05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「主権者国民レジスタンス戦線」のチラシ配布隊に参加してください!


「普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1・30全国集会」にてチラシを3500枚ほど配る予定にしています。ひとり500枚配るとしても7名必要です。私と杉並の山崎さんを除外しても5名必要です。ぜひ右下にあるメールフォームからお申し出いただきますようにお願い申しあげます。当日、有楽町のビックカメラにて集合する予定です。右のサイドバーに派遣村についてのインタビューを受けた動画がありますので私の顔を知らない人は見ておいてください。

皆さん、私たちはフォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム)です。
 私たちは皆さんに、「普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1・30全国集会」への参加を呼びかけます。

 1996年12月、日米両国政府は「沖縄に関する特別行動委員会」(SACO)の最終報告で、普天間基地の返還と、それに伴う代替基地を建設することで合意しました。
 代替基地の建設先とされた名護市・辺野古では、さまざまな反対運動が行われました。特に2004年に防衛庁が環境影響評価(アセスメント)のための調査に着工しようとしてからは、陸上での座り込みや海上での阻止闘争など、体を張った闘いが繰り広げられました。
 こうした沖縄の闘いに連帯して、全国各地でも様々な運動がおこりました。東京では、「辺野古への海上基地建設・ボーリング調査を許さない実行委員会」(現・辺野古への基地建設を許さない実行委員会)の仲間たちが、防衛庁に対して粘り強い抗議行動を続けました。私たち平和フォーラムも、2004年8月に起きた普天間基地ヘリコプターの沖縄国際大学への墜落事件を契機に、数度にわたる全国集会や、国会議員に対して新基地建設反対を求める要請行動を行ってきました。
 また沖縄現地では、2004年と2005年の5月に2度にわたる普天間基地包囲行動が行われ、2009年11月には21,000人が参加しての基地撤去を求める県民大会が開かれました。

  「普天間基地を閉鎖する、新基地建設を許さない」――沖縄県民の声、現地での反対運動、全国での反対運動は、ついに日本政府を動かしました。2009年12月15日、鳩山内閣は、普天間基地の移設先を見直すことを表明したのです。
 もちろん、鳩山内閣の決定は私たちの意向と完全に合致したものではありません。見直される移設先の候補地には、依然として辺野古も含まれています。辺野古での新基地建設を前提とした予算も計上され、アセスメントの手続きも継続されることになりました。
 鳩山内閣の移設先の見直し表明に対して、米国政府からは恫喝のような圧力がかかっています。またマスコミ各社は日米同盟堅持のためには辺野古新基地建設推進の報道を繰り返し、外務省・防衛省の官僚による巻き返しも図られています。
 私たちは、私たちの力で実現した移設先の見直しを鳩山内閣に実行させるとともに、普天間基地の閉鎖と新基地建設の阻止を実現しなければなりません。そのためには、米国政府の圧力に負けない、またマスコミ各社のキャンペーンに負けない市民の声と、その声を作りだすための大衆的な行動が必要です。

 そうした大衆的な行動の第一歩として、2010年1月30日午後2時から、東京の日比谷公園・野外音楽堂で、「普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1・30全国集会」を開催します。
 沖縄と全国、国会議員と自治体議員、労働組合と市民、沖縄に思いを寄せる仲間が集まって、私たちの声と思いを全国に明らかにしましょう。私たちの声と思いで、日米両国政府を動かしましょう。多くの仲間の皆さんがこの集会参加してくれることを期待して、私たちからの呼びかけとします。
--------------------------------------------------------------------------------
集会名称: 「普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1・30全国集会」
日 時  : 2010年1月30日(土) 14:00開会 16:00デモ行進
会 場  : 日比谷公園・野外音楽堂
主 催  : 1・30全国集会実行委員会

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【安保50年】反動勢力の攻撃を粉砕する事が民主主義国家として生まれ変わることに繋がる【普天間問題】

 1960年1月19日。この日は当時の岸政権の元で「日本とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約」所謂「新安保条約」がワシントンで締結された日である。  それからちょうど50年。この米ソ冷戦期に締結された安保条約は、その後一度たりとも改訂されることなく自...

お知らせ:「主権者国民レジスタンス戦線」への参加表明 + α

 突然だが、植草一秀氏の提唱された「主権者国民レジスタンス戦線結成の呼びかけ」に遅まきながら、参加表明する。  また、しばらく更新...

「現代版のダニエル・エルズバーグ」の登場を強く望みます

投稿掲示板「阿修羅」を見ていましたら妹之山商店街さんが投稿された素晴らしい記事を見つけました。 下記に記事の全文を転載しますのでぜひお読みください。 記事の中に「デモクラシー・ナウ」のインタビュー映像がありますのでぜひ御覧下さい。 http://democracynow....

大山鳴動鼠一匹か『悪徳政治家小沢一郎VS検察+マスコミ』

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏への2度目の事情聴取を見送る方針を固めたことが27日、関係者の話で分かった。小沢氏は23日の聴取に、政治資金収支報告書の虚偽記載への関与を全面否定していた...

絶対命題アプリオリによる演繹法、『疑いないことを疑う』

内部告発をしようとした三井環・元大阪高検公安部長は1年8カ月の懲役刑になり収監され仮出所も一切認められなかったが、今年1月18日に1年3ヶ月ぶりに刑期満了で出獄。   年間6億円にもおよぶ検察幹部による調査活動費の不正流用について実名での告発を準備してい...

コメント

私もできれば、ビラ配り手伝いたいでのですが、遠距離ですので、マスゴミへの電話作戦で側面支援したいと思います。
それにしても、ゴーストの存在が見えない国民が多いのは困ったものです。
話が通じないのですから。
今週の週刊新潮に佐久間が「(小沢さんを)殺さなければ殺される」との記事が出ていましたがまさにこれは国民と反動勢力の戦争なのです。

ヘンリーさん、こんにちは。ご無沙汰です。今日は、SOBAさんがとてもヘンリーオーツさんにツイッター始めて欲しがっておりますので、またおさそいにあがりました。
ツイッターは連絡ツールとしてだけでもお勧めです。ブログですとそのかたのサイトに見に行かないとレスがわかりませんが、ツイッターの場合、すぐに返事が可能です。
ブログ中心のかたもだんだんにツイッターを発信手段として利用しだしています。(Ex.きっこさん、ミニーさん、アルルの男・ヒロシさんなど)
鳩山さんが使いだしたことも大きいかなと思います。私も何か気がついたことがあると鳩山さんに@します。
自民党の議員のかたも積極的に利用しています。山本一太さん、世耕さんをはじめ、ブログより効果が薄いのでやらないと言っていた河野太郎さんも孫社長の説得でツイッターを始め、今16000人にフォローされています。
たくさんの人にフォローされれば発信ツールとしても効果的ですが、まずは通信ツールとして(携帯電話でのみかたもあります)、是非、月がわりの2月からでもツイッターを始めていただけると私も嬉しいです。
では、また。

訂正

 正等→政党

たぶんまだお考え中と思いますが、戸倉さんが本日からツイッターを始められたので追加の知らせです。私も以前お誘いしたことがあったのですが、戸倉さんが急遽ツイッターを始められたのは、昨日の朝日ニュースターを見て、今日また週刊朝日に検察から話があったとのことからです。
朝日ニュースターは、上杉隆さんと原口総務大臣の対談でした。それをCSだけではなくネットのユーストリームという放送を使って公開しました。ツイッターをしている人は見ながらの感想を書くことができました。ツイッター界では有名な津田大介さんというかたが同時にツイッターでの配信もしました。
内容は、クロスオーナーシップの問題や「関係者」報道の問題点などでした。たぶん、あの放送を見たかたは、メデイアを見ただけでは、情報が正確に伝わってこないと思われたと思います。
また、本日、検察から週刊朝日に抗議があったとのこと。抗議内容&要請事項は現在情報が錯綜中ですが、オンタイムで情報の広まる様はまさに圧巻でした。
明日の検察会見は記者クラブ以外には非公開ですが、たぶんたくさんのフリーのジャーナリストたちが正確な情報を求めてツイッター、ユーストリーム発信をすることでしょう。
宮台真司さんのいうフレームの変化が起こっているのかどうかはわかりません。でも、より近い政治に向けてに一歩が始まっていることを望みます。
ではまた。

北朝鮮テロを警戒しなければなりません!

☆トッペイさん 民主党VS検察だけの戦いではなく宗主国、からの独立をかけた戦いだと思っています。

☆散策さん
一応、アドレスだけは確保してあるので座り心地の良い椅子も入ったのでやってみようと思います。

しかしまあ酷いものですね。ネット住民の多くは怒りに燃えていると思います。ユーストリームも一度見てみようと思います。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。