09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルキシズムの教義から抜け出ることのできない従来左翼に未来はない!

60anpo.jpg9条改憲阻止の会は60年安保や70年安保を闘った人たちのグループなので、当然、元左翼の人たちの集まりです。人のいい方が多いので今月の6日の合宿にも参加したのです。「杉並からの情報発信です。」やJANJANの記者でもある山崎康彦さんはほとんど私の見方と同じ見方をされています。その山崎さんが9条改憲阻止の会に投稿された記事に対して反対意見を述べる人が多いのです。私自身、高校生の時にはマルクスの本ばかり読んでいましたので気持ちは解るのですが、あまりにもマルクスの視点に囚われすぎているように感じざるを得ません。ましてやマルクス主義というものが国際金融資本の援助の元に生まれたイデオロギーなどという視点はまったく持ち合わせていないし、死んでもそんなことは認めないと思います。マルクスは資本論という膨大な書物を書いていますが、実は金融のことには触れてないというのです。それはスポンサーに対する裏切りになるからです。ロスチャイルドやロックフェラーなどが如何に金融をテコにして支配力を広げて行ったという歴史的事実に対してはなんら言及していないのです。私が経済学を学んだのは9条改憲阻止の会の代表である小川登先生だったのですが、当然マルクス経済学でした。今から考えると金融の仕組み(とりわけ信用創造の仕組み)や恐慌が如何に意図的に作られたかを追求していない経済学など現実をまったく反映していないのです。

asahi.jpg界の支配の構図にしても勉強していないから、小泉インチキ改革によって米国従属になっている事実を見ず、相も変わらず40年前から信じている「三菱重工はじめ日本の独占資本」が日本帝国主義として国民を支配しているという偏った見方しかできないのです。まあこういう意見を正論として見る方が多く、私や山崎さんの考えを異論とするのです。私は支配の構造を勉強すればするほど「学者とか評論家という職業は世界の真実を隠すためにある。」と思っていますから、権威とされる本を読めば読むほど世界の真相が見えなくなり、私たちの見方を陰謀論として非難するのです。それは解りたくないからそういう見方で批判した気になっているのです。そういう見方しかできないが故に今回の政権交代も矮小化してしまうのです。こういう人たちに多いのは未だに朝日新聞が左翼の新聞だと信じていてその権威?を疑っていないのでしょう。おそらく古びた「朝日ジャーナル」などを後生大事に持っていてブログ情報など知らないから、植草一秀さんが痴漢したと体制側の情報を鵜呑みにしているのだと思います。

furenaidehosiikankeigaaru2.gif山さんにしても小沢さんにしても当然、国際金融資本のことを理解されています。橋本元総理は「ドル売り」を言っただけで不明の死を遂げられました。アメリカに逆らった総理がどんな目に遭っているかは当然、理解されているでしょう。それでも今の金融危機のアメリカに対して「対米関係は従属的であってはならない」と言い「東アジア共同体」を言う背景にある意図は今の世界支配の構図を理解していない人にはまったく見えていないのです。郵政民営化というものが郵政米営化がその狙いだったことは亀ちゃんがテレビで言ってくれたおかげで多くの国民の知るところとなりました。似非右翼がどういう理由で存在しているのか、創価学会や統一協会というものが何故、存在しているのかはユダヤ支配の構図から理解しないとまったく見えません。

9月12日にアメリカのワシントンに集まったデモについて田中宇(たなかさかい)さんは次のように書かれています。

912DC集会の呼びかけたのは、政府財政規模の拡大や増税に反対する「小さな政府」主義を掲げる右派・共和党系の諸団体であり http://912dc.org/というウェブサイトを作っている。集会では、銃規制反対や、オバマが計画している健康保険改革(健康保険の政府化)への反対、「地球温暖化」対策としての産業規制(キャップ&トレード)への反対なども掲げられている。

日本の反政府集会は左派が中心で「日の丸君が代反対」「反愛国・反国家」とつながることが多いが、米国では逆に「政府は民意を代表する愛国者のふりをして、金融界など一部の勢力に牛耳られている」と主張する「愛国者こそ反政府」の流れがある。912集会では米国旗があふれ、愛国的な歌やスローガンがさかんに叫ばれた。米国の独立と自由を象徴する、黄色地にとぐろを巻くヘビが描かれた独立戦争時代からの米軍旗(ガズデン旗 Gadsden flag)も多く掲げられた。

obama.jpgメリカは常に国際金融資本の支配を受けていることを多くの愛国者が解っているのです。911が国際金融資本の手先による自作・自演であることも多くの国民が解っているのです。オバマの背景に居るのはネオコンのブレジンスキーであり、その背景はブッシュのそれとなんら変わりがないということさえも解っている人が多いのです。オバマはインターネットを使って小口のお金を集めたことで選挙に勝ったと言われていますが、実際には小口の献金は全体の1/4に過ぎず、大口の献金はゴールドマン・サックスやシティグループ、JPモルガンなどの国際金融資本だったのです。要はブッシュからオバマへと役者が変わっただけで黒幕はまったく変わっていないのです。メディアを使って平和主義者のポーズをさせているもののアフガン増派が示しているように平和主義者でもなんでもないのです。オバマ政権が2月に議会に要求した国防予算はブッシュの前年と比べると4%増しの5300億ドル(なんと日本円にすれば50兆円にも上る巨費なのです。)結局、オバマの言うCHANGEなどイカサマにしか過ぎないことをデモに集まった人たちは解っているのです。

shiba.jpg来左翼の方々にはこういう世界支配の構図が何も見えていないから「9条を守れ!」を言うだけなのです。私たちが闘わなければならない敵が見えていないのです。当然のこととして司馬史観の影響が強い人たちが多いので日本という属国の歴史が見えていないのです。それはまさに私が何回も言う「うなぎのないうな丼」なのです。宇野正美さんが20年以上前に『ユダヤが解ると世界が見えてくる―1990年「終年経済戦争」へのシナリオ』という本を書かれましたがやっと 「終年経済戦争」が近づいて来ているように思います。

友人の永瀬ユキさんが田中宇さんの情報をうまく解説してくれていますのでご紹介したいと思います。

アメリカで騒動が起こる・ワシントンDCで100万人規模のデモ

ただし、アメリカの場合、右派の伝統はリバタリアニズムであり、日本で言う右派とは趣を異にしています。
これは、金融資本など一部の勢力に牛耳られた政府に反対し、個人の自由を最大限に尊重する思想です。

アメリカでは金融資本によって政府が牛耳られていることは広く知られているそうです。
別のニュースによれば、アメリカ政府が公的資金を注入した銀行9行の役員のボーナスは1人100万ドル(9000万円)超だそうです。
その一方で失業は上昇し続け、景気にも回復感がないので、一般の民衆は怒って当然というものです。

ですから、呼びかけは右派・共和党系の諸団体とは言っても、リベラル・左派系の人々、オバマのアフガニスタン増派やイラク占領の長期化に反対する反戦系の人々も参加しているとのことです。

リンカーン民地政府の時に政府紙幣を発行したことによって経済が見事に活性化した。ところがそれを禁じたイギリス政府によって独立戦争に至る。リンカーンが政府紙幣を発行するも暗殺されてしまう。1913年にはクーデター的にFRBが設立されてしまい、国際金融資本が実質的にアメリカを支配することになってしまいました。この屈辱を愛国的なアメリカ人は解っているのだと思います。CFRの前で抗議する人たちも同じような立場なのです。こういう行動を理解できない従来左翼はどうしようもない堅物でしかないのです。彼らの叫びを翻訳した動画がありますのでじっくり見ていただきたいと思います。



最低限、読んでいただきたい本を3つ紹介します。すべて1000円以下です。

  

コメント

思いつきのため、表現が不正確なことをご了承ください。
x=世のカラクリと闘う意志がある人
y=世のカラクリの概要を把握している人   とすると、
Aグループ[x:×,y:○]…インテリだが自分の立場を優先する人など
Bグループ[x:×,y:×]…偽装報道の信者など、所謂B層が多い
Cグループ[x:○,y:○]…憂国の士・(本来の)愛国者など
Dグループ[x:○,y:×]…本稿にて指摘されている人々など
各境界等は曖昧にしますが、大まかにはこのような分類が頭に浮かんできました。
私なんかはBグループにばかり目か行きがちでしたが、本稿のようなご指摘も大事だと改めて思いました。
なお、本稿のデータ以外でDグループに気づきを与えるとすれば、「日本の独占資本」株式の国際金融資本による買い占めあたりでしょうか。
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2009/06/post-468f.html

 「と学会」などにいじられるような本や、インターネット上の噂情報にこそ真実は眠っている、そのことを旧来の左翼にわかっていただけないことはとても悲しいですね。
 
 でも前にも申しあげましたが、旧人類たちを責めたりあざけったりする態度は正直あまりほめられたものではないと思います。
 みんながすべからく何の心配もなく仲良く過ごせる社会を実現するためにも、愛と寛容と優しさをもって、子供達に教え諭すように、時間をかけて納得させる姿勢で説得に取り組むことで、かたくなな心の扉を開き、真実に目覚める人が増えていく気がします。
 

亀レスすいません!

☆I君
すばらしいですね。マトリクス図にして記事を書こうと思います。

☆はしのまさひろさん
そうですね。大嘘を見抜ける人は少ないのでしょうね。
私もMLで批判したMさんに「私はMさんが好きです。尊敬しています。」と書いてからこの記事を紹介しました。今、渋谷のマクドナルドから書いています。今から「TOKYOメディフェス2009」に行って来ます!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。