09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の想い。

pria02.jpg
オーストリアの刑務所です。


、在宅の仕事に追われていまして更新する時間が取れません。北欧については医療制度や教育制度について書きたいのですが情報が少なく、時間がかかりそうです。あまりブログに目を通す時間がないのですがそんな中でも注目した記事について書きます。

植草一秀の『知られざる真実』: 市場原理主義に代わるもの


http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-0241.html
前略
若者が将来に夢を持つどころか、生活の基盤さえ奪われる状況を放置する政府を私たちは求めていない。政策の基本路線の転換が求められている。「市場原理主義」=「新自由主義」から「セーフティーネット重視」=「社会民主主義」への転換が求められている。

麻生政権は多くの国民が生存権を脅かされている時代に、「法人税減税」、「相続税減税」、「証券課税軽減」、「高価格住宅取得減税」の方針を打ち出している。麻生政権は「市場原理主義」=「格差拡大奨励」の方針を変更する発想を有していない。

「一般国民」=「労働者」の生活を重視する方向に政策の基本方向を転換するべきである。労働市場の政策においては、どのような労働法制を敷くのかが決定的に重要である。すべての労働者の安定した雇用を保証する制度の構築が求められている。

正規雇用-非正規雇用の区分を撤廃することが求められる。米国の企業経営者の高額報酬が話題になるが、企業経営者の法外に高い報酬に合理的な根拠は存在しない。

雇用、教育、医療の保証が政府の最大の役割である。高齢者、障害者、母子世帯、生活困窮世帯に対する、生存権を確実に保障する制度を確立すべきだ。

100年に1度の経済危機を、日本社会を再生させる、日本の経済政策の基本路線を根本から転換する契機として活用すべきだ。抜本的な不況対策が求められているが、経済政策の基本路線を転換する大胆な政策を打ち出すことが求められている。

政策路線を根本的に転換するためには本格的な政権交代が不可欠である。本格的な政権交代を実現し、一般国民の幸福を追求する政府を樹立しなければならない。所得分配についての諸制度の改革、所得再分配に関する財政政策方針を根本から転換することが急務である。

さに私が言いたいことをものの見事に論究されている。さすが植草さんだ。私が北欧に注目しているのはまさにこの観点からなのです。「ノルウェーの刑務所」のあり様を見れば如何に「最低限の生活」レベルが日本と違うかが誰にでも理解できると思います。地位的に言うと日本の方がはるかに優位であるし、国民も優秀である日本が現在、貧困にあえぐということ自体、如何にその経済システムが破綻しているかを証明しているのです。それはまさに「市場原理主義」という言葉で表現できるのです。昨日、図書館で「福祉の国からのメッセージ~デンマーク人の生き方・老い方」という本を借りて少し読みましたがとても同じ地球の国とは思えない素晴らしい生活があります。なんと今の日本と対極にあるかと溜息が出てきます。もうこんな理不尽な経済システムは早晩、破綻します。わたしたちはそれに代わる新しい時代をきちんと築かなければなりません。

ナダde日本語の美爾依さんが麻生太郎が読めない漢字を分析してみたでアホウ太郎読みを分析してくださいました。何よりもうれしいのはテーブルを使われたことです。「自公政権を倒すためのブログテクニックその1 画像を貼ろう!」でも書いていますが、マスゴミに対抗して市民権を得るためには私たちブロガーはもっともっとスキルを鍛えないといけないと思います。そういう意味では記事の中でテーブルを使うことは必須のスキルとわたしは考えています。美爾依さんの記事のソースをコピーして私好みにしたものをお見せします。またその下にソースも掲載しますのでどしどしコピペしてください。まだまだ普通の国民はアホウ太郎の馬鹿さに気づいていません。どしどし馬鹿ぶりを知らせましょう。

漢字「正しい読み」「あそうたろう君読み」
踏襲とうしゅうふしゅう
措置そちしょち
有無うむゆうむ
詳細しょうさいようさい
前場ぜんばまえば
未曽有みぞうみぞゆう
頻繁ひんぱんはんざつ
実体経済じったいけいざいじつぶつけいざい 
思惑おもわくしわく
低迷ていめいていまい
順風満帆じゅんぷうまんぱんじゅんぽうまんぽ
破綻はたんはじょう
焦眉しょうびしゅうび
完遂かんすいかんつい
詰めてつめてつめめて
怪我けがかいが
参画さんかくさんが
偽装請負ぎそううけおいぎそううけあい
所信しょしん(表明演説)しょとく(表明演説)
御祈りおいのりごいのり

<table border="1" cellspacing="0" cellpadding="3" width="400" align="center" bgcolor="#ecf0ec" bordercolor="#869d7d"><tr><td>漢字</td><td>「正しい読み」</td><td>「あそうたろう君読み」</td></tr><tr><td colspan="1"></td></tr><tr><td>踏襲</td><td>とうしゅう</td><td>ふしゅう</td></tr><tr><td>措置</td><td>そち</td><td>しょち</td></tr><tr><td>有無</td><td>うむ</td><td>ゆうむ</td></tr><tr><td>詳細</td><td>しょうさい</td><td>ようさい</td></tr><tr><td>前場</td><td>ぜんば</td><td>まえば</td></tr><tr><td>未曽有</td><td>みぞう</td><td>みぞゆう</td></tr><tr><td>頻繁</td><td>ひんぱん</td><td>はんざつ</td></tr><tr><td>実体経済</td><td>じったいけいざい</td><td>じつぶつけいざい </td></tr><tr><td>思惑</td><td>おもわく</td><td>しわく</td></tr><tr><td>低迷</td><td>ていめい</td><td>ていまい</td></tr><tr><td>順風満帆</td><td>じゅんぷうまんぱん</td><td>じゅんぽうまんぽ</td></tr><tr><td>破綻</td><td>はたん</td><td>はじょう</td></tr><tr><td>焦眉</td><td>しょうび</td><td>しゅうび</td></tr><tr><td>完遂</td><td>かんすい</td><td>かんつい</td></tr><tr><td>詰めて</td><td>つめて</td><td>つめめて</td></tr><tr><td>怪我</td><td>けが</td><td>かいが</td></tr><tr><td>参画</td><td>さんかく</td><td>さんが</td></tr><tr><td>偽装請負</td><td>ぎそううけおい</td><td>ぎそううけあい</td></tr><tr><td>所信</td><td>しょしん(表明演説)</td><td>しょとく(表明演説)</td></tr><tr><td>御祈り</td><td>おいのり</td><td>ごいのり</td></tr></table>



「9条改憲阻止の会」のメーリングリストに参加しました。まだ70名くらいのメンバーだということですが、私の自己紹介に対するレスポンスが速く驚いています。この際、国会前にテント村でも作って毎晩飲み会でもやりたいと思っています。

有り難いことに「きくちゆみのブログとポッドキャスト」のリンクに私のブログが紹介されました。しかもベンジャミン・フルフォードさんと植草一秀さんの間ですのでとてもうれしいです。「ヘンリーのHP」だって(笑)

pria07.jpg
オーストリアの刑務所です。


  • このエントリーのカテゴリ : 経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

麻生太郎が読めない漢字を分析してみた

いくら支持率が低迷中だからって、何もその漢字を読み間違わなくたっていいのに・・・・。それもゴミ売りに指摘されてるってどういうこと? ...

日銀短観が示す大不況下の政策サボタージュ

本日12月15日、日銀短観12月調査結果が発表された。日銀短観は日銀が企業に対して実施しているアンケ

コメント

いままで政治に無関心を決め込んでいた派遣労働者が、尻に火がついて、組合活動に参加する人も多くなってきて、ますます「ヘンリーのHP」が有名になっていくでしょう。
ことここに至った以上、国会議事堂周囲包囲や暴動など、革命による政権交代もありだと思います。
そのためには、怒れる若き非正規労働者と、怒れる後期高齢者保険制度に苦しむ老人が手を携えること、組織化することが急務でしょう。
そうしてはじめて、フルフォード氏の言う「鉄の四角形」を打ち倒す力となりうるのです。

ところで、このページも見てください。
http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke/e/1e143e4a2b4b912fde05f896954eb727

この国に本当の民主政府を作るためには、マスゴミを根本から作り直さなければなりません。そのために最低限必要なのは、B-cas制度の廃止です。
今般の不景気は、B-cas制度による官製不況といえます。
B-casさえなければデジタル家電買いたいと言っている人は周りにいくらもいます。
デジタル家電業界は、官僚の天下りと心中するつもりでしょうか?

地デジなんて誰が買うか!

☆たかさん
もう今の日本は末期的ですね。景気対策なんていいながら金持ち優遇のバラマキしかできない自公政権はもう沈みかけです。この期に及んで大連立で権力にしがみつくことを応援するテレビなんて害悪そのものです。きっこのブログでも書いていましたがあんなくだらないテレビを見るために新しい機械なんか買わなくても携帯のワンセグで充分です。不快なものを大きな画面で見ると不快さが増します。iTunesで好きな音楽を聴きながらネットを見る方がよほど楽しいです。

サタンのシナゴーグ

世の中には、そうであるように見せかけて実はそうではなくて、そうであるように偽装し、嘘や偽者を本物に装う物が溢れています。
多くのユダヤ人は本来のDNA的なユダヤ人ではなく、「ユダヤ人と自称しながら実はそうではなくて、嘘を言っている人達」、バラ色に見える先進技術が実はサタンのシナゴーグをマラーノが形成している点や本物であるかのように謳い装い、実は偽物、偽装した制度の資本主義だったりするのです。
情報の内容はその情報源がマラーノであるか本物であるかを解いてくれます。
それを見極める目は、イルミの目ではありませんが、常に鍛えて置かなければならないでしょう。
その中でもきくちゆみさんは信頼出来る本物である事はもうすでに多くの方々がご存知であるように疑う余地はありません。その説得力を否定する人、例えばテレビに出てペンタゴンの乗客の焼け爛れた遺体や大きな残骸を見たと全国ネットで豪語する一売国奴評論家は偽装工作員ではないかと疑って間違いない筈です。

911事件を詳しく報道した番組として、「ビートたけしの911の真相」番組があります。冒頭、ペンシルベニアに墜落した93便の残骸や紙くずなどが何十キロにも渡って地面に飛び散っていたという内容が含まれています。更には携帯電話を使って通じる、いや通じないという事を番組内容では検証している訳です。後の情報は問題無くこれの他は真実に近い情報だと思いますが、この部分は明らかに矛盾する偽装工作情報の匂いがしますし恐らく間違いはないでしょう。日本テレビですから。

これは99%の真実の中の極一部に嘘をそれと無く入れ込む非常に偽装工作としては高い技術で作り上げています。恐らく、番組はアメリカ側で制作して日本では翻訳だけを付けただけのものでしゅう。グリフィン教授も本物である事は自明でありますが、一部は偽装工作情報を掴まされていると言えます。そうであるように自称しながら実はそうではなくて、嘘を言っている情報を本物と思い込み勘違いして、その人が発信する事を前提に嘘をそれとなく一部に偲び込ませて置くのです。その場合気付く事が出来れば、その一部は偽装工作情報である注意を付随する事が出来ますが、気付いて否ければその一部の偽装情報は、全体の情報をも曖昧なものとしてしまいます。

注意すべき偽工作情報、似非情報は本物情報(99%)の中の極一部(1%)に潜ませている事があるので日頃注意しなくてはならないでしょう。

工作員は顔を見せません

☆はろるどさん

沈み行く自公は生き残りに悪あがきをしています。そのためにどんどん墓穴を掘っているように思います。反体制を装った自公支援工作も多いです。その典型が「世に倦む日日」だと私は睨んでいます。自分のブログだけをブログと呼ぶ唯我独尊キャラクターで一時期、STOP THE KOIZUMIはきくちゆみさんの賛同を得たのですが、私がゆみさんに連絡して警告したのです。

また陰謀論などというレッテルを貼りたがるのも工作員の疑い濃厚ですね。歴史なんてまさに陰謀のオンパレードです。工作員は顔を見られれば怪しまれるので顔は絶対に見せません。顔をネットに晒されることを極度に恐れるのです。まさにテサロニケがそうでした。

ヘンリーさんの社会主義的民主主義のアプローチは私も大いに賛同しています。

まず北欧は日本と同じように、立憲く君主制であること、旧ソ連を近くに抱える資本主義国(修正資本主義)であることが重要です。

つまり、日本資本主義が目指すのは、野蛮なアメリカ帝国主義ではなくて、北欧の修正資本主義・社会民主主義であるべきなのです。

日本の皇室とも大変縁のある英国も労働党政権によって豊かな社会が保障されてきましたので、日本の立憲民主主義もそうあるべきでしょう。

また、ヘンリーさんが指摘されているように、北欧の民主的な刑事政策と、ネオコン=ネオナチ(ベンジャミン・フルフォードさんによると・・・)の現代アメリカ(ゼロトレランス政策というなの奴隷化制度)刑事政策とを比較すれば、どちらが民主的ではるかに犯罪予防的であるかも一目瞭然です。

しかし日本の国家権力どもは、とっくにひずみが出始めているアメリカ型社会を模範的に導入し共謀罪を策定しているという馬鹿げた姿勢を強調するしかないのです。

三浦をキャンペーンに使おうと決断するも闘う意志を示したから殺してもらう国と、そうでない国との差は歴然としています。

社会党の故松前氏のような議員が日本に多ければ日本もアジアでもっともすぐれた先進民主主義国家として繁栄していくのでしょうが、終焉が見えているアメリカ帝国を模範にする馬鹿げた官僚たちによって日本は統治されているのでこのような結果に終わり、秋葉原のような事件が頻発してくるというわけなのです。

どちらが、本当に民主的で犯罪予防的かは明白なのにも関わらずです。


それから、面白い情報を二つばかり。

まず一つ、例の渋谷事件の公安デカの名前と所属先がわかってきました。

名前は、栢木國廣(かやき・くにひろ。この人物は、今年の2月に警視庁公安部 公安2課長(警視)になっていますが、それ以前は東京都台東区の下谷警察署長でした。

下谷警察署長の時代には、北海道でのG8サミットに備えた「対テロ」訓練で「サミットに向けてテロの主戦場は東京だという気持ちで備えたい」などと話しています。(2007年10月6日 東京新聞より

「アクセスジャーナル」11月24日のエントリーから
http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?user_id=0&cat_id=155
http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/


二つ目は、麻生氏の日本史の認識間違いです。

> http://www.aso-taro.jp/lecture/kama/2005_6.html
>2005年6月号

>また織田信長と武田信玄の姉川の合戦で武田の騎馬軍団が織田の鉄砲隊に負けた歴史も知っていたと想像されます。

これは、中学受験~高校入試の問題です。麻生さんの文章は、○×式の引っ掛け問題のようで笑ってしまいました。

麻生さんは、中学レベルの社会科さえまともにできていないことが如実になりました。

いくら麻生さんは御年をめされていたとしても、昔の学科だとしてもこれらを忘れることは通常ありえるでしょうか?

麻生さんが間違えている高校入試の国語、中学レベルの社会科、いずれも文系の要ですが、一般入試における文系・学習院大学政経学部の 偏差値は60~ですし、麻生さんの場合は初等科からだそうですがそれでも初等科の偏差値は60~のことだそうですから、こうした基本的な ことが確立されえないで、学習院を卒業できるというのは、驚愕すべきというか、学習院ってそういうところなのだなぁと見られてしまうだけでしょう。

上がり性、間違いは誰にでもありますが、あまりにも基本的な事柄の間違えが連続してくると、 レッテルを貼られても仕方がないかもしれません。

ということで日本国はどうしよもない「馬鹿で間抜けなアメリカ白人」(マイケル・ムーア監督の著作のタイトル)のネオコン・ブッシュが統治していた時代のアメリカ被れの留学組の官僚どもが仕切り、裸の王様=暗愚な統治者が神輿に担がれているということになるのでしょう。

マツリゴト=政とはよくいったもので、こういう人たちが仕切ってきたからこそ、日本はどんどん狂ってしまうわけなのでしょう。

アホウ太郎の家に100万人で押しかけて靴を投げてやりたい!

☆日本国憲法擁護連合さん
私が執拗に北欧の刑務所をとりあげているのは「生存権」ということに対する一般的な理解が北欧と日本ではまるで違うからです。罪を犯した人間でも極めて快適な住居で生活ができ、レジャーまで楽しめる環境にあるのに対して、今の日本は真面目に働いていても突然解雇を通知され、寮を追い出されるという理不尽な事が平気で起きています。まさに憲法違反で重大な人権侵害です。こんな事に対して一揆的な動きがないこと自体が日本人の民度の低さを表していると思うのです。「お上に逆らうものではない」とか「長いものにまかれろ」というようなどん百姓精神が日本人のDNAに深く刻まれているからだと思います。

憲法25条に忠実に従うなら全ての国民は20㎡くらいの個室に無償で入れてあたりまえなのです。もっと広いところに住みたければ、自分の力で住めばよいのです。こんなことを「あたりまえ」と思っていない国民が多すぎるから自公政権がいつまでものさばるのです。

いままで無駄で環境破壊を伴う公共事業にどれだけのお金が使われたでしょうか。そんなお金のことを考えれば5000万人分の住居を確保するなどどうってことないのです。仮に1室分400万円だとすれば200兆円ですから、アメリカに貢いでいるお金と比べるとたいしたものではありません。家賃が浮いた分を消費に回せば景気などすぐに回復します。にもかかわらず国民を奴隷状態にして外需で稼いでいたわけですから金融危機大歓迎です。さっさと古い経済システムは潰れるべきです。

アホウ太郎についてあまり今さら書く気がしません。敢えていうと少し歴史などに興味があれば太閤記など小学生の時点で読むのが普通だと思います。長篠合戦なんて子供向けの太閤記にもき・ち・ん・と出ています。そういうあたりまえの興味さえなかった人間ですから姉川合戦と勘違いするのです。2chに書き込みしていたなんていう噂もありますが、漢字も読めない人間に漢字入力なんでできないでしょう。「ふしゅう」なんて入力しても腐臭としか変換されないですよ。「ITいわゆるフロッピー」なんて噴飯ものでフロッピーというのはもともと「ぺなぺな」という意味でまるでアホウ太郎の脳味噌のようなものです。

タコ坊主についてはおもしろいポスターを見つけました。
http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/blog-entry-59.html

なるほど。そうですね。すべて賛同します。ヘンリーさんや私のような感覚の人たちが多ければ、とっくに自民党政権は打倒されていますね。

それから、面白いポスターは私の『お笑い警備公安警察の集団ストーカー行為を告発する掲示板』では、完全なかたちでは表現できなくされ、たこ坊主の名前と部署がぼかされています。露骨でしょ。奴らのやること。

これは連中からすれば、腸が煮えくりかえっているものと推察されますが、連中の腸以上に私はものすごい嫌がらせをうけたので、何をかいわんやなのですが、このポスターは奴らの過激派キャンペーンを揶揄した大傑作ですね。

このポスターを世間にどんとん広げていきましょう。政治・秘密警察の暴力的・警察神話が崩壊するときこそが民主化闘争の勝利です。それはソ連末期や、韓国の民主化、チリの民主化、タイのこのまえの闘争を見れば明らかです。すでに警察の不祥事と奴らの権威失墜は、麻生以上に深まっています。

犯罪者に怒る権利はありません!

☆日本国憲法擁護連合さん
腸が煮えくりかえっているのは私たち国民です。憲法違反・法律違反の彼ら犯罪者に怒る権利などありません。さきほどのコメントを元に記事を書きました。

ヘンリーさんのおかげで、テーブルを使えるようになりました。ただ、これってすごく時間がかかるのですよね。ひとつづつ<td>とか<tr>とか入力しないといけないので。これが簡単にできるようなソフトあるのでしょうか。

自民党は庶民の生活が苦しくなっているのに、金持ち優遇を率先して行っているKY政党です。あの天下のアホ、ブッシュと一緒です。こんな政党、一日も早く打倒しなくてはなりませんね。

嬉しいニュースです。テサロニケのサイトが有料になるそうです。この不景気に誰が有料サイトなんて読むと思ってるんだろう。典型的なアホがここにも一人いました。

HeTeMuLuCreatorqをお奨めします!

☆美爾依さん
私はHeTeMuLuCreatorというフリーのエディターを使っています。原稿はQXエディターというシェアウェアのエディターで書きます。全角の英数字はこのエディターのマクロ機能を使って全て半角にします。その後にHeTeMuLuCreatorでリンク、引用、強調、見出し、センタリングなどのタグを打ちます。テーブルも簡単に作ることができます。改行を削除するのは手作業でやっています。とても無料とは思えない優れたソフトですのでお奨めします。

テサロニケねぇ~ あの御仁はネットのことを解っているように書いていますが全然わかっていませんヨ!あんなインチキ論説、誰が金を払って読みますか。



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。