀論」などと触れ回っている人間もそれなりに存在するようだがそうではなくて「陰謀論」で済ますことのできる人間の神経が私には理解できない。

iijisukan.jpg


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

これが一隻で1200億円では維持費は?装備も何処まで入っているの?張子のドラ猫艦隊自衛隊、売国のイージス艦隊いざと言う時日本にミサイルぶっ放す為作ったの?

本当に海上自衛隊は米国の為の軍隊、日本を太平洋戦争へ導き日本を破滅させた忌まわしき旧帝国海軍と何も変っていない。そう本当に変っていないんです。正式な旧帝国海軍の後継軍隊なのです。ですから軍旗もそのまま、張子のドラ猫艦隊です。売国のイージス艦隊、海上自衛隊。海上自衛隊の正体を見切っていた政治家がかつていました。

それは橋本龍太郎です。彼は海上保安庁ベースに国防を立て直そうと考えていました。それで生まれたのがミニヘリ空母と言われる海上保安庁巡視船。実際に海上保安庁は北朝鮮港作戦に対して命がけの応戦をして撃沈させました。本当の国防と言うものを見せてくれたのが海上保安庁だったのです。

橋本元総理はミニヘリ空母の巡視船のプラもを並べて日本の防衛に思いを巡らせていたそうで。大のプラ模ファンでした。よくプラもを抱えて別邸での製作に励んでいたそうで、プラ模を抱えてタクシーに乗り込む姿を見た方もいるそうです。海上自衛隊は海軍(怪軍、壊軍)の引き続きの軍隊で何も体質が変っていません。対空機関銃や対空砲作るより船体を作り米軍航空機の餌食にされた海軍、議会や政府の承認も無しに米国の為に真珠湾攻撃部隊を出向させた山本五十六、売国度の極みです。

ミッドウエーでは逃げ回り撃沈されたり。敵機来襲を前に魚雷から爆弾に変更して甲板上を爆弾や魚雷だらけにしてそこを攻撃されを自爆に近い沈没をした日本空母。レイテ湾では目前の敵に侵攻をためらい絶好のチャンスを逃し大部隊がやすやすと沖縄に向かわせた腰抜け海軍です。そんな軍隊に一円でも使うのは無駄です。それに対し陸自の立派な事、酷い差別を受けながら頑張っています。

陸自と海上保安庁ベースに日本の防衛を作り直す必要が有ります。漁船との衝突事故(漁船体当たり撃沈訓練?)潜水艦の潜望鏡でも発見できる海上近接探査レーダーを備えているはず、恐らくそれも装備していなかったのでしょう。そんな重要な装備までケチって船ばかりを作る思想は旧海軍と全く同じ、張子のドラ猫艦隊としか言いようが無いです。

海軍将校は売国奴だった!

☆山本さゆりさん
自衛隊の装備費の価格については永瀬ユキさんのサイトに詳しいです。
http://www.n-yuki.net/index.php?itemid=91&catid=8
まあ戦闘機に積む冷蔵庫が700万円もするのですからキックバックを貰っているのはみえみえです。陰謀論と言う人達は海軍の山本五十六や米内光政がフリーメーソンで米軍に通じていたということを否定するでしょうが「~山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう~ - ●日本を敗戦に導いた戦争指導者達」
http://blue.ap.teacup.com/97096856/1420.html
に詳しく説明されています。私が以前に書いた記事でも米内光政のことを取り上げました。山本五十六の名前を知っている日本人は多いでしょうが戦後生まれの人で米内光政の名前を知っている人は少ないと思います。東京大空襲を指揮したルメイに勲章を贈るように強く働きかけたのが小泉純一郎の父親で佐藤内閣で防衛大臣を務めた小泉純也であったことなど知る人は少ない。私はこんな売国奴たちが居た事実を多くの人たちが知らない現状が情けなくてたまりません。そういう歴史の真実を知ってさえいれば偽装CHANGEも見抜けます。

ミッドウェーでも負け方はどう見てもわざと負けるようにもっていったとしか考えられないですね。対して陸軍の方は栗林中将の指揮の下、硫黄島でよく耐えたと思います。まさに今の竹中と植草一秀さんとの違いくらい差があったのです。「張子のドラ猫艦隊」とはけっさくな表現ですね。

植草一秀先生は凄い。こんな素晴らしい方が日本人であってとても嬉しいです。

植草一秀先生の素晴らしさは思い込みでもなく事実関係がハッキリした事並べて、誰にでもわかるように丁寧に説明されている事。本当に素晴らしい方です。将来ぜひ日銀総裁か財務大臣にでもなっていただければこの国は安泰ですね。テレビで見ていた時はそれほど感じませんでしたが、ブログヲ拝見させて頂くようになり、冷静沈着な中にもとても熱い情熱やこの国に思いを馳せる愛国心が感じられ、好感度最高なお方です。国民の力で財務大臣や日銀総裁になって、先生に酷いことをした連中を見返したいですね。「小悪に光を当てて巨悪を闇に隠す」本当に鋭い視点と表現ですね。本当に優秀なお方です。

最新のブログから如何に植草先生が素晴らしいかを私にはその実力も有りませんが、かいつまんで感想や感激した事などの要点を書いてみたいと思います。

>>「日経新聞は2003年3月に小泉元首相と親交の深い杉田亮毅氏が社長に就任してから論調が大きく変化した。」

これも何時の間にか日経も変ったと思って居たらこんな事実があったんですね。とても判り易い証明です。すっかり売国新聞に成ってしまった。動かぬ証拠ですね。

>>「政治屋・特権官僚・外国資本・大資本」の「既得権益勢力」が維持しようとする「巨大利権構造」こそ、破壊しなければならない対象である。

まさしくそのとおりで、よく植草先生のお言葉には本当に重みがあります。

最悪劣悪売国度の渡辺喜美行革相に対して
>>中国産のウナギに「愛知県三河一色産」のラベルを貼り付けたようなものだ。高級官僚の天下りが完全温存される「まがいもの改革」を「本物の改革」のように見せかける偽装で、マスメディアが偽装に協力する。

最高の表現です。とても判りやすいです。

>>大阪府では、橋下徹知事が罪深くない一般府職員を血祭りにあげる。大阪府の財政赤字は大阪府職員が生み出したものではない。
「歳出と歳入の構造」が財政赤字の原因であり、「赤字があるから府職員に犠牲になってもらう」根拠は不明である。合理性のない横暴がまかり通る。
>>亀井静香氏は「競技場で人とライオンを闘わせて、ライオンが人を食いちぎって殺すのを、ローマ市民が歓喜の声を上げて見ていた状況が、今の日本とよく似ている」と述べたが、橋下知事の手法も同じ類型に入る。

本当に許しがたい橋下知事、こんな人に投票したした、大阪府の人々も大きな反省が必要です。

>>福田政権は「無駄ゼロ会議」のメンバーを決めた。この種の懇談会の「真相」を評価する際のつぼは、①事務局、②隠れ財務省、③経済同友会、の三つである。
>>「大蔵省元局長が述べた財政再建論の本当の意味」を紹介した。その論旨は以下の通りだ。
>>経済同友会は小泉政権以降、政府と一体化した行動を強めている。
>>「無駄ゼロ会議」は「小悪」しか論議の対象にしない

植草先生は評論家の域の人では無い。はっきりした事実で書く学者であり、論評ではなく、立派な論文であります。しかも誰にでも解り易く書かれ、これ程理路整然と書ける人は他にはいません。これだけの人ですから植草先生を何としても葬り去りたいと考えた事は明白ですね。

山本五十六は現代の竹中平蔵!

☆山本さゆりさん
同じ経済の専門家と言っても竹中平蔵と植草さんは同じ職場に居たと言っても魂のありようが180度違いますね。竹中平蔵は金のために良心を売った売国奴であり、植草さんは最後までその経済政策の誤りを指摘した愛国者だったのです。いまだに「ミラーマン」としか認識していない国民が多すぎると思います。今日の記事にも書きますが山本五十六も名将のように言われていますがそれは戦勝国であるアメリカが吹き込んだデマにしかすぎません。

私は自分の勉強したことを備忘録のようにまとめておくことは出来ても、真実に迫る新しい事実を証拠を元に論証するというような能力はまだまだありません。ですから自分の得意なウェブ技術を生かして植草さんや天木さんのような方々の思いをよりビジュアルに伝えていきたいと思っています。

私が愕然とさせられるのが反自公の立場でブログを書いている人の中でも植草さんの凄さを理解している人はかなり少ないと思うことです。今、解散総選挙をすれば絶対、野党が勝つと信じていて小沢氏を応援しているのです。そこには当然いろんな偽装CHANGEの動きがあるわけで橋下徹の正体を見抜けなかった大阪府民も石原慎太郎の正体を見抜けない東京都民も五十歩百歩です。

無題

大変丁寧な先生の私がごときものに対してコメントを下さり、いつもながら感激感謝にむせんでおります。ただただ先生の暖かいお人柄に心救われる感じが致しております。先生にご紹介いただいた2つのサイトを早速拝見させて頂き、誠に僭越とは存じますが私なりの所見を述べさせて頂きたいと思います。

そのまえに小泉潤一郎はの父は在日朝鮮人で同じく在日のヤクザから政治家に成った祖父の婿養子なった、バリバリ、タルムード思想の人間で、ユダ米の手先として働くのが生まれながらの宿命の人間です。彼の非人間性は普通の日本人の先妻を粗末にし追い出しその息子まで悲嘆に追い込んだそんな人間です。そんな人間に国政を任せた日本が悲しいです。祖父の在日ヤクザ刺青任侠政治かもユダと手を結び政治活動を行い混乱のお先棒を担いだ政治家でした。

永瀬ユキ様のサイトを見させていただきました、多少間違い?または誤解を生むかもしれませんところが散見出来ます。予算書は巧妙で別枠で組まれ実際判りずらくなっていて、専門家でも見落とすほどだと言われます。それの大きな違いの例を述べておきます。F15戦闘機の近代化は12,5億ではなく50億/機が正しく、07年度で前倒し一括発注35億になった物です。それもレーダーはフェイズドアレイの最新のものでは有りません酷く時代遅れの機械式です。先々又数年内に交換が必要で米国の在庫整理を押し付けられたような物で、その時は又1機あたり10数億円超の予算が必要に成ります。

国産のF2戦闘機用の国産フェイズドアレイレーダーが流用できれば性能もとても良く大変安いのですがF15の場合仕様決定権は契約上米国側にあり、日本の自由になりません。交換されるコンピューターも15年以上前の物と言われ酷い物です。在庫処分のガラクタに35億円も払わされるのです。新戦車100億円と言うのは初年度開発費で戦車の金額では有りません。殆どの武器に装備費が含まれていません。裸の金額ですね。実際装備を付けるとその金額は2倍から3倍に成ります。
武器はこんなに安くないです。89式小銃でも38,9万は照準装置が含まれていません。それだけで16万くらいはします。その他メンテナンスキットとか、各種アクセサリーとかでその倍は必要です。勿論その他に銃弾も必要です。歩兵の標準装備は大体250万~350万円(情報通信システム込み)以上掛かります。最も陸自ではそれだけ必要な最新装備は持たされていないと思いますが。あと5.56mmMINIMI機関銃204万は数百丁程度の量産化試作に近い金額で量産化されればモット安くなりますが、その程度しか装備しないのかもしれませんね。

数が減るととても高くなるのが兵器に関わらずなんでも一般的なことです。戦闘機でも採算ラインは全部新規ですと1000機程度以上ないと国際競争価格にはなりません。日本が必要なのは200機程度そうなると2倍~3倍にコストがハネあがります。もっとも米国は日本で200機独自で開発した金額以上を奪い取ります。そんな訳で日本の防衛産業はそんなに儲かりません。赤字を負わされる場合も珍しくないのです。そこで養った技術が民生転用できるとか企業プライドで参加している企業が殆どです。

また防衛企業であればその見返りにその他の部門で政府の便宜を得やすいとかの他のメリットが有るからです。そこも闇の部分ともいえます。防衛予算を小さく見せる偽装ともいえますね。銃を製造する豊和工業も経営危機が叫ばれ、銃などの火器の売上は17%に過ぎませんその他の部門は有名な工作機などを製造する企業ですが、他の工作機メーカー等が非常に好業績続きでも有るにもかかわらず。企業としては低迷しています。おそらくかなりの火器部門の負担が響いている物と思われます。

官民問わず防衛ではかなりの無理をしている事が窺えます。あまりに予算を無視した見栄っ張り防衛庁の姿が見える事とそれを強要するユダ米の姿が見て取れます。日本の身丈にあった防衛の姿を考える必要が有ります。特に専守防衛に限り米国の支援軍隊であれば日本の防衛は崩壊します。張子のドラ猫では戦力にはなりません。

かつてノムヒョンが日本に手痛い打撃を与えるべきだと言いましたが、そのあたりを見透かされているようです。韓国も見っ張りこけおどし軍隊ですが。それでも韓国のイージス艦のミサイルや火器の装備は日本の倍のものを積んでいます。巡航ミサイル1000発も保有して日本の原発全てを破壊できる能力を持っています。日本は攻撃性武器は持てない訳ですので、専守防衛とはハリネズミ作戦ですからお金も本当はかかります、とても米軍とお付き合いできる余裕などある訳無いのです。

在日米軍は攻撃能力は多少有りますが防衛能力は殆ど持っていません。日本を米軍が守ると言うのは全くの神話かヨタ話に過ぎません。日本が攻撃され米軍に被害が出れば日本が米軍を守る義務を果たさなかったせいだと、日本に法外な賠償請求さえして来るでしょう。それが安保の実態です。補給艦等専守防衛に必要では無い不要な艦船は全て廃棄して、総保有数も半減させ、その分装備を充実させ、航空機も国産の戦闘機で機種を絞り多目的化や練習機支援戦闘機までベースの共通化とかが必要です、対潜哨戒機も半減させ、日本の得意な国産防衛ミサイルでハリネズミをやろうとしたらそれだけでも予算がパンクします。

自衛隊の定員を25万から20万までで削減して陸上基地も3軍共同使用して半減させ、ヘリや開発中の時期輸送機の搭載能力を向上させ次期戦車も運搬可能として速戦体制を強化する必要が有ります。今の陸自はあまりに機動力と情報通信能力が不足です。民間に頼らなければ部隊の移動も出来ないほどです。その面からも3軍統合が必要かもしれません。陸自のノウハウもなく移動可能なPAC3迎撃ミサイルを航空自衛隊が運用するなど馬鹿げた話です。

基地の管理から防衛、移動まで陸自のノウハウが必要です。どうしても陸自に主導権を与えたくない海自や空自が見て取れます。一番防衛で必要なのは陸軍です。被災民の誘導や配慮は陸自の仕事です最後に国民を守るのも陸自です。定員の減数は海自と空自で行なうべきです。本当は陸自の増員が必要ですが警察、海上保安庁や消防といった機関との連絡強化総合演習なども必要でしょうし、予備役の増員で賄わなければ成らないでしょう。

後は徹底した外交努力です。外国軍隊とのホットラインとか不測の事態への対応力強化です。それと国民と一体感もてる情報開示です。機密にされるのは詳細な軍事技術だけでその他は全て公開すべきです。それと将来日本の防衛を単独で行なうか、何処かと組むかによっても変ります。これまでどおり米国との協力体制でいくか、中国と組むか、ロシアと組むか、東南アジアと組むか大きく体制が異なりますね。ほんらい日本の専守防衛は何処とも組まないことです。3国防共協定が戦争へ駆り立てた経緯もあります。

「日本を敗戦に導いた戦争指導者達」はとても良くかかれています。これと日本の権力機構での売国奴、それと幕末からの日本に対するユダの浸透工作、明治維新、日清戦争、日露戦争、それと大正時代ヨーロッパよりの政策を進め、一時は平和日本の兆しもあったのですが、ユダ米により日本の裏支配はユダ米に握られ昭和パニックの道を歩まされ強烈な支配の中に埋没し再度戦争に駆り出されていきました。そして最後は太平洋戦争にユダ米の意のままに操られ滅ぼされたのです。

転換期は大正時代で戦争より外交を優先する政策をとり始めたのですがユダ米ユダ英は日本の外交を乗っとりました。それにより完璧売国外務省が完成したのです。あとはユダ米のマスコミ支配も大正時代から強化され日本支配がヨーロッパからユダ米に変ったのです、それを活用したのが米騒動と昭和パニックそれらが劇的に変ったのが世界1次大戦です。第1次大戦と2次大戦は一貫したユダ米の世界侵略構想による物です。

ワンワールド構想100年戦争はその時が本格的始動だったのです。今はその最終章に近ずいています。2020年以降は10億人から人類はイルミナティ12000人を除き全て滅ぼすための又彼らが行なう100年計画ですその為の別天体への移住も彼らの構想でもあるのでしょう。又クローンや移植によってもせいぜい肉体の寿命は200年程度そこそこで他人の肉体を利用し意識&記憶情報の移転とかで永遠の命を得ようとするまるで人類の肉体を単なる宿主として生きつずける寄生虫のような存在それがイルミナティの本質です。そんな彼らの邪悪な妄想を潰さなければならない最後の戦いと言えるのでしょう。

防衛省の闇は深い!

☆山本さゆりさん

>F15戦闘機の近代化は12,5億ではなく50億/機が正しく、07年度で前倒し一括発注35億になった物です。それもレーダーはフェイズドアレイの最新のものでは有りません酷く時代遅れの機械式です。先々又数年内に交換が必要で米国の在庫整理を押し付けられたような物で、その時は又1機あたり10数億円超の予算が必要に成ります。

無茶苦茶くわしいですね。私も小学生の頃は「丸」なんていう軍事専門雑誌を時々見ていましたし、プラモマニアでした。中古を高い金額で押しつけられているなんてまさにユダ米のやりくちですね。10年も乗った中古軽自動車を80万円くらいで押しつけるようなものですね。10倍以上の高値で買わされているのでしょう。

>交換されるコンピューターも15年以上前の物と言われ酷い物です。在庫処分のガラクタに35億円も払わされるのです。

思いやり予算だけではなかったのですね。15年以上前のパソコンだとまだMS-DOSの時代ですね。UNIXあたりがOSだったかも知れないですね。南北戦争が終わってお払い箱になった銃を薩摩を通じて長州が買ったようなものです。若い時に訪れたグラバー邸で若いのにこれだけの家がよく立てることができたものだと感心したのですが、ユダヤの商売だったら儲かってあたりまえです。日本政府の根っこを押さえ、拳銃片手に押し売りするようなもので、そんなギャングに日本国民の血税がむしり取られているのですね。

>官民問わず防衛ではかなりの無理をしている事が窺えます。あまりに予算を無視した見栄っ張り防衛庁の姿が見える事とそれを強要するユダ米の姿が見て取れます。

まさに盗人猛々しいとはこのことですね。

>在日米軍は攻撃能力は多少有りますが防衛能力は殆ど持っていません。日本を米軍が守ると言うのは全くの神話かヨタ話に過ぎません。日本が攻撃され米軍に被害が出れば日本が米軍を守る義務を果たさなかったせいだと、日本に法外な賠償請求さえして来るでしょう。それが安保の実態です。

こんなこともわたしも含めて普通の人はまったく知りません。沖縄他国内の基地は攻撃能力はあっても防衛能力がないということはまったくアメリカの都合で日本の中を蹂躙していることでまったくの属国扱いですね。日米軍事同盟なんてまったく機能していないということのようです。

>転換期は大正時代で戦争より外交を優先する政策をとり始めたのですがユダ米ユダ英は日本の外交を乗っとりました。

まったく今の構造と同じです。今日のサンデープロジェクトは竹中と木村ですのでそんなものを見たら気分が悪くなるだけなので見ていません。NHKの日曜討論なんて北朝鮮問題でした。今の国民が抱えている深刻な問題をスルーして視聴料を取ろうとするのですから厚かましいにもほどがある。大河ドラマの篤姫にしても攘夷派を知能レベルの低い排外主義者のように描いています。司馬史観の嘘に目覚めた人が増えていることに対してのプロパガンダのように思います。

副島隆彦氏が植草さんの全面応援を表明した!!

副島隆彦氏が植草さんの全面応援を表明した!!(神州の泉2008年7月3日)
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/07/post_2cab.html
副島氏は、真実を追究して書籍等で発表している学者です。サブプライムショック、オバマ大統領などを予言しています。
副島氏が植草氏の全面支援を表明した文章は、気迫に満ちており、私は心を動かされました。
ご存じない方のために情報を共有したいと思い、お知らせしました。

凄い決意です!

☆NAMEさん 良い知らせを教えていただきましてありがとうございました。凄い人の心に訴えかける名文ですね。私も同じような気持ちです。ベンジャミン・フルフォードさんと神州の泉の高橋さんにはお会いしたことがありますが植草さんと副島さんにもぜひお会いしたいものです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。