07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたつの集会をはしごして来ました!さあ選挙だ!一揆だ!自公落とせ!

●2.21パネルディスカッション


DSCN0145.jpg

京区民センターで行われた催しに参加して来た。呼びかけ人の中に知っている人が多かったから気になったためである。参加者は約170名くらい。50代以上の男性の比率が圧倒的に高い。第一部はパネラーからの発言で7人のパネラーがひとり10分づつ話をされた。パネラーのうち4人は大学の先生だったせいか、今、最前線で運動をしているフリーター全般労組の山口素明さんの話が光っていた。当初は派遣切りについて話をされる予定だったようだが、東京都が進めようとしている「東京都安全・安心まちづくり有識者会議報告書」に基づいて、安全安心条例を改正し、街頭での市民アピールを規制しようとしている動きについての反対声明だった。

二部は会場からの発言ということでまず特別発言ということで3人の方が発言された。この中では日本大学名誉教授の北野弘久先生による憲法と税制についてのお話がとても興味深かった。78歳というご高齢でありながら元気に政府を批判されるお話に思わずエールを送った。私なんかもそうであるが、普通は政府の歳出の出鱈目さばかりに目が行く。貧困社会が拡大して、昔なら寅ちゃんの甥の光男も平気で飛行機に乗っていたのだが、今や東京・大阪を移動するのに夜行バスを利用する人が多い。そんな時代にG7で世界に恥じをさらしに行くのに専用機で7000万円もかけているというのだから腹立たしい限りである。しかしこの先生が言われるには歳入のあり方そのものが憲法の精神に反しているというのだ。よく与党の連中が「財源は?」ということを口にするが、この先生が言うには消費税の増税などしなくても年間22兆円の歳入増しなど簡単にできるというのだ。それは・・

・法人税の引き上げ~1999年以降30%となってしまったものを消費税導入前(1988年)の42%に戻す。
・所得税の最高税率を1999年以降の37%を同じく、消費税導入前(1988年)の60%に戻す。
・現在のゼロ金利を年6~7%に戻す。
納税者の権利 (1981年) (岩波新書) 北野 弘久 (著)

法には応能負担原則というものがあり、憲法13、14、25、29条などによって規定されているという。知ってました?この応能負担原則の趣旨に逆行する大企業・金持ち減税によって日本国の財政破綻がもたらされたという。たしかに歳出の問題だけではなく歳入自体に問題があったという先生の指摘は的を突かれていると思う。そればかりか「福祉」のためという大義名分で導入され、かつその税率も引き上げられてきた消費税は、ほとんど「福祉」に充当されていないという。消費税導入後、かえって医療機関での本人の窓口負担割合が増大している事実を指摘されている。要は歳入面でも国民は舐められ、憲法違反を許してきたということなのだ。そういう現実を聞けば「9条を守れ!」というワンパターンのスローガン自体が国民に対して「憲法アレルギー」を引き起こしているように思えてならないのだ。

「憲法ポジマップ」のことをアピールしたくて一番にその趣旨を用紙に記入して渡してあったのだが、進行役の方で議員さんなどを優先させたためか、時間オーバーで最後に早口で紹介されたにすぎなかった。おまけに後から手を挙げた女性には発言させるのだから、その進行のまずさには辟易とさせられた。

●変えよう杉並!!保坂のぶと・市民の集い


DSCN0153.jpg

橋上人のお誘いを受け、荻窪まで移動して保坂さんを応援するパーティーに参加した。保坂さんは石橋上人をご存じのようで跳んで来て挨拶をされた。2006年の5月の共謀罪の運動の時に院内集会で名刺をお渡しして以来だが、びっくりしたことに私のことをご存知であった。私のブログの技術水準が高いという指摘をされたのでいつでもご連絡いただければお手伝いに伺う旨をお伝えしたのでした。思えば共謀罪のことを審議する衆議院法務委員会は途中から石原伸晃が委員長になったのだから因縁の闘いだと言える。少し前の日本国憲法擁護連合さんのコメントを紹介する。

組織票でいえば自公の石原のぶてるは、十四万近く票をもっています。対して、野党でいうと、民主が約八万、日本共産党が二万、社民党が二万前後の組織票をもっています。今回共産党が立候補しなければ、組織票の票差は二万です。


あこれくらいの差であれば運動しだいで充分闘えると思う。東京の選挙区の中でもこの選挙の勝敗に大きな影響を及ぼす選挙区である。我が東京12区はまだ民主党の候補者が決まっていない。民主党から小沢さんが出てくれることを期待しているのだが、誰を支持するということではなく、あの公明党代表 太田あきひろだけはなにがなんでも落選させたいものだ。

場では何人かの方に「ヘンリーさんですよね?」と声をかけられた。やはりこちらはネット経験者が多いようである。しばらくしたらLike a rolling beanさん が来られた。顔が知られているというのはこういう時に便利なものです。まあこの方は最近、築地市場の移転の問題だけに絞って記事を書かれていて、すでに単行本の一冊分を遙かに越えた情報を発信されているのだが、私のようにキャパシティの狭い人間にはとても成せる技ではない。まあでも人それぞれ。かんぽの問題さえ追うことすらできない。しかし私はもっともっと巨悪を追っている。昨日もそのことでベンジャミン・フルフォードさんに電話をさせていただいた。古歩道という日本人になられたということだが日本語の読み書きはできるのだろうか。できるとしたら凄い語学力だと思います。
DSCN0155.jpg


土井たかこさんにご挨拶させていただき、「憲法ポジマップ」についてお話させていただきました。まだまだお元気そうでした。

今日はふたつの催しがあります。ひとつがこれ!

そして麗奈タンアート今週のおしらせ!みんな会場で握手!
2/22(日)1時~3時 そのご交流会(鍋をするらしい!)
高田馬場MEDIRにて
増山麗奈アートの授業第2回
「孤立する資本主義より繋がる未来を?本当の自由をつくっちゃおう!?」
社会とアートとの関係を、藤田嗣治の戦争画にまつわるエピソード、ナチ加担と批判されるレニ・リーフェンシュタールのベルリンオリンピック映画、246表現者会議や、天皇制をモチーフにしたの作品、毛沢東を批判する中国の最新アートなども紹介します。
また、お金に縛られた社会を解放して、新しい価値観を模索する為の3/29六本木アートデモの為の様々なアクションを一緒に考える作戦会議も


2回連続講座 各1500円
★割引制度あり★
友だち割引・・・友だち1人を連れてきたら1,000円、2人連れてきたら500円。
学生、WP割引・・・ワーキングプア、貧乏学生で困ってる!という方には特別割引として500円。
 受付にて、自己申告してください。

、市民メディアセンターMediR 
    TEL :03-6382-9646 
    FAX :03-3205-2595 
    MAIL: office@medir.jp (代表) 
         course@medir.jp (講座)

ほとんど同じ時間にこれもあります。まだ迷っています。昔、鉄腕アトムの妹のウランちゃんがふたつに割れてふたりのウランちゃんができる場面がありましたが、そんな心境です。イルコモンズさんにも会いたいし、山口さんの話も良かったし、料金も安いし(゜o゜)\バキバキ これ本音(笑)

http://asou.taose.jp/index.php?topic=meeting
はじめての倒閣 ~Do it yourself!

【日時】2月22日(日)13時半~17時(開場13時)
【場所】文京区民センター2A(都営地下鉄三田線・大江戸線「春日」駅より徒歩0分)
地図:www.city.bunkyo.lg.jp
【費用】資料代500円
【主催】「麻生を倒せ!ないかくだとう」実行委員会

世の中全体が悪化する中、新しい世界への希望を求めて
「勝手に倒れるな、倒させろ!」を合言葉に始まった「ないかくだとう」。
麻生政権の不支持率は80%を超え、2月8日には最初のデモに
約200人が集まって盛り上がりました。
でも、まだまだこれから。どんなに批判が高まっても、
麻生首相は7月のサミットや9月の任期まで居座るつもりです。そんなのアリ!?

【出演】
「権力」:山崎カヲルさん(哲学者、東京経済大学教授) clinamen.ff.tku.ac.jp
聞き手:田野新一、園良太(「麻生を倒せ!ないかくだとう」実行委員)
「メディア」:小林アツシさん(映像ディレクター)、藤井光さん(美術家/メディア・アクティビスト)
「表現」:小田マサノリさん(イルコモンズ)、DJ mix noizさん(フリーター全般労働組合)、他

 
【お知らせ】
今日からミクシィの日記を1年2ケ月ぶりに再開します。ブログに書くほどのものでもない個人的な感想やら、ちょっとした思い、パソコンや音楽のことなどを書いていきたいと思います。アドレスはhttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=320199 です。マイミクもどんどん受付ます。ただし、ネットウヨ&公安はお断り!
東京8区から立候補予定の保坂展人さんを応援しています。

hosaka.gif

touhyouikki.jpg

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中川財務相G7へべれけ会見

ロシアのクドリン副首相兼財務相と日ロ財務相会談を行う中川財務相(当時)=14日、ローマ(ロイター)  『記者会見前から異変?』 辞任した中川昭一前財務相が、失態を演じた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)での記者会見直前に行われたロシアのクドリン...

今、目の前に小泉・竹中がいたら殴りたい、「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」「すまんな」「こっちに来い」「康晴はわしの子や、、」

≪介護のはなし≫(認知症の母親殺害事件) http://www.youtube.com/watch?v=QLjXRMoM7Ec  以下、Webから拾いました。 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235208623/996 :これが小泉構造改革の結果!土曜の夜に泣け!:2009/02/22(日) 00:10:46 ID:bK8oNBI...

【雑誌】サンデー毎日に【「ヘベレケ中川」同行記者批判でネット炎上】出る予定、かんぽの宿問題

今日、電車に乗ったら、中吊りがありました。【「ヘベレケ中川」同行記者批判でネット炎上】どういう内容か見たく書店に入りましたが、まだ発売日ではありませんでした。 出たら、買うか、立ち読みしようと思います。 http://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/ 私?...

「変えよう杉並!! 保坂のぶと・市民の集い」に出席してきました(利権と世襲にNO!)

昨日は、東京8区(杉並区)から立候補する保坂展人さんの集会、「変えよう杉並!! 保坂のぶと・市民の集い」に出てきました。勝手連・連絡会の共催です。この東京8区の対立候補は、ご存知の通り現職のイシハラのぶてる議員です。 著名人や有識者、もちろん支持する市民...

情けないよ、今の自民党の政治家は (^_^;)

小泉だけど、ホント情けないよ、我が党、自民党の政治家たちは (^_^;)

コメント

ありがとうございます!

ヘンリーさん、昨日はありがとうございました!

斜め後ろのテーブルから姿をお見かけして、「ついにお会いできたなー」と思い、お声をかけさせていただきました。(^^)

ヘンリーさんの名刺(裏面にカラーの憲法ポジマップ付き)はいいですね。
一度手にされた方は決して忘れないでしょうし、帰路でさっそく考え始めるきっかけになると思います。
わたしの名刺などは持ち合わせなくて、また友人の1分間スピーチなどもあり、何となくばたばたしていて失礼しました。

署名なども展開していきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

こちらこそです!

☆Rolling Beanさん
わたしもお会いできてうれしいです。私は市民ブロガーとしては顔もばればれ、本名もばればれ、住んでいるところもばればれ、おまけに講演の動画があったり、歌を歌っていたりとかで「歌って踊れる護憲派ブロガー」をモットーにして行きたいと思っています。替え歌はやはりおもしろくなくては駄目ですね。ネットで上方漫才にも挑戦したいとも思っています。どうですか?一度やりませんか?(笑)Skypeを使えば別にお会いしなくても録音でき、それをアップすればいいだけのことです。凄い時代ですね。こんな凄いことができる時代に金の亡者たちは自分たちの利益のために誰にとっても大事な環境を破壊したりしているのですから、まさに度し難い存在だと思います。まさに杉並は衆院選の天王山だと思います。

>東京都が進めようとしている「東京都安全・安心まちづくり有識者会議報告
>書」に基づいて、安全安心条例を改正し、街頭での市民アピールを規制しよ>うとしている動きについての反対声明だった。

街頭監視カメラの次は、街頭における表現の自由の抹殺のようです。これらを推進しているのは、警視庁公安です。

石原が都知事になってやられているのは、権力の強化と、市民抑圧です。石原慎太郎のブレーンは、佐々淳行や竹花豊などの警察権力です。

つまりそういう連中が、市民抑圧を国家暴力装置の側から策動しているのです。

彼らの心情は、ナチス刑法やネオコンら新自由主義政策の一環とするゼロ・トレランス政策です。

つまり連中は、社会経済における階級格差を、治安強化ではかろうというものであって、再分配機能強化や社会民主主義的な公正な高度社会福祉国家や憲法で保障された社会国家ではないのです。

したがって、表現の自由そのものの封じ込めを狙ってきているのです。

こんな推進は、自公政権や石原慎太郎の権力をたてにして、警備企業と警察利権の癒着等ともくわえられて進められているのが実態なのです。

それから石原のぶてると保坂さんの一騎打ちについてですすが、共産党が候補者を未定にしており、事実上共産党支持層のほとんどは保坂さんにいきそうです。

霊友会信徒の子息であり立正佼成会から支援されてきた石原まぶてるほか自民党東京都連と連携しているのが現在創価学会・公明党ですから、組織活動に誑かされている創価学会員たちを覚醒させることは現実として非常に難しいですが、経済状況や自公政権の実情からして創価学会員を覚醒させるような公明党批判を強めることに私は奮闘したいと考えています。

創価学会員の一割でもいいから、公明党はおかしい、学会はおかしいと覚醒させればよいのです。

私はその役割をにないたいです。

それから、別の方向として選挙に行かない人たち、無関心、無党派層の掘り起こしが重要でそのへんは、高円寺で展開している松本哉さんたちあたりに奮闘してほしいと考えています。

山口二区の補選でもそうでしたが、公安警察は票読みをしているらしく、それだけではなくて野党共闘の分断策動、邪魔をあらゆる方法でしてくると思いますから(自民党の保岡興治派の県議に対抗する無党派の県議つぶしを意図とした鹿児島・志布志事件も似たようなもの)、それらの防衛も重要になっています。

あと、市民や無党派が反自公にいかないために、公安警察は街頭で弾圧強化を策動しつつあるので、ひるまず攻勢をかけるのが重要になっています。

彼らの自滅はもうすぐです。今年は、『立正安国論』七百五十年の年であり、総選挙の年です。

一切合切の邪悪なる奴らを叩きのめす年です。

「百日・一年・三年・7年がうちに自界叛逆難」と同士討ちと自滅をご指南された日蓮大聖人のお言葉どおり、自公政権は、2005年9月3日より、毎年一年後に必ず政権はつぶれ、総理大臣は辞職し恥じをさらしてきました。

また2005年9月3日より三年後に総理大臣のデッキレースを開始し総理大臣になつた麻生は、同じく恥をさらし支持率は森内閣なみになっており、郵政選挙をルーツとする郵政民営化問題で、自民党の内部対立を三年後の今演じているのです。

また、2002年2月某日に靖国公式参拝した小泉は、ちょうど七年後の同日に、郵政選挙と郵政民営化そのものをめぐる自民党麻生総理と対立し、麻生総理に対するあてつけに定額給付金に反対姿勢を明確にだし自民党執行部から処分がちらつかされるというまさに、同士討ちの装いを演じています。

しかも麻生が米国にいくとすれば、小泉はロシアを訪問するという具合に対立しあっているのです。もっとも小泉はロシア外交を展開することで、カンポの宿問題で、噂されていた検察の捜査を逃れようとしているとも思われます。

とどのつまり2005年9月の郵政民営化をめぐって自民党は同士討ちをはじめ、当事者たる小泉がその因をつくっているわけなのです。

その小泉は、今からちょうど七年前に靖国公式参拝を行った総理大臣であり、それからちょうど七年後にその人物が自らの因で自民党から処分をちらつかされているのは、まさに「仏罰」そのものなのです。

およそ仏の使いである天照大神や八幡大菩薩(軍神)などを含めた神とは、この国には重いが、梵天・日月・四天に対すればそれらは小神であり、されど、この神をあやまってほうじれば、隠岐法王―後鳥羽上皇のように滅びることになるという大聖人のご指南そのものを、『立正安国論』七百五十年目の今年、小泉の靖国「神社」(英霊と称している軍神の社)公式参拝の7年目にして小泉自ら証明しているのです。

しかも、仏の使いにすぎない神たる天照大神や八幡大菩薩は、仏に対して頭を傾けて手を合わせて地にふすべき対象であるが、法華経の行者であろうとも、「かかる日蓮を用いぬるとも悪しく敬はば国ほろふべし」、「いかにいわんや、数百人ににくませ二度まで名が死ぬこの国の滅ぶことは疑いようがないが、そんなことをされながらも、国を助けたまえと日蓮がいのるからこそ今まではなんとか安穏で国はあったが、仏法にそむけば仏罰はあたることになる」と日蓮大聖人はご指南されていて、その証明として鎌倉時代の北条政権の自滅、昭和時代の日本帝国主義の敗北、そして平成の現代ということなのです。

とくに重要なことは、法華経の行者でありながら、「かかる日蓮を悪しく敬はば国滅ぶべし」のご指南どおり、昭和の日本帝国主義軍部中枢の石原莞爾は国柱会・身延の信徒であり、国柱会の「八紘一宇」で戦争動員した挙句のはてが日本帝国主義の敗北と国体の自滅だったわけで、『立正安国論』七百五十年を記念する今年は、霊友会の石原慎太郎と、靖国神社公式参詣した人物を支援した経歴のある創価学会・公明党が支えている自公政権の終焉と、いずれも関係者、時、関連する場所、関連する内容を伴う、自界叛逆難と自滅の様相を呈し、それら国家権力の召し使えたる公安警察そのものが私に対して嫌がらせをすれば直後に警察の不祥事が続出し彼ら自身が権威を喪失しまくつてきたという現証こそ(たこ坊主「かやきくにひろ」や、ロイター通信記者を転び公妨ででっちあげ弾圧するシーンなど、砂津などの婆や爺など実に醜い公安デカどもの醜態が動画で世界中に晒されたのは、まさに私がブログで指摘していたところの、公安警察の醜悪なる実態は必ず市民に晒されることなるとの現証が出でいるわけなのです。G7+1における中川(酒)の醜態は、私のG8サミット警備担当の醜い公安デカどものパロディーのエントリーの翌日だったことも偶然ではありません。散々嫌がらせさせてきた連中に罰が下っている証明なのです。もちろん、たこ坊主も砂津も己の因で地獄の境涯に至っていることでしょう。)、「百日・一年・三年・七年がうちに自界叛逆難、かかる日蓮を悪しく敬はば国滅ぶべし、いかにいわんや、数百人ににくませ二度まで名が死ぬこの国の滅ぶことは疑いようがないが、そんなことをされながらも、国を助けたまえと日蓮がいのるからこそ今まではなんとか安穏で国はあったが、正しい仏法にそむけば仏罰はあたることになる」という証明を示しているわけです。


というわけで長文になりましたが、必ず邪悪な彼らは自滅するのは、わが日本史をみただけでも明々白々なのです。

いずれもつくる会や新編日本史や教育基本法改悪や改憲に熱心だったものどもが、醜態をさらして、歴史と正しい仏法の証明役になっているというのも、仏のご加護たるゆえんなのでもあります。

このへんの関係性については石橋上人にお聞きなれば、お釈迦様の六難九易という仏法的な意味から「仏の罰」について説明してくださることと存じます。

それから戦時中、日本帝国主義は靖国神社と伊勢神宮を強制参拝させ、神札を強制させた仏罰として敗北し国体は自滅したのです。

同様に、小泉や石原のように仏を守護する諸天善神の召し使えにすぎないような部類の軍神のひとつでしかない大砲を軍神として崇めたて祭っているような靖国神社に公式参拝をすればわが身は自滅するという現証なのです。

なぜなら、そういう軍神の神社には仏のご加護がないゆえに、必ず魔や鬼が入り込んで、軍神ではなくて、鬼神や魔神の社になっているから、その神社を参詣した当事者に、鬼や魔が入り込んで自滅してしまうわけなのです。

物部氏の自滅以来、仏法に仇をなした権力を牛耳る連中がどのような末路をたどったかは、わが日本史を学べば明らかになるのです。

他方で法華経を保護した聖徳太子や法華経の信徒が周辺にたくさんいた徳川幕府は長く安穏な体制を維持できていたのはいうまでもありません。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。