07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右派や左派など意味なし!体制擁護派と体制批判派こそが存在している!

人のタクちゃんが8日のコメントに書いている。

最近私は「アホくさい」「馬鹿ジャン」「死ぬまでこいつら治らんな」自民の迷走、下品極まりない鳩山代表の献金追求。ここまで来ると自民党も背水の陣でしょうが、下品に相手(敵対している党)叩きしかできないんですね。こんなの会社の派閥争いを政治でやっているのです。漫画以下です。自公の与党と官僚の利権ズブズブ。こいつらに山篭りしてもらうか、この世から消してもらわないといけない。先ず、日本は民主党がこの当たり前のことに着手するしかないですね。最近の自民党は「可哀相な権力者、嘘つき集団、敵陣の重箱を掘り出す足の引っ張り抗争」これだけでも今の与党は必死なんでしょうが国民も「また、始まったか?自民党の下品な手口はもう飽きた」!のが庶民の本音だと思います。それをマスゴミは書かないんです。マスゴミの世論操作で適当なアホ情報で国民を統制して「笑っちゃう国家、日本」です。隣国の中国共産党を笑ってはおれない。日本も未来の最悪の恐ろしいシナリオはアメリカとの抱きつき心中、戦争金儲け事業に日本も加担し最悪の選択をすることです。


ったく同感です。植草一秀さんの(副島隆彦氏曰く、まるでお公家様のような)文章も良いが、タクちゃんの本音に正直な文章は読んでいて気持ちが良い。こんな状況の中で毎日ブログを書くのは大変ですが、お互い期待してくれている読者が居ることを忘れないようにしたいものです。東京都議選において苦戦が予想されている自民党の議員どもは解散の先延ばしを主張しているが支持率が上がることなど自作自演テロでもやらない限りあり得ないだろう。大阪のパチンコ店放火事件もやらせの疑いがある。まさに公設暴力団はなにをやらかすか解らないのが今の体制の実態なのだ。「ネットに巣くう工作員の特徴とは?」で書いたが反体制派を装った体制擁護派までが現に存在している。

んな政治状況の中で右派とか左派などという古典的言葉はまったく意味をなしていない。右派とは本来、民族の独立を主張し、そういう意味では排外的なところもある。しかし現代の街宣右翼などはアメリカの傀儡となっている自公政権に裏で雇われているような存在だ。そんな輩が「自主憲法制定」などと叫んで見てもむなしいだけだ。ネット右翼などという存在も体制によって洗脳された馬鹿どもなのでとても右翼などと言えるものではなく、単なる体制擁護派にすぎない。例外的に山崎行太郎氏のような方もおられるが、むしろ共通したところの方が多いように感じている。逆に左派と呼ばれる政党の中に裏で闇権力と繋がっていて自公の後方応援部隊と化しているとしか思えないところがある。私は日本が真の独立国家として民主主義がまともに機能する国になって欲しいだけである。共産主義や暴力革命など望むものではない。せめて生きている間に北欧レベルの国家になって欲しいと願っている。従って左翼呼ばわりされるのはピントがずれているとしか思えないのです。

阪読売テレビの番組に『たかじんのそこまで言って委員会』がある。コメンテーターはもろ体制擁護派ばかりでうんざりさせられるが「陰謀説ゴングショー」という企画のゲストには、藤田幸久(民主党参議院議員)、天木直人(元駐レバノン特命全権大使)、須田慎一郎(経済ジャーナリスト)、朴一(大阪市立大学教授)、ベンジャミン・フルフォード(ジャーナリスト)という匆々たる面々が出ている。どういう意図でこんな番組をやっているのか解らない(陰謀論など信じると社会からのけものにされるという刷り込みをしているつもりなのか、むしろこれをきっかけとして興味を抱く人間が増えると思う。)がテレビで取り上げていることは良いことだと思う。体制擁護派の醜さと体制批判派の真相追求の姿勢の対比が覚醒する人を生み出すことに期待したい。


デーブ・スペクターよ!お前が一番アホだ!アメリカに帰れ!

井幸雄.comに興味深い書評を阿修羅経由で発見したので紹介したい。

【船井幸雄の今知らせたいこと】
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

●2冊の本から
先週(6月28日~7月4日)も、私は多くの単行本や雑誌などを読みました。
その中で私が「びっくり」したのは、副島隆彦さんと植草一秀さんの対談書の『売国者たちの末路』(7月1日、祥伝社刊)です。副島さんは親しい人ですし、植草さんとも1-2回は面識があります。二人ともアタマの良い人で、マクロに正確に把める人です。
 しかし、この本の内容には、「本当だろうな」と思いながらも「びっくり」しました。いま一番売れている本で、書店では売り切れが出ているもようですが、ぜひ一度目を通してください。皆さんも読まれると「びっくり」されると思います。

中略

また、フルフォードさんは、つぎのように記載しています。これこそ「本当かな?」とびっくりしました。

アメリカ社会は早くて7月、遅くとも9月頃に、完全に混乱状態に陥る可能性が高い。また、以前、過激派のロスチャイルド・ブッシュ一派が追い詰められたと思われたとき、彼らは9・11テロ事件を起こして偽テロ戦争を始めた。今回も彼らが、想像を絶する悪質な行動を起こす可能性も否定できない。
例えば、すべての世界の国が、米連銀の連中との取引を拒む予定になっている。その時、アメリカが倒産を発表してから無理やり、カナダとメキシコと合体して、世界から浮いた北米同盟をつくろうとする計画があるが、この計画はすでにバレている。だからロスチャイルド・ブッシュ一派が悪質な行動に出ないよう、最後まで気を緩められない。難航すれば、混乱が2011年まで続くかもしれない。

今、行われている交渉がうまく行けば、世界の裏の真実をわかっている人たちだけではなく、一般の人たちでもわかるように、世界の大本営発表が変わるだろう。この『ザ・フナイ』誌などの先進的な媒体が、発表しているような情報が、一般のテレビや新聞で報道されるようになる。その時が来れば、世界が黄金の時代に入るのだ(転載ここまで)。                          


「ザ・フナイ」にはかつて私も社員のひとりとして投稿していた経験があります。K社長(マー君)も老けたな~!(笑)


東京8区(杉並区)から立候補予定の保坂展人さんを応援しています。

hosaka.gif

touhyouikki.jpg


●月曜日の仕事用の覚え書き情報です。※参考にしてください。
ひとつのパソコンを別の人と一緒に使っていると思わず自分のデスクトップ環境が乱されてしまいます。少し前まではユーザーアカウントが設定されていたのですが、入院していたパソコンが帰って来て一緒になってしまったので今日、アカウントを設定し直しました。Windowsのユーザーアカウントというのは事務所の低いパーテーションのようにエクスプローラを使えばいくらでも見ることができるのです。それとワードやエクセルなどの仕事でよく使うソフトの設定は個々のユーザーで設定することはできないようです。(macはできるようです。)私は役にたたないイルカなど顔をみたくないのですが・・おせっかいオートコレクトも嫌いなのです。

●htmlのソースを見る場合、普通はメモ帳が起動するのですが文字セットが異なる場合は文字化けを起こしてしまいます。それを使い慣れたエディタで見ることができるように「メモ帳トラッパー」というソフトを使っていたのですが「メモ帳」を削除してもひつこく復活するようになったため無効になってました。そこで10日、私の部屋にてIeSetEditorというフリーソフトをインストールしてHeTeMuLuCreatorが起動するようにしました。

●拡張子の関連づけを変更するのに「拡張子で行こう!」を使っていましたが、それだけではアイコンを元に戻すことができなかったので部屋で使っているIconSetXP.exeを事務所でも使います。
  • このエントリーのカテゴリ : 真相論

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

100%市民派 1人でもNO! 杉並区選出 都議会一人会派 自治市民’93 福士敬子を都議会に送ろう!

☆川田龍平を応援する1分マニフェスト 福士敬子さん ☆参院選 7/28渋谷 川田龍平街頭演説 福士敬子さん ☆参院選 7/28渋谷 川田龍平街頭演説 保田弁護士 福士敬子さん 川田龍平手話 (ダイジェスト版) ☆都議会議員福士敬子のページから転載してご?...

【ネット】児童ポルノ禁止法改正案対談V と連邦準備制度監査法案

間もなく、ブログも都議選結果とその後の政局でいっぱいになると思うのでその前に児童ポルノ禁止法改正案と、FRB監査法について拝見させていただいたブログをリンクしてトラックバックしておきます。 児童ポルノ法改正: 行政の裁量拡大に無警戒な政治の惨状(ビデオ?...

8月30日総選挙?

 最新情報で、 7月21日解散、 8月30日総選挙 の情報です。 都議選の結果が出た昨夜(12日)に自民党 河村建夫官房長官が、自民各派領袖らに電話をし、首相が早期解散の意向を固めたことを告げ、それぞれの意見を聞いた。と書かれてある。 これは、予想ではなく、断定で...

書きまくる

『玄耕庵日乗』の素楽でございます。今宵は少々酔っております。京の夜は祇園祭で一層艶やかさを増しております。 今夜からしばらくの間、此処『Under the Sun』のコラムに連続投稿したいと思っております。しばしのお付き合い、どうぞ宜しくお願い致します。 ジリ?...

たかじんのそこまで言って委員会 2010/06/06

たかじんのそこまで言って委員会 超・国防論(2枚組) [DVD]posted with amazlet at 10.05.16東宝 (2009&#45;10&#45;09)売り上げランキング: 2684Amazon.co.jp で詳細を見るたかじんのそこまで言って委員会 超・国防論(楽天)これいつ収録されてるんでしょうね?しっかり管総...

コメント

kojitaken氏とか

お久しぶりです。

たかじんのそこまで言って委員会、首都圏在住だと良くも悪くも合法的に視聴できないためワンセグないしサブチャンネル(地上波デジタルだと可能。キー局は在阪局以下ネットワーク局各社の同時放送を義務付けるべきだし、どれを選ぶかは視聴者の嗜好に委ねる)での放送を夢見ています。BSやCSでも構いません。
しかしながら、「ネオナチ擁護番組」だと思いますし、放送されれば、英語・中国語・韓国語ばかりではなく、フランス語・スペイン語・アラビア語・ドイツ語・ポルトガル語・ロシア語・イタリア語で全世界に・・・。

最近、「仲間割れ」が目立つのが残念です。晴天とら日和、カナダde日本語と雑談日記の対立から始まり、きまぐれな日々・kojitakenの日記のkojitaken氏らとの対立もひどすぎます。私は等距離で付き合うようにしていますが、kojitaken氏からはコメント欄から排除されないもののkojitaken氏が批判する植草一秀氏とそのフォロワラーとみなされていると思います。
喜八さんもKaetzchenさんもコメント欄で厳しく非難され、排除されています。
一致団結するべきなのに何故、と怒りを覚えます。

http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-947.htmlより
ricanikanmuriさん、

> 所詮コメント欄のないブログで言いたい放題 あわよくばミンスのブレインを狙うミラーマン

なかなか手厳しいですね。でも、「悪徳ペンタゴン」の中に「アメリカ」が入っており、民主党政権になったってそんなことを書く人がブレーンに登用されるはずがありません。今のままだったら、植草氏の将来は「五島勉の再来」くらいにしかなりようがないのではないかと残念に思います。どんなに良くても「小室直樹の再来」程度でしょう、植草氏が今の路線を改めない限りは。氏は、知識人としての再起をあきらめてしまったのでしょうか?

2009.07.10 09:08 URL | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]


植草氏は知識人としての再起を諦めていないはずです。売国者達の末路を読んでもそれが伺えます。今までの事件は明らかにおかしい、冤罪のはずだと思っていると思います。それなのに対立するのは極めて残念です。

面白かったです

ヘンリーオーツさん、こんにちは。
陰謀ゴングショー、しばらく前にユーチューブで見て、面白かったです。
須田慎一郎さん、結構、言ってるなあ、と本も買ってみましたが、こちらは普通でした。
特筆は、ベンジャミンさんのところで、辛坊治郎さんが、FRBが民間の組織であることを藤田議員に確認するところでしょう。
FRBについては、ネットでウイキペデイアを見ればわかりますが(連邦準備制度,
参照願います)、普通、民間だと思っている人は、あまりいないのではないでしょうか?
辛坊さんのこの藤田さんへのフリは、すごかったなあと思いました。
終わり。

CIAorCFR指令番組

ご周知のとおり、読売はCIA直下の捏造情報拡散部門です。
たかじんは芸能のことについては詳しいと思いますが、政治的工作に対しての免疫はゼロです。
ご覧のように、デーブスペクターはCIA工作員の芸能部門担当です。三宅ら低脳評論家には高度に組合わせるCIAの陰謀工作を判断する能力はありません。また仮に少しばかりわかっていたとしても、自分達は若い頃から騙され続けて今まで長い人生のほとんどのメシを食って来たこともありそこから離脱することは自らの死を意味することを十分知っているので今更反体制化できないと思っていると考えます。

CIAが作り上げたシナリオを読売が大衆へ拡散する手法でいうと、NHKも同罪ですが、民放の一部、テレビ東京のWBSは小泉、竹中に近い欧米政権中枢CFRからの指令に基づいています。
ある番組はCIA、ある番組は欧米政権中央CFR、と番組によって指令本部も違うようです。

この「たかじんのそこまで言って委員会ー陰謀説ゴングショー」は陰謀論が今大衆に浸透しつつある中、読売派視聴者に対するシャンシャン総会的な意図で行われたと思います。陰謀論者を漫画扱いする手法です。幻想扱いする手法です。
これは学習能力の低い人達、ほとんどは考察能力が衰退途中にある老人を対象とした偽情報流布工作です。
911自作自演をほんとうはどっちなんだろうと迷っている、まだ考えている途中の人、そんな大それた国家間の政治には到底自分の能力は無関係だと思っている人、雲の上で起きている見えないことと思い込みあきらめ切っている人、学習能力の低い大衆向けに、発信された「やっぱりそうだったのか」「やっぱり違うのか」工作です。
CIAと読売、CIAとNHK、CIAと特定の番組は非常に高度に組込んだ大衆向けの工作偽情報を作成します。免疫の無い人は洗脳され尽くします。

先進国と言えど、学習能力の低い人が大半の日本は滅び行く要素となることを警戒して置かなければならないでしょう。それは例え政権が反体制側になってもそうだと思います。

ユダヤ人

書き忘れてました。
デーブスペクターはユダヤ人です。

マラノ=ユダヤであることを隠している人達よりも、ユダヤを隠さない極右派だと思います。
ただ芸能関係だけにそういう発言はしていない。或いは宗派が別かも知れません。
いずれにしても、ユダヤユージェニック(ユダヤ優性派)であることは間違いないと思います。

「たかじんのそこまで言って委員会」について、私が思うに、ある意味で「大阪下町の地の声」を代弁している所があります。
大阪の場合、反体制的な部分「お上なんてなんぼのもんじゃい」みたいなところもあるし、実利優先みたいなところもあります。
しかし、「馴染み」で成り立っていてよそ者に冷たい面もあるので、一皮めくったらあんなもんだと思います。
ちなみに、産經新聞は大阪だけ夕刊があることが証明するように、実質的に大阪で持っています。

左翼と言えば、ちょっと面白い人を紹介します。
http://www.hige-toda.com/
自ら「左翼」と宣言している訳です。
ただし、私から言わせると、時代遅れもいい所だと思います。

ちなみに、大阪では草の根的な左翼活動家は結構います。
しかし、高齢化しているのは確かで、総じて50代以上です。

私から言わせると、団塊世代にはマイノリティや若者問題を分かっている人は少なく、有害な場合が多いですね。

とは言え、それに代わるものがあるかどうかは怪しいです。
若者は総じて元気が無いし、この根幹には余裕や希望さえないのが実態でしょう。

それは東京でも言えていて、東京でプレカリアートの運動があるのは、基礎人口が多いことと、なんだかんだ言いながら大阪よりも若干の豊かさが残っているのだと思います。

いよいよ都議選の投票日を迎えますが、石原包囲網は広がり、石原と自公は追い詰められています。

ので、連中は、いろいろな策動を日々繰り返してきています。昨日の夜中のテレビでは、警察賛美のドラマと映画が放映されましたが、2005年9月の郵政選挙と同様に、国家暴力装置側が必死こいているさまがうかがい知れます。

さて右派と左派に関してですが、私は冷戦体制の崩壊がようやく本格的な政権交代前夜、戦後長きにわたった自民党一党独裁政権の終焉によってやってきたとそんなふうにとらえています。

私は現役の左翼思想家で、イデオロギー的には日本国憲法擁護であり、経済政策的には宇野弘蔵先生のマルクス経済学を今も影響を受けているものなのですが、日本の本格的な政権交代では民主党を支援するに至っています。

とりわけ、民主党のリベラルな議員さんたちや保守本流のなかでも良心的な議員さんたちの存在を支援しようと思っています。

さて、話題の右派と左派に関してですがまったくそのとおりで、右派である山崎さんの主張はとても親近感を感じています。

この事象は、戦後の自民党支配が瓦解した象徴ではないかとすら考えています。

あと、長瀬ユキさんの紹介された戸田さんのサイトもよく知っています。ちなみに、戸田さんの周辺には面白い人が多く、ぶどうちゃんというユニークな市民派の方がたとも親しくしていただいています。

長瀬さんの指摘と同じで既成左翼とよばれる人たちが、かなり遅れている感覚でしかないという現実に私も直面したことがありますので、長瀬さんの苛立ちはものすごく理解できます。

はっきりいって、日本の左翼とよばれる人たちは、フランスやドイツの左翼、アメリカのリベラル派よりもそうとう遅れた感覚しか持ち合わせていない人たちだと私は悟っており、党派からは一切距離をおき、市民派・リベラル派の結集を訴える状況に至っています。

というわけで、今日は都議選です。自公を落とし、麻生や石原に打撃を与える選挙にしましょう。

ゲゼル=プルードン派

原則として、特定のドグマを盲信することは、そのドグマを作った人に従って思考することでしかあり得ないため、そうしたものから自由でありたいと思っています。

しかも、マルクスの場合、「共産党宣言」でマルクス以外の思想を否定する部分があり、この点が「左翼」の市民派嫌いであったり、リベラル嫌いを形成しているようです。

そこで、私は自らゲゼル=プルードン派を名乗るようにしています。

ゲゼル=プルードン派の場合、様々な自律したコミュニティの連合で社会を作るような考えなので、ずっと自由だと思います。

ヘンリーさんにTHDブログ希望の星と言うサイトをオススメします。

亀レス失礼します!

☆ゴルゴ十三さん

何故か嫌味なkojitakenのコメント覧は賑わっているし、拍手も多いのです。それだけ体制擁護人間たちに支持されているということだと私は睨んでいます。植草さんに対する評価など体制擁護派としか思えないのです。

☆散策さん
藤田議員に対するデイブスペクターのアホ連発に彼の正体がよく現れていました。ベンジャミンのトークはなかなか心を打つものがありました。FRBのことは私も記事に多く書いていますよ。右上の検索窓でFRBと入力して検索してみてください。

☆はろるどさん

まったく納得できるご指摘だと思います。お返事が遅れたことをお詫びします。

☆永瀬ユキさん

毎年、5/3日の社共主催の憲法集会に行きますが私を知っている人にはほとんど出会いません。それに比べると若い人達の集会ではたいてい声をかけられます。それだけ旧態依然の左翼と言われる人がずれている証拠です。ましてやマルクス思想は国際金融権力の援助で作られたのですから社共が911に振れないのはとても怪しいのです。私は「ヘーゲル法哲学批判」が好きでした。

☆日本国憲法擁護連合さん

自民は大敗しました。その後の迷走ぶりは目に余ります。でも「勝って兜の緒をしめる」ことが大切だと思います。勝負始まったばかりです。

☆保守系左派さん
THDのK社長とは面識があります。今でも「キパワーソルト」という塩を買っています。

>自民は大敗しました。その後の迷走ぶりは目に余ります。でも「勝って兜の
>緒をしめる」ことが大切だと思います。勝負始まったばかりです。

都議選では石原与党が惨敗し、石原包囲網が拡大しました。これは私の振興の力です。霊友会の石原と創価・公明は邪教である証明ができました。が、第六天の魔が入った権力ですから、気を引き締めて総選挙に挑みたいです。

それから、カールマルクスについて長瀬ユキさんは誤解があるようですので、若干私なりにまとめてみます。少々長いですが、失礼します。

他方で、ヘンリー・オーツさんがあげられている『ヘーゲル法哲学批判』は、マルクスのものの見方そのものの根本ですから、とても重要です。

ヘンリー・オーツさんが大学時代とてもすばらしい開明的な小川登先生に学ばれたのは決して偶然ではありません。

というのも、ヘンリー・オーツさんが、大学時代に学ばれた小川先生は、私も影響を受けた宇野弘蔵先生の 『経済政策論』を忠実に研究されている方で、小川登先生の現代世界帝国主義論はとりわけ重要ですからぜひ参考にしてください。

柴野貞夫時事問題研究会特別寄稿 現代世界帝国主義論 その1
小川 登(前桃山学院大学・社会学部長)
新自由主義的小段階帝国主義について
[外への戦争、内への格差・貧困] 路線反対!より
HPhttp://www.shibano-jijiken.com/SEKAI%20O%20MIRU%20SEKAI%20JOUSEI%209.html

カール・マルクスは、フランス革命や資本主義を歴史的に評価しながら、資本主義を批判し乗り越える革命論を結論として提示しました。

カール・マルクスの重要なテーゼは、資本主義の原理を「賃労働と資本」の階級関係として暴露し、労働力の商品化と過剰生産力を原因とする恐慌論を提示したことです。

カール・マルクスは、東部のアメリカの新興金融資本家から支持されていたリンカーン大統領の奴隷解放宣言を支持する書簡を送っていますし、国際金融資本の広告で成立していたニューヨークの新聞に寄稿しながら生計をたてていた時期があります。

さらに、織物会社の二代目社長であるフリードリッヒ・エンゲレスから資金援助を受けて生計をたてました。

エンゲレスは、『自然の弁証法』『イギリスにおける労働者階級階級の状態』『国民経済学批判要綱』『家族、私有財産および国家の起源』などをしるし、カール・マルクスの死後『資本論』第二巻・第三巻をまとめて出版したカール・マルクスの盟友で、今日の共産主義とよばれる哲学をつくりだした人物です。

今日の共産主義とよばれるものはエンゲレスによる影響がほとんどであり、宇野シューレの影響を受けている私からすれば、エンゲレス-スターリンの系譜が問題だと指摘し続けてきました。

長瀬ユキさんは、マルクス哲学を批判されていますが、多少誤解があるので私から事実を指摘しておきます。

アメリカで最初に同性愛者解放運動を行った人は、アメリカ共産党を除名されたトロツキストですし、フランスのパクス法制定に貢献した人は第四インターの活動家でフランス社会党政権時代に実現したものです。

また、北欧やイギリスなどの国で同性愛解放を掲げてきた人々は、社民や労働党左派です。

いずれも反共主義ではなく、マルクス主義を一定程度評価している人たちばかりです。

問題は、スターリン主義の影響のある国際共産党のスターリニストです。ちなみにスターリン主義諸国であるソ連や中国では同性愛を犯罪とみなしました。日本では過去の既成左翼です。東郷健を拒絶した向坂一郎もその影響から逃げられなかった人です。

日本の革新政党と呼ばれた人たちが、この手の解放に関心を示さなかった責任は、彼らがスターリン主義的組織につかっていた事実がありますし、スターリンを批判して開始されたはずの日本の新左翼とよばれた組織もこの手の解放運動の理解が欠如してきたのは事実としてあります。

したがって私は日本の左翼が遅れていると総括しているのです。海外の左翼は早くから同性愛者解放に理解をしめしてきたわけですので。

ということで、マルクス主義に問題があるのではなく、その後継者として自負している日本の左翼組織がガチガチで古いということが問題なのです。

もっとも、日本の同性愛者自身が政治的な呼びかけをしだしたのが、極めて近年であるという実態も影響しています。

マルクスは、『ドイツ・イデオロギー』で、1人の革命的意見が世の中に出るときは、すでにその社会が変革される時代を象徴させるのだと指摘しているように、本当のマルクス主義者であれば同性愛者の解放運動に理解をしめさないはずはないのです。

だが、マルクス主義を捻じ曲げて圧制を作り出したスターリンの影響の強かった世界各地の共産党では、この手の人々は除名されたという歴史がかつてありました。

しかし、そんな共産党も時代の流れを受けてこの手の運動に理解を示し始め、ゲイ&レズビアンのパレードに参加を決めたり協力するように変わってきています。

長瀬ユキさんは、マルクスを批判した書物ばかりではなくて、カール・マルクスの書いた書物を直接読まれたら印象が違ってくると思います。








 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。