07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党の偽装CHANGEに騙されることなく政権交代を実現しよう!

日、自民党総裁選のことを取り上げている。それは所詮、茶番でしかないのは言うまでもないことなのだが、それを取り上げるメディアのあり様となかなか見えない多くの国民の反応が気になるからだ。郵政選挙の時もあれだけ負けるとは誰も予想できなかった。だからこそ今、優勢だと言われている野党が本当にそうなのか気になるし、微力ではあっても自公の極悪ぶりを理解していただきたい思いで今日も重いペンを取っている。

放の中ではテレビ朝日が自民党総裁選のことを大きく取り上げているようだ。福田辞任については多くの人が批判的であったが、総裁選に入ってから自民党の支持率が急伸しているという。まったく信頼できない調査だと思うがもっと酷いものもある。

Webアンケート「次の総選挙で民主党は政権奪取ができると思いますか?」集計結果
09月08日(月) 12時30分 文:BNN
 

衆院解散・総選挙が迫る折、9月1日から7日までの1週間は、「次の総選挙で民主党は政権奪取ができると思いますか?」のタイトルでアンケートを実施しました。

 今回、アンケートに参加していただいた方は男性567人、女性106人の計673人でした。投票ありがとうございます。投票結果は、以下のとおりでした。

 ・政権奪取は無理 567票 84.2%

 ・可能性は高い 53票 7.9%

 ・政権交代は実現できる 41票 6.1%

 ・与党に大きな失政があれば可能 12票 1.8%

さに「断末魔の偽調査結果」としか言えないシロモノである。そんな時に「生き抜く力」さんの「第46回小沢総理、新しい政権の基本政策案を公表!!」を拝見した。「おじいちゃん、おばあちゃん。お身体の具合はどうですか。薬代、がまんしてませんか。ごはん、抜いてませんか。・・・」という小沢氏の問いかけを見て唖然とさせられてしまった。日本国憲法はあくまで国民主権なのであり、国民こそが政治の本来の主体なのだ。それが何年にもわたるインチキ改革がこの国を塗り替え、普通に働く者が普通に生きていける国でなくなり、体制側に踊らされた人間の狂騒と無知が覆う血の気のかよわぬ国になってしまった。企業も個人も自分さえよければという規範で動くエゴむきだしの社会。送った履歴書を平気で返してこないモラルなき会社。こんな異様なとげとげしい社会にあって民主党の提起した呼びかけは忘れていたあたりまえの「ぬくもり」を思い出させてくれた。「貧すれば鈍する」とはよく言ったものである。こんな当たり前の政治を忘れていた自分に驚かされる。

っとこのブログを読んでいただいている人は解っていただいていると思うがわたしは民主党を支持しているわけではない。むしろ警戒心さえ持っている。それでも素朴でやさしい問いかけがすんなり出てくるところが凄いと思う。他の野党からは出てこなかったコピーであり、嘘やはったりからはけっして出てこないものだと思う。小沢氏の「議会制民主主義の定着、国民生活を救う意味で大変大事な選挙で、われわれの使命と責任は重い。民主党を中心とした政権を樹立できるよう全力で頑張りたい」という言葉は自民党の総裁候補のありきたりの出馬表明ではなく、まさに歴史の転換の任務を一身に受けている人の言葉であると思う。メディアでは選挙をしない民主党に批判的な意見が多いが、断末魔の自公政権を最後の最後まで守ろうとする無駄な抵抗に見えてしまう。

ナダde日本語 民主党小沢代表の3選確定でテサロニケ大魔神の予想的中率は0%で美爾依さんがおもしろい事を書かれている。

ところで、一時はブログを休止されていたテサロニケ大魔神大先生だが、このところ、毎日精力的にブログを更新していらっしゃる。自分は「強欲」なのか、「性欲」なのか、なんなのか知らないけど、自分の立ち位置を明確にしないまま、いつも「左翼」や「右翼」を上から目線で批判している。いつものことながら、テサロニケ大魔神大先生は、汚染米から作られた焼酎を妄想で割った妄想焼酎を飲みながら適当なことを書いてよく読者を笑わせて下さる。


ははは!いつか美爾依さんと大魔神大先生のお歳を予想したことがあったが美爾依さんの方が当たっていたようである。立派な文章を書かれるのだが、書かれる内容に一貫性がなく誰もまともに相手にしないという寂しい大先生だ。図書館で「丸山真男の思想がわかる本」を予約しているので来たら読ませていただこうと思う。

おじいちゃん、おばあちゃん。お身体の具合はどうですか。薬代、がまんしてませんか。ごはん、抜いてませんか。年金、医療。長年この国のために頑張ってきたあなたが、また、歯を食いしばって耐えている。これを黙ってみていたら、政治家じゃない。あなたの生活、あなたの気持ち、僕がすべて、引き受けます。『国民の生活が第一』で、必ず、この国を変えます。民主党代表小沢一郎


●今日の注目ブログ記事


山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう~ - ○国家をも動かす、大相撲潰し!【 闇の権力 】

★今回のロシア力士大麻事件は9・11テロ並みの戦争に関わる大問題である。

★北京五輪が始まった時にグルジアでアメリカとロシアの代理戦争が始まった。

★当然、アメリカの植民地である日本はロシアを憎まねばならないわけだが、その材料として使われたのが、今回のロシア人力士であろう。

★二人のロシア人力士は「絶対にマリファナなど吸ってない!」と断言しているではないか。

★私は二人のロシア人力士の発言を信じるが、検査した会社?は信じない。

★今回の件で改めて分かったのは、テレビコメンテーターという権力の犬(古い表現だが)はバカだということだ。

★安部元総理や福田総理を辞任させた権力と今回のロシア人力士をマリファナ吸引で解雇し、北の湖理事長を辞任させた権力は同じである。

★明治からそうだが、戦後の日本とはGHQという軍隊が作った国であり、独立しているわけではない!

★私は今のテレビ王のビートたけしの批判を常にしているが、それ以下のテレビコメンテーターというのも、何の見識もなく、GHQに従う、自己保身の権力に従順な奴隷である。

★テレビを信じている日本人こそ、バカという意味のB層である!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フクダ辞任:小沢代表挙立候補者記者会見(ノーカットで!)+盛り下がる「総裁選」、TBSでは自民党支持率やや下がたんだって。ふふふン~♪

  当  ブ  ロ  グ  へ  の     皆様のご支援に感謝致します! ありがとう!   「あ・そ~」、曰く、・・・・・   『私と小沢さん、   どちらが首相にふさわしいか選択選挙でーーーーーーーっつ!』      キ   ャ   ハ  ?...

【小沢三選】シロアリ政党ジミンは他党を批判する前に責任の総括を行え【臨戦体制へ】

 ムッフン福田によるあまりにも無責任な政権投げ出し劇以降、混迷を深める一方の政局であるが、政権奪取を狙う民主党の代表選において小沢代表が無投票三選され、来るべき 次期総選挙に向け「格差がなく公正で、共に生きていける社会」を築くとした基本政策案を公表 した...

擬似政権交代の誘惑

あまり書きたくはないのですが、自民党総裁選挙の立候補者たちから、次々に「政策」が発表されています。間もなく正式の公示から選挙期間に突入すると、それらはますます盛んに報道されるようになるでしょう。その内容ですが、「格差社会を是正する」「国民の目線に立...

暴言がどうにも止まらない橋下徹知事閣下

橋下知事暴言「くそ教育委員会」ラジオ公開生放送 そんなこと言っていいんかい? 大阪府の橋下徹知事(38)は7日、同府箕面市で地元FM局の公開生放送に出演。 全国学力テストの結果公表に消極的な市町村教育委員会などを指して「くそ教育委員会」と発言した。 府の?...

政権交代以外に道はなし

『きっこのブログ』続・誰がやっても中身は同じより このところなんかアクセス多いなって思っていたら、9月24日に『きっこの日記』で...

コメント

下手過ぎ・噴飯ものに騙される方もねぇ

小沢のおっちゃんの「おじいちゃんおばあちゃん云々」は噴飯ものですね。
明治大正生まれの方に対してなら、そういう騙しのテクもありでしょうが、既に高度成長を若手として担った世代ですら、高齢者の中堅どころとなっています。戦中物心をつけ、時代の変わる中、多感な時期を過ごした彼らから、我々世代は様々なことを直接教わりました。(状況上、旧弊に関する批判精神というところが行き過ぎ、おかしな方向にも導いたような気がしますが)
いくら日本人が紋切り型芝居が好きだと言っても、今更「おじいちゃんおばあちゃん云々」などと、詐欺師の口上のようなキャッチコピーをまじめにポスターにしてしまうとは…。
これでは泥棒が、口の周りを黒く塗って、唐草模様の風呂敷もって歩くようなもの。誰が見たって怪しいと判るじゃぁないですか…。??

訴求側に能力がないというのか、有権者を小馬鹿にしているというのか…、いずれにしても訴求側のセンスのなさを丸出しにしているような気がします。

偉そうに嘲笑している訳ですが、そういう私も「聖域なき構造改革」には、当初だけコロッと騙されそうになった。
(苦笑)
けして小鼠を誉める訳ではないけれど、今やどこの政党も、マトモな参謀すらいないのかと感じます。

いやいや、政治屋も、あの手この手を使い過ぎ、いよいよ騙す方としても方策なしということでしょうか。。。

少なくとも、小鼠たちがいろんな手を使って我々を騙してくれたので、我々はかなり賢くなったのだと思う。それは反面教師的な利益になっているけれど、いつまでも反面教師的な学びだけではねぇ…

騙す方も破廉恥だけど、騙される方も低能過ぎ。日本人はそんなにセンス悪くないはず。小沢のおっさんや感性の動脈硬化だと信じたい。もっともあれだけツラの皮があつかったら最初から神経など通わないのでしょうが。

喫茶店で感じたこと

 何時も読ませて頂いております。ありがとうございます。 
 私は、1年前まで住宅街で喫茶店を経営していました。お客様には
、色々な方がおられ、ある時、お客 様から、「首相は、安倍さんしかいないよね。」
 と突然言われたことがあります。
 「何故ですか」と訊ねると、品があるとか家柄が良いとかとの印象論での答えでした。
 そして、色々話を しているうちに、その方は、70代(超高学歴)の人で、
 「日本会議」に入られているとのこと  
 又、「日本会議」の人達は、信用のおけるの方々だそうです。
 一寸苦笑いしてしまいましたが、似非右派の方々は、無知に付け込んで
 洗脳活動を地道にしているなと感じました。
 このように喫茶店ですと、意外と口コミ宣伝が出来るのかなとおもいました。
 
 私の店の客層は、午前中は、近所の老人がモーニングを食べに来て
 昼時はサラリーマン、午後は、主婦でした。政治的な話をする
 のは、老人が多かったです。
 私の店が東京の世田谷区に在ったせいか老人たちは、割と生活には
 余裕が有ったように見受けられます。
 彼等の傾向として、TV、及び新聞が絶対の情報源であり、全てを
 信じきっています。
 但し新聞は1紙しか取っていないので、チョイインテリは、朝日
 中小企業の経営者又は商店主だった方は 読売か産経でした。
 TVではTBSのみのもんたの朝ズバが、絶大な人気がありました。
 又テレ朝のたけしのTVタックル等も好きなようでした。
 矢張りTVの印象報道は、ものすごく影響力があるものだと感じて
 います。インターネットについては、TV・新聞の影響か悪い印象を持つて
 いる方多かったです。

 (我が弱小喫茶店では、東京新聞・日経・日刊スポーツを無理して
  取っていました。TVは、設置していませんでしたが、インターネットは
  無制限で開放していました)

 昼のサラリーマンは、スポーツ紙しか読みませんし、又、余り政治には
 興味がないようで、話はスポーツ関連の話題か、社内の話題ですね。
 主婦層は、年齢層にもよりますが、子供・グルメ・買い物・韓流ドラマの話題でした。 
 大方の方々は、政治には関心が薄く、インターネットでの政治ブログなどの
  影響などなく、TV等に出ている既存の権威やタレントに影響されています。

 何度となく 911同時多発テロの真実を伝えようとしてDVD等を見せても
 信 じてもらえませんませんでした。
 又、日本のTV、新聞等の記事は記者クラブ制度で言論統制されている事や
 マスコミが電通から仕事を貰う為に、電通の意向に沿った記事や番組を
 流しているのだと説明しても、喫茶店の親父の事など聞いてもらえませんでした。

 日本人は、振り込め詐欺等の注意を喚起する報道があっても、騙され
 続ける民族です。新聞やTVに出ている人は、偉い人か、身近な知り合い   
 (特にタレント等)と勘違 いして、彼らの言動を信じてしまいます。

 日本人は、権力者にとってすばらしい民です。何度騙しても、気がつかないのですから  
 未だに安倍信三を総理に願っている人もいます
 (黒鉄ヒロシ・漫画家・テレ朝:日曜日昼ワイドショーコメンテーター・自民乱立総裁選の
  候補として安倍推薦していた)
 
  以上小さな空間での出来事を書きました。乱文、お許しください。                     
 ブログを書き続けることは、大変だと思いますが、ブログ主様の
 考えに深くく共鳴している者として、づーと続けてくださることを
 願っています。

ロシアいじめ 露骨すぎ。
よっぽどロシアの石油をロシアから買ってほしくない連中がいるんでしょうね。
ロシアの石油を、アメリカやヨーロッパからぼったくり価格で日本に売りつけてる連中には。

さてこの相撲大麻問題、植草さんの件と似ているのでは?
国策操作、もとい国策捜査そのもの。
あまりの不自然さに、以下のプログでも批判を行っている。
http://alcyone.seesaa.net/article/106215373.html
http://amesei.exblog.jp/8577102/

あとね、ろほーと白露山が廃業なら、
ジャニーズのこのガキはどうなるんでしょうか?
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/08/post_3423.html

記事の紹介ありがとうございました。テサロニケ大魔神の書いていることは、妄想に満ち満ちていて、一貫性が全くなく、彼を古くから知っている人は誰も相手にしていないというのは、ご周知の事実ですが、中には、熱心なファンがいるようで、コメント欄を読んで笑っています。ただし、彼のコメント欄は自分を褒めるコメントしか表示しないようです。以前彼の記事を批判するコメントを書いたら表示されませんでしたから。

小沢代表のお年寄りへの言葉は心の奥まで届きますね。いよいよ、政権交代劇の始まりですね。

官僚、米国国家戦略、トヨタ、株投資

「なぜこれ迄頻繁に行政改革の名の元に中央官庁の統廃合をしたか?」
官庁に行くと判るのだが、特に昔は、ファイルの山の中で格闘する公務員、膨大なファイルをめくり業務を行なっていた。これらは先輩達が残してくれた、ノウハウ・ブックといえる規定集や事例の数々、このノウハウがあるから日本の優れた官僚機構が有り、3年ごとに移動しても直ぐに業務に取り掛かれ、多くの部署をまわり幅広い経験と見識が育ち、優秀な官僚が育っていった。

これが我が国のストロングポイントであった。確かに米国もマニアル社会でマニアルは完備しているがマニアルに従った通り一遍等の行政である。日本の公官庁のそれは機微に到るまで考え方や未知の問題への対処方法なども記載され先輩諸氏の情熱まで感じる物だと言う。これが膨大に蓄積され如何なる問題の対処も確実な物にしていた。

省庁統廃合と言うのはこれらのノウハウが逸脱してしまうのである。ノウハウが無くなった官僚機構など鰻のいないうな重がごとく弱体化してしまう。本来なら積み上げられたノウハウを守る為決してシステムをいじってはいけない物なのです。明らかな官僚機構解体が外圧と政治権力によって行なわれたのです。それらの電子化も公務員法100条にある秘密の保持と言う観点で中々進められていない。

本当に凄いノウハウは戦時経済、戦後経済復興期に多くがあると思います。本当に身を粉にし全身全霊で仕事に立ち向かった人々が居た。民間企業では5時に一般労働者が帰宅へ事務管理部門でも6時研究開発部門では8時9時、しかし官庁、特に通産省の電気は11頃までは消えることが無く遅くなって帰宅できない者は庁舎で寝た。予算書作成時期には不夜城と化していた昔の通産省。

それはひとえにこの国は自分達が働かねばと言う熱い使命感だった。そんな事も殆どの人は知らなかった。今でも知らない。

年金問題で役人達が叩かれている。しかし役人達がこんなに年金を壊したのだろうか?答えはノー、先ず年金法が出来た。それも多くの問題があったが手直しできる範疇だった。確かに人口構成がピラミッド型に推移して行く過程で多くの年金支払い者が少ない受給者を支えればよいと言う理屈で出来ていた。今日の様な少子化を想定していなかった。

しかし年金も積み立て分もあり今日のような悲惨な結果には成らなかった筈であった。しかし自民党は選挙対策で高齢の年金を納めていなかった人や短期間しか年金を納めなかった人へも年金払い、幾つもの特例を儲け僅かな金額で長期間年金を満額納めた扱いにした結果積み立て分が減少していった。そもそも年金制度はどうして生まれたのでしょうか?

確かに戦争で財産も失い国民の蓄えも少なく高齢者の生活を支えるのに年金が必要だったと言う考えも有るが、それは高齢者生活保護法とかでどうにでも成る、その分を税金で取ればよい。本来の狙いは積み立て分による資金集めだった。年金資金は郵貯と並び公的資金として公共事業などの資金として経済復興を狙う為の物で正直に言わず国民を騙したのが自民党だった。

この特別会計予算が確かに日本の強みで一気に経済復興更に先進国に仲間入りが出来た。道も良くなり、全国に新幹線高速道路が多くの地域をカバー出来る様になった。豊かな日本が創生できた。確かに騙しで詐欺では有ったが未だ被害者は露見していなかった。少子化がもう既に80年代には見えていた。そして積み立て分の増加は止まり減少へ向かって行った。

しかし票が欲しい自民党は需給額を増やした。しかし橋龍はそれを見越して消費税の導入を決めた結果選挙で負けた。公務員は膨大な年金記録に忙殺されまともに業務がこなせる状態をとっくに超えていた。早く税方式への変更を望んだ、実際積立方式をまともに行なうなら、郵貯に業務委託するとかの措置が最初から必要だった。

国民に全て郵貯通帳を与えそこに年金記録区と金額を記載すれば終わりだったが、通常の行政は税金を取る仕組みはあって財産管理する経験もノウハウも無い、唯一あったのが郵政省で、年金制度が出来た時そんな意見も聞えた。何故厚生省にやらせたのだろうか、答えはハッキリしている。最初から誤魔化しだったからで、それに政治が目茶苦茶にしていった。

郵貯が管理していればそんなことも出来なかった。そこには怖いお目付け役の全逓労組があった。つまり年金問題は自民党の犯罪なのであった。消費税5%がチャンスだったそこで年金を税方式に変更できるチャンスだったが、それも赤字財政の補填に使ってしまった。本当は消費税5%とその他所得税増税から5%を持ってくれば楽々余るほどの財源が確保でき、積み立てられたお金は景気浮揚の為何度かに分けて国民に返していけばよかった。

唯それだけのことを自民党公明党がやらなかった。国民に年金の返還を行い景気浮揚によりバブル崩壊から一気に抜け出す事も出来た筈。しかしそれが出来なかったのも政治と言う4年ごとに来る選挙の為だった。大きな改革を行なうのには4年は短すぎる国民同意も出来ないうちに次の選挙が来てしまう。まるで最近の日替わりメニューの様に総理が変ってはお話にもなったものではない。

米国のような30年もの国家戦略大綱でなくても良いせめてその半分ぐらい先が見える政策が欲しい。米国のように秘密にしないで開かれた政策を官僚と政治家が築いて欲しい。決められた大綱に従い官僚は遮二無二努力するだろう。官僚腐敗と言われる原因は常に政策がごろごろ変り、おまけに外圧と言う米国の対日要求も次々にかぶされて来る。

殆どが日本を破壊す行為、それではまともな人間はやる気も無くし女と金に塗れたくも成る。本質的には30年先まで見える大綱があれば大学を出た若者が生涯を掛けられる仕事があると言う事なのです。ユダ米の凶悪な国家戦略に最初は抵抗もするでしょうがそれが仕事と認識すれば確実に実行していくのです。それが世界支配をした米国の強みだった。

キッシンジャーと言う軍事専門家の立案で軍事的には計画通り確実にこなせた、経済は流石に専門家で無く、多くをロスのアドバイスに従った、結果ロスの経済力の回復は更にはロックを追い越し米国のそして世界の資産を多く手に入れた。デービットそしてジェイも大変な親日家である。この親日と言うのが迷惑で、日本の企業を自分の物と勘違いしている。

ユダヤは元々国家への帰属意識は無い。確かに日本は魅力的な場所であり本当は日本で暮したかった2人でも有っただろう。ジェイは確か6年だったか日本に滞在した。第2の故郷と言える国で、クリントンもそうだった。キッシンジャーは中国が好きだったが日本は嫌っていた。ロックがトヨタと結びついたのもデービットの日本好きのせいだったかもしれない。もっともそれを進めた仲人はフォードだった。トヨタ一族が大変お世話に成ったのがフォード家だった。

トヨタ英二、章一はフォード一族の家に学生時代は住んでいたとも聞く。トヨタとGM、トヨタとロックフェラーはロックがトヨタの大株主ではなく、確かにシティとトヨタは関係が深くトヨタはロックに金を貸している関係となっている。本当は株主になるより、お金を人質にしたほうが強い支配が出来るのです。日本と米国の関係もそうなっています。

株主は50%以上持てば完全支配できますが、少ないお金で支配するにはお金を借りる事の様です。トヨタは時価発行株総額一時は28兆円を超えていました。が株の低落で現在17兆円弱随分お安く成りました。まあ買い頃近しでしょうか?、理屈からは10兆円でトヨタを買い取れるのですが、総資産32兆円の企業がしかも12兆円も預金性資金を持っています。

世界一の自動車会社です。トヨタのお金に付いてもいずれ論説したいが海外資金が良くつかめない、それと不思議な預金性資金と同額の有利子負債の使い道にも大きな疑問が有ります。トヨタ銀行といわれる財テク企業が、ドルの信用喪失で大きく崩れる恐れも感じています。本来必要も無い有利子負債なんで12兆円にも膨らんだのかその辺りも深い闇が感じられます。

トヨタにも売国奴ならぬ売社奴がいるようです。爪に火を灯すがして稼いだトヨタの先人の汗と涙の結晶をいともたやすく無駄にした奥田の存在も有りました。何故奥田はそんなに無駄ずかいをしたと言うかさせられてしまったのでしょうか?、それも現在も続いています。奥田は経団連を乗っ取り通産つぶしに加担し、トヨタを米国の隷属企業にさせたのでしょうか。

余りに経済人として情けない、激しく戦った財界の先輩達に如何顔向けができるのだろうか?、自動車産業で大きな力を発揮するロスチャイルド勢力に対向する為に取った作戦だけとは思えない。日本の自動車産業を支える責任者として正しき選択だったのだろうか?、

やがてトヨタもGEやGMのように成ってしまう,GEは保険と言う分野を開拓し生き残った。しかしGMはさらにトヨタは如何成るか考えた事があるのだろうか、トヨタは日本の企業、たとえ外資に乗っ取られようが、日本の企業、日本国国家、日本国民の所有する物。と言う事を忘れているのではないだろうか。

原油価格もWTI先物が110ドルを切りました。やはり90ドルまで下げるのでしょう。そこからが見もので下げるのか上がるのか30ドルくらいの振れ巾は楽にあるでしょう。おおかたはまた120ドルまで上げるとも見ている様です。例えば冬が寒くなるとかの長期予報が出れば今月中に出るはずで目まぐるしい動きで連動する為替や株で稼ぐ人が沢山るのでしょう。勿論個人では有りません、投機ファンドと言う連中です。

日本の株価低落で外資が1700億円超の流入しています。昔は外資は値上がり局面で買いが入った物ですが、現在はそこを確り捕らえますね。空売りを少し放っておいて、巨大資金だから出来る技、ファンドが稼ぎ捲くっている姿が見えます。とても日本人には出来ませんね。でも逆に損をする人が沢山いるわけで、如何言う人達なのでしょうか。負けると判っていてもパチンコにのめり込むのと一緒なのでしょうか?よく判りませんそう言う人たち、昔は僅かなお金ですが株で数倍に膨らませたのです。

暇になり株でもやろうかと思ったら、もうとても手を出せる世界では無くなっています。僅かの預金ですが、株をかって塩ずけにしようかと、配当利回りが3%以上ある企業も沢山ありまあ値上がりしたら適当に売れば5割りぐらいは膨らむ事も有るでしょう。

現在は売り買いをしていたら損をします。昔は野村證券にバッグにお金を詰め込み、朝から出かけて夕方までには結構稼げたのですが、インターネット時代に成って誰でも出来る様になって、そしてさらに現在は巨大ファンド独り占めの世界に成ってしまいました。損をした人が多くそれだけ個人投資家が居なくなって現在の日本株安が続いているようです。

それが日本企業の外資乗っ取りを加速させています。株なんてパソコン取引をせず月に1回ぐらい値段を確認して3年も塩漬けにしていれば損はしません。ま、みんなこんな事をしたら証券会社は殆ど潰れてなくなりますが。でも平均年取引回数は3回ほどで半数以上の多くが企業や金融機関が保有して取引はしない株なのです。

1割に満たない株が年に何十回も売り買いを繰り返して相場が作られているのです。東証は500兆円規模の市場でその内動き回るギャンブル資金は50兆にも遥か満たないお金です。8月末の週は、そこに1700億円の入超ですから0.4%程度だいたいその15倍が株価変動で6%の上昇と言えます。平均を1000円ほど引き上げます。

しかし実際は400円ほど下げています。それほどうまくしてしまうファンドなのです。とても素人が登場できるギャンブル場では有りません。インフレでその便乗でスーパーの株が上昇しています。特にダイエーが良いです。過去ずたぼろに成りましたが未だ無配ですが復配も見えてきました。

1兆円を超えた借金も資産売却などや金融機関の5000億円の割引でいまは殆ど無くなり健全な企業に戻りました。提携関係の日本一のジャスコのイオンは業界4位からM&Aで大きくなったのですが、その時の多額の借金をかかえ得意の衣料関係暖冬で赤字化して4半期ベースでは創業以来初めての赤字でした。

おかげで株価は面白い様に下がっています。しかしインフレ便乗で食品関係は好調で来期大幅黒字は間違いないのです。丁度株価も純資産倍率1倍近辺でこれ以上の下げはそれほど心配ないところに来ています。スーパーだったら毎日の買い物で状況がつかめますし安心です。

まあそれに株主優待や色々有りますので配当こそ1.5%ですが御得になりそうです。工業系は低迷が続き変って流通系に期待が出てきています。石油系は良いのですが怖くて手が出ません。今それらの株を買う事も出来ません。それだけ偽情報が蔓延してハッキリした情報がつかめません。これもタルムード情報作戦なのでしょうか?
これを書いたのが今月初めで内容が現在の情勢とことなる点はお許しください。

喫茶店で感じたこと、そして喫茶店への思い

☆TOKIO #zHHuilkE 様
とても貴重なお話ありがとう御座います。私の多くの情報もそうした耳学問とか言う情報がおおきな情報源で、そんな受け売りが多いのですが、後はそれらを忘れないと言う点で人から聞く事は真偽を判断しやすいと言う事もあります。喫茶店は私達はそこでどれだけの物を得たでしょうか、多くの人との出会い、情報の数々、たまにはそこで、勉強したり、人生の多くが喫茶店と共に有りました。多くの人との待ち合わせ、人生の出会い、そして多くの人々の箱庭それが喫茶店と言う空間に存在しました。茶店代とはその空間を借りる対価でコーヒー代ではなかったのですね。

中国人がやたら電話で話すのも中国語独特の発音から嘘を見抜きやすいと中国人から聞いたことが有ります。ウッカリすると大変な誤解を生む中国語ですが、そんな一面もあった、のですね。また逆に中国人の密取引では伝令と言う人間が行き来し、直接話をしないなど、面白い中国人社会にも遭遇した事もございます。それも喫茶店でした。

街から次々に消える喫茶店とても残念です、人々の重要な情報の交換場所であった、公共的意味合いのあった喫茶店もうその復活は困難なのでしょうか。コーヒを飲むだけの喫茶店なんて欲しくない、人々の社交場であったり、マスターとの会話が楽しみだった喫茶店、その様な文化の復活が望まれます。街から消えた喫茶店も日本破壊の象徴的な出来事ですね。 そしてあまりにも残念です。私達の行き場が無くなってしまった。もう心のふるさとが消えたのでしょうか。日本人の団結を生む喫茶店をユダ米は破壊したかったのでしょうか?

A級戦犯「自公政権」を許してはいけない!

☆神社神主の子孫さん

民主党の大半の議員は「憲法改悪」派ですし、小沢氏が次期ロックフェラー家の当主候補であるジェイと懇意の関係にあることは有名です。(とは言っても一般の国民はまったく知らない。)有事立法の際に与党に与した裏切りも忘れられません。国連などという疑似「平和組織」も所詮、ユダヤの申し子にすぎません。共謀罪については平岡議員などが本気で取り組んでくれましたが党をあげての運動ではありませんでした。そういう意味では非常に怪しいのです。それでも今の現状ではやはり「政権交代」を支持するしかないと思うのです。それが実現できたからその後どうなるかは誰にも解りません。ひょっとしたら経済破綻になるかもしれません。

政治の世界なんて嘘だらけ。たしかにそうだと思います。でも歴史が変わるときというのはそれを実現するパワーが生まれると思うのです。鳥羽伏見の闘いにおいて当初は幕府軍がその数でも上回っていたのですが、錦の御旗を掲げた「薩長軍」が新政府軍として力を与えられ、圧勝します。今わたしたちもそういう歴史の変節点に遭遇しているように思います。言われるように「詐欺師の口上のようなキャッチコピー」と言えなくもないと思うのですが、残念ながら今の日本の有権者のレベルは高くありません。ただただ、二度と郵政インチキ選挙の過ちを繰り返して欲しくありません。そういう意味ではあのコピーは論理に訴えるものとは言えませんが、多くの国民が感じている政治やメディアに対する不満を改めて思い起こしてくれるものになり得ると思っています。とにかく今は売国実績ある自公を与党の座からひきづり降ろすことが大事ではないでしょうか。

☆TOKIOさま
私はパソコン歴が27年でインターネット歴が9年になります。神戸の地震やそれに続く倒産などがなければもっと早くインターネットをやっていたと思います。※パソコン通信は地震前の1994年からやっていました。やりはじめてわずか数ケ月でのめり込みました。それほどわたしにとって画期的なものだったのです。近所の図書館で雑誌や新聞を見ながら持ち込んだパソコンでブログを書くことも多いですが、ほとんどの同世代の人達は紙の情報に頼る従来どおりのスタイルです。まさにユダヤの3S政策による家畜化計画完了した人たちのように思えてしまいます。お隣の韓国あたりのネットの普及は二歩も三歩も進んでいます。大規模なデモもネットを通じて呼びかけれられいます。

まあこんな風に表面的な部分だけでは溜息が出てくるのですが、深い部分ではネットを通じて覚醒する人が若い人を中心に増えているように思います。だからこそブログを書き続けることは大事だと思っています。今後とも応援お願いします。

☆たかさん

たしかに露骨ですね。今日の記事でできたらとりあげたいと思っています。

☆美爾依さん
よく細かいところまで読まれていますね。まあ彼は普通の人が想像もしないことを書くユニークさがあるのでたまに読むのはおもしろいと思っています。本人はカッコつけているつもりかもしれませんがわたしなんかから見ればカッコ悪いとしか思えません。

☆山本さゆりさん

社保庁が悪の総本山であるかのようにもっていったのは他ならぬ自民党だったという事実は声を大にして訴えていかねばならないと思います。わたしたちの命ある限りこのような売国奴の犯罪を訴えつづけなければならないと思います。

お疲れさまです。自民党総裁選挙は、衆議院の解散総選挙をにらんだ背景になっていて、候補者の乱立騒ぎは自分たちが小選挙区で延命できるための宣伝合戦になろうとしているのが実態ではないでしょうか?

また、自民党候補者が乱立すれば乱立するほど自民党の宣伝になるから、是幸いとしているようです。

組織票では、自公対野党の差は山口二区補選や沖縄県議選ですでにわかっているから、なんとか選挙にいかない支持政党なしの層を獲得しようと権力側は必死こいている姿が明白に出ています。

小泉ブームの再来しか彼らの延命はないというのが明らかです。しかし、一度目は喜劇として二度目は悲劇として終焉していくのがうかがい知れます。

敵も必死こいていますけれども、国民生活の実態などから、「もう騙されない!」という実感がかなり広がっているが現状です。

その広がりを私たちは訴えて民主党を中心とした野党への政権交代を実現しましょう。民主党党首小沢さんの問いかけを私は100%支持します。

敵は、それらの広がりを恐れて言論抑圧に手を出し始めてきており、次の国会では共謀罪突破をしかけてくるともいわれだしているし、民主党への抱きこみが水面下で行なわれているといわれています。

ヘンリーさん、ともに情勢をみつめて警戒してまいりましょう。

共謀罪は要注意ですね!

☆日本国憲法擁護連合さん
選挙区で生き残るために総裁選で名前を売っておくなんて本末転倒もはなはなだしいですね。いっそのことタイゾーくんも名乗りをあげればよかったのにね。こんな茶番劇で実際に支持率が上がっているのでしょうか?代表選のなかた民主党が埋没しているのでしょうか?わたしが思うにマスゴミが勝手に捏造しているだけだと思うのです。自公泥船政権とどこまでも心中しようとするマスゴミに多くの国民は愛想をつかしているのではないでしょうか?


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。