07 月<< 2019年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

猿でもわかるグルジア紛争→まだまだ続きまんねん!

1.国際政治ニュースなど誰も解っていません。


okamura85.jpg子アナウンサーが国際政治ニュースを解説しているのを見てどう感じますか?きちんと理解した上で報道していると思いますか?顔はかわい子ちゃんでも漢字の読みを間違えてしまうような頭パッパラパーの民放の女子アナに国際情勢なんて解るはずがありません。今の民放では知性と教養を兼ね備えたような女性は敬遠されるようです。知性ある人ならあのような低俗番組を垂れ流す民放などの仕事に耐えられるわけがありません。またニュースの裏に隠された真実を追究することなく、金魚のように口をぱくぱくさせて目の前の原稿をひたすら読むだけの仕事などに疑問を感じるのが当然です。新聞やテレビで報道される国際政治ニュースは、それらが普通の人にはとても理解できないものであると認識されることを目的に書いているというのが正解なのです。とにかく知ってほしくないのです。ですからできるだけ興味を持たないように無味乾燥な説明に終始しています。「図解でわかる世界のしくみ」という本がわたしの手元にあります。図とか地図が豊富なのがわたし好みなのですが、普通の人がこんなものを買って読んだところで「世界のしくみ」なんて本質的なところではまったくわからないでしょう。だからブックオフで105円で売っていたのです。

2.ゴキブリやネズミのいない世界など存在しない。


tanpentai.jpgなぎの入っていないうな重など存在しないのと同じく、ゴキブリやネズミのいない世界など存在しません。それらは太古の昔から存在し、400年前くらいからは世界の裏や表で隠然たる影響を与えはじめました。わたしは別に嘘を言っているわけではありません。歴史的な事実です。日本においても幕末くらいからゴキブリやネズミの活動が活発になりました。歴史の教科書や歴史小説の世界では維新の英傑と呼ばれた人たちが活躍し、明治維新という偉業をなし、近代国家日本が誕生したことになっています。ところが実際にはユダヤ権力である英ロスチャイルド家や米ロックフェラー家などが裏で志士たちを操っていたのです。司馬遼太郎などはそういう歴史の事実を偽装するために多くの小説を書いたのです。

してや中東の国などはその歴史の複雑さ、民族や宗教の違いなどきわめて複雑な要素を持っています。そんなことを全て勉強しなければ中東問題を理解できないかというとそうではありません。基本的な構図はそれほど複雑なものではありません。そんな複雑なことなど私のような猿にわかるわけがないでしょうが!(笑)

※関連過去記事
・猿でもわかる中東情勢(1)
・猿でもわかる中東情勢(2)
・高貴なお家の家系図を作ってみました。どうぞ貼りまくってくださいませ!

3.中東のキーワードは「石油」なんです!


れらのゴキブリやネズミは世界中で暗躍しています。不可解な事件の影には必ず存在しています。こういうことを書くだけで「陰謀論」とレッテルを貼る人たちが居ますが、おそらくそのようなゴキブリとネズミが支配する世界であることを頑として認めたくない人か、ゴキブリやネズミに雇われた工作員の人かどちらかです。最近は「みんなで渡れば怖くない!」を合い言葉に世界中でゴキブリとネズミに対する非難の声がとくにインターネットを通じて挙がっていますので、ムキになって反発する工作員さんや常識大好き人間さんがいます。体制の批判などどうでも良いかの如く、個人攻撃を執拗にされております。そんな方たちが「平和」を叫んで本当に「平和」になるのでしょうか?私のような猿にはちと理解できかねます。

ラク戦争が大量破壊兵器を見つけるために始めたとされたことは嘘でした。イラクの石油の取引にユーロが使われることをなんとしても阻止したい米ユダヤが乗り込んでいったことがやがて明らかになりました。このように世界中で起こる民族紛争や宗教戦争はあくまで見かけ上のもので実際にはエネルギーのぶんどり合戦であることがほとんどです。またそのほとんどにユダヤ権力が関係しているのです。ですからユダヤのことを言わない報道などを見てもことの本質は何もわかりません。

TKY200808110410.jpgリンピックは平和の祭典と言われるのですが、残念なことに北京オリンピックが開催されるとグルジア軍の南オセチアへの軍事介入が行われました。南オセチアは自治区であり、バックにはロシアがついています。片やグルジアもかつてはソ連の一部であったのですがバラ革命という名の民主化が行われました。民主化と言うと良い言葉のように聞こえるのですがユダヤ化(米ユダヤの傀儡になること)というのが猿の世界では正しい表現です。ゴキブリ化ないしはロックフェラー化とも呼んでいます。日本の売国奴たちの大先輩である長州の俊輔も友達の聞多とイギリスに留学させてもらい、すっかり英ユダヤ化してしまいます。グルジアのサーカシビリ大統領もコロンビア大学に留学されていたということで米ユダヤの手先になられたようであります。それでは南オセチアに天然資源がなにかあるかというと実はな~んもないのです。実はグルジアには大切なパイプラインが通っています。

http://www.inpex.co.jp/business/project/caspian.htmlより
BTCパイプラインは、カスピ海沿岸のアゼルバイジャンのバクー(Baku)を起点とし、グルジア共和国トビリシ市(Tbilisi)を経由し、地中海に面するトルコのジェイハン(Ceyhan)に至る総延長約1,770km、輸送能力日量100万バレルの原油輸送パイプラインで、2006年6月より本格稼動を開始しております。


wwwj-foreignpolicy-pipeline.jpgスピ海周辺の油田や海底油田で採掘された石油はパイプラインを通って西側諸国に供給させるのです。ちょうどその真ん中にグルジアがあり、石油利権を巡ってロシアと米ユダヤが対立しているのです。

ユダヤの支配下にある日本の新聞などを見ますと、その「核心」はロシアの脅威論が噴出し、旧ソ連諸国で構成する独立国家共同体(CIS)も距離を置き、ロシアの誤算というようなきわめてゴキブリ米ユダヤを擁護するようなおかしげな記事が見られます。そういう記事をいくら読んでも事の本質はわかりません。それはネットの世界でも同じで「グルジア紛争」だけで検索しても同じような論調が目立ちます。ところがそれに加えて「グルジア紛争 ユダヤ」でand検索しますと参考になる記事が出てくるのです。

11世紀までこの地域はハザール汗国というユダヤ民族が支配する広大な国があったのですが、その再来をやりかねない状況なのです。※明日に続く
BTC_Pipeline.gif

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グルジア戦争は、ネオコンの大統領選挙用策略か?

Robert Scheer 2008年8月12日 大統領選挙で、相手に不利な情報

グルジア紛争:これまでの経過とその背景(YouTube 動画あり)

グルジア南オセチア自治州をめぐる軍事衝突が、ちょうど北京オリンピックが始まった8月8日に始まった。グルジア軍の南オセチアの州都ツヒ...

コメント

続き期待しています

ヘンリーさんの過去のブログを見ても パレスチナに関心を寄せておられるのもわかって心強いです。イラクもアフガンもすでに関心なしという日本社会では パレスチナにことは パレスチナが悪で 武装勢力のハマス 自爆テロをした奴 といういい方で報道します。枕言葉が余分なだけでなく イスラエルに加担した記事で 本質をちっとも伝えません。だからグルジアの報道もどうかな~と疑っているのですが ヘンリーさんの記事でだいぶよくわかります。続きを書いてくださるそうなので期待しています。

世界の構図の根源が解らないと・・

☆非戦さん
根源が解っていないと現象の分析はきわめて皮相的でしかありません。どうでも良い要素について100万回議論しようともその本質は見えないと思います。ざんねんながらわたしたちの属してしるこの国はゴキブリやネズミが支配していますので彼らが悪の権化だとは誰も言いません。名前を知っている人は立派な慈善家というくらいの認識なのです。そういう輩がわたしたちの地球を滅茶苦茶にし、あげくの果てに「地球温暖化」を防げなどと言い出しことを信じられるわけがありません。とにかく基本さえ理解できれば現象そのものはそんなに難しいものではありません。彼らの悪事は歴史的にも決まったパターンがありますので注意していると事件の多くが彼らの悪事であることが直感でわかります。多くの人たちに彼らの悪事を教え、光のある所に二度とでて来れなくしないと世界は平和にならないのです。

グルジア

こんばんは。

私もできたら明日あたりから、東欧の「カラー革命」について
書きたいと思っています。乞うご期待のほど_(^^;)ツ

お盆真っ盛りで、旅館も戦場と同じ。
書きたいこともなかなか書く暇がないので辛いです。

お察しします!

☆ロキさん
さぞかし大変だとお察しします。忙しいからと言って簡単に人手を増やすことはできないでしょうね。昨日は雨が降ったせいか今日はまだ25度でとても気持ちの良い朝です。

ロシアも辛い。

☆ロキさん
人類猫化計画読まさせて頂いています\(◎o◎)/!
ロキさんの視点が良いですね。大好きです!!
虐められっ子顔のおメドさんもお顔に似合わず結構タフなクマさんのようですね。でもロシアも辛いです。バクーのアゼルも取られるし、おまけに第2バクーのオビ川系油田も出が悪くなるし、必死に界面活性剤注入で絞っているけど、あとは望みのシベリアでも良いニュースも出てこない。ガスは沢山あるのだけど中々思うほどの値段で売れないし。米国の言い成りに価格上昇&撹乱に同調しなくてはならないそれでグルジアで猿芝居を見せた。ユダ米にシッポ振るサルコジに対してプーチンは思わずサルコジの息子をハグして君は露仏の強い絆を忘れるなよとテレパシーでも送ったのでしょうかしら。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: