05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史の事実を知ると現実が見えて来る。ユダヤが解ると世界が見えて来る!

日は疲れのため10時まで寝ていた。起きてからもきつかったがユンケルを飲んですこし楽になった。トッペイさんが昨日コメントで教えてくださった記事が非常におもしろかったので紹介しよう。

民主党は戦争屋(=CIA)というゴーストを国民に“見える化”しろ - 新ベンチャー革命 -

昨今、大手マスコミによる“小沢民主党vs東京地検特捜部のバトル再開”の報道(プロパガンダ)を通じて際立ったこと、それはネット情報との間のあまりの乖離の大きさにあります。この乖離をもたらす要因、それはこのバトルのウラに潜む“ゴーストの存在”にあります。ゴーストとは、米国軍産複合体・戦争屋(=CIA)のジャパンハンドラーを指します。大手マスコミはことごとく、このゴーストを見えないもの、すなわち実在しないものという前提で日夜、プロパガンダに精を出しています。一方、政権交代を支持する政治ブロガーの形成するネット世論(ゴーストバスター)では、ゴーストが暗躍しているという前提で情報発信しています。

その結果、今ではゴーストが見えている日本人(A層)と、ゴーストが見えていない日本人(B層)の間の情報ギャップが極限まで乖離してしまっています。もちろん、ネットには両者が混在し、互いに罵りあっています。大手マスコミだけを情報源としている日本人(B層)はゴーストが見えない(あるいは見ようとしない)前提で意見を発するため、ゴーストの見えている日本人(A層)とは、まったくかみ合いません。しかもB層は大手マスコミに洗脳されているため、いくら証拠を突きつけてもA層の情報をまったく受け付けないのです。これは日本の不幸です。


さに私の言う「うなぎのないうな丼」と同じです。歴史の教科書からもゴーストが消えさってしまっています。例えば坂本龍馬は姉の乙女にしばしば手紙を出しているが、当時の手紙というのはもの凄い大金が必要なのであり、おそらくグラバーあたりの資金援助があってこそ手紙が出せたのです。長州に対する幕府の2度にわたる長州征討において幕府軍に勝利した背景にもゴーストの存在が当然、考えられる。そういう存在すべきものが消え、存在しないものが捏造される。アルカイダなんてまさに後者の例で「そんなもんアルカイナ!(笑)」というのが真実なのだ。歴史の真実が解らない者には当然、現実に進行している裏に何があるかなど全く解らないのだ。共産党の志位委員長が自民党の谷垣と今回のことで共闘するために会談したということだが、やはり疑惑が深まるばかりだ。CIAによるクーデターについては杉並の山崎さんが記事で述べられているがチリの例が解りやすい。

我々が「1.15検察クーデター」を許せば日本の未来は無くなる! - 杉並からの情報発信です

CIAと米軍が現地の親米極右軍人を使って合法政権を転覆させた例はいくつもありますが、典型的な例は1973年9月11日に「チリ・アジェンデ社会主義政権」を転覆させたピノシェット将軍による「軍事クーデター」です。

ピノシェット独裁政権は反対派を弾圧・虐殺しました。米国発の「新自由主義経済政策」を強行した結果、チリの市場は米国資本に独占され最後には自国産業が壊滅したのです。

  * チリの「軍事クーデター」と今回の日本の「検察クーデター」との比較

1) 実行部隊:
チリ CIA、米軍、親米極右軍人 

日本 CIA、東京地検特捜部

2) 攻撃対象:
チリ アジェンデ社会主義政権 
 
日本 鳩山民主党政権、小沢一郎民主党幹事長

3) 強制力:
チリ 軍事クーデター  

日本 検察クーデター

4) 政権転覆後:
チリ 軍事独裁政権、反対派弾圧・虐殺、新自由主義導入で 国民経済破綻

日本(推測) 米国の属国化が一層深まる、凶暴罪導入による反対派弾圧、自民党・公明党・みんなの党連立政権、新自由主義経済政策の復活、大格差社会


門真市議の戸田ひさよし氏が私の作ったチラシをもって元大阪高検公安部長三井環(たまき)氏の出所に行かれることは聞いていたが今日のさとしさんのコメントを読んでYouTubeで検索してみたら戸田氏が撮影した動画がアップされていた。なかなか興味深い動画なのでぜひ見て欲しい。検察の裏金づくりを暴いておられるのです。

三井さん、検察への反転攻勢を熱弁1:9分



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『内心を語るな』(阿久根市長発言を考える)

『内心の自由』は民主主義の(基本的人権の)根本原理であるが、『内心の自由』を絶対視する風潮が、現在の日本社会の混乱と精神的な荒廃を招いたのではないか? 『権力者に内心の自由を許してはならない 』 首相とか閣僚など権力者の『内心の自由』は民主主義にとって?...

消えた警官~ドキュメント菅生事件!破防法制定のための公安警察による自作自演~公安警察は犯罪組織だ!

★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください 「消えた警官~ドキュメント菅生事件」 出版記念シンポジウム開催! 『消えた警官 ドキュメント菅生事件』 坂上遼(著)、講談社刊 戦後に起こった下山事件、三鷹事件、松川事件・・・、その真相が戦後の闇に消えて?...

[特高検察に全国5000人審査請求の強烈パンチを喰らわそうや!今が行動する時だ! 戸田さんの提起から

 ★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください (阿修羅に1/24に投稿したものを少し手直し) http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/535.html  戸田の属する「電脳キツネ目組」の親分であり作家の宮崎学氏と言えば、斜に構えた皮 肉っぽいしゃべり方をする事が?...

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。