08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CIA東京支店の敗北決定!自作自演テロを警戒しよう!

CIA東京支店

1.Twitterを始めました!


年に登録だけはしてあったのですが散策さんの強い奨めで始めました。いくつかつぶやしてみましたがまだよくわかりません。
http://twitter.com/henrryd6

、メインで使っているパソコンはDELLのミニノートです。普通サイズのキーボードを繋げ、17インチのディスプレーにも繋いでデュアル・ディスプレーで使っています。これがブログを書く時に便利なのです。原稿を書くエディターは17インチのディスプレー、コピするページは9.8インチの小さい画面に表示させています。このミニノートにはHDDがなくSSDというたった8GBがCドライブでSDHCメモリの8GBをDドライブにしています。けっこういろんなソフトをインストールしてあるのですがなかなか快適に使えています。ブラウザはInternet ExplorerのVer6をメインにしていたのですが最近ではGoogle Chromeを良く使います。YouTubeなどの動画を見るときもスムースに見ることができます。デュアル・ディスプレーはTwitterにも威力を発揮してくれると思います。

DSCN4773.jpg


ラージュはフリーソフトのJTrimやホームページビルダーに付いているWebartDesinerを愛用しています。顔だけを切り抜く方法がよく解らなくてPhotoShopを買おうと思ってオークションを見てみたら安くても3000円くらいするのでウィンドウズに最初から付いてくるPaintでやってみたらうまくできました。しかもJTrimを使って作った画像を発表している掲示板があって見たら凄いので、これはまったく買う必要がないと思いました。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ayum/jtbbs/jtbbs004.html

2.検察の敗北が決定的となりました!


1.15事変も20日が経っていよいよ検察の敗北が決定的になりました。しかし、これは単に検察と連立内閣および民主党との闘いという性格のものではありません。検察とはCIA東京支店であり、マスゴミも自民党もCIAの意向に沿った集団であり、まるで平成のペルーの如き人間が子飼いの日本人を使いながら暗躍している以上、必ず謀略を準備します。これはまさに戦前の歴史が証明しています。戦前においてフリーメーソンの集会所であるロッジは各地に存在したし、その外郭団体であるロータリー・クラブやYMCAも同様な任務を与えられていたという。もちろんどの団体もピラミッドの如き位階制があるのでその本質的な目的は下の人には解らないようになっている。しかし第三国から見て重要な人物への監視の目は厳しく、しばしば女をあてがうようなことが行われていたという。

『ユダヤは日本に何をしたか』(渡部悌治・著/成甲書房)より
菊池清太郎というこの青年は、仙台市の東北帝大に籍をおいていたが、彼のように重要機密の研究にたずさわっていた軍関係の委託学生や青年技術下士官たちは、等しく敵国スパイの狙うところであり、その謀略の罠からは容易に逃れ得なかった。

まず、彼らには手頃の女性がかならずあてがわれる。それら女性の身元、品格、性情なども綿密に調べ上げられており、あてがう男の好みにあった女性がつけられる。カトリック教会や聖公会につながる良家の婦女子もあれば、夜の女たちもいた。

したがって、その関係も正式に結婚を予定したものもあり、単に性の享楽だけの者もいた。その逢い引きには、あらかじめ諜報のためにしつらえられていた共産党員の家や、東亜連盟の関係者の家の一室が提供されていた。

情報の盗り方にもいろいろあったが、特定の良家の子女と婚約していた委託学生が、婚約者以外の女性と、仕組まれた場所で会っていたとする。あらかじめ指示を受けていたその女は、きわどいところまで男を誘っておき、頃合いを見て叫び声をあげ、助けを求める。そこに主人という男が踏み込んで、その学生の弱みを握り、許嫁者(いいなずけ)の親元に言うぞとおどして機密を聞き出し、その後も「機密を漏らした」ということで、さらに深く探り出すという仕組みもあった。

このようにして洩らされた機密が敵国に流れ、それによって精鋭青年技術将校団の移動が敵に知られ、極秘に極秘をかさねたにもかかわらず、忽然と雲間から舞い降りる敵機や、突如波間に浮かんだ潜水艦によって、一瞬で海の藻屑となって消え去った悲劇が幾度もあった。

そらく米、英、露などのスパイがありとあらゆるところに居たのだ。明治維新における開国とは「日本をせんたくする」ものであったかもしれないが、とんでもない色の染料が混じってしまったということだ。国と国が闘いを画策するときは謀略が張り巡らされる。中国の毛利氏と山陰の尼子氏がやりあった時でさえ、信じられないような謀略に満ちていたのだ。明治維新以降の日本はイギリスや少し遅れてアメリカの支配を受けて来たので、そんな状態で戦争をして勝てる訳はないのだ。

本的な状況は今も何も変わりない。歴史を知らない人間が「日本は独立している」と思い込まされているだけだ。今回の1.15事変でかなりの人がその異常さに気づいてネットを通じて真実の情報に接することができたと思う。ただ、今起きていることは日本の独立と真の平和へ向けた闘いであり、ひとりでも多くの人にその意味するところ解って欲しいと思っているのです。

kenryokutousou.gif

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【犬察ファッショ】自由と民主主義を守るために今こそ主権者として立ち上がろう!【頑張れ週刊朝日】

 国民生活に密接に関係する09年度第二次補正予算や10年度当初予算を審議する通常国会の召集直前というタイミングで、「形式犯」で現職国会議員を別件逮捕した上、長時間に渡って自白を強要したり、 被疑容疑とは全く無関係な女性秘書を欺して挙げ句に子どもを人質にとっ?...

横浜事件からの協賛党

今日、 「横浜事件」は、事実上の無罪判決とされ請求通の刑事補償を支払いこれで一定の名誉回復が図れる だろうとの見解を示している。 最近の日本共産党執行部の凋落には驚かされた方も多くいる。先日の国会での志位委員長の発言はさておき、68年もの間「言論の自由」?...

【犬察ファッショ】真の民主化を達成するため反動勢力の抵抗を粉砕しよう!【石川議員起訴】

 恫喝を交えた強引極まる違法捜査を批判し続ける週刊朝日編集長に対する「言論弾圧」に繋がりかねない事態まで生じさせた東京痴犬特捜部暴走事件であるが、 小沢幹事長失脚を目論んだ痴犬特捜部の努力や「下野なう」惨経の期待も虚しく、結局小沢幹事長に罪を着せること?...

コメント

うさんくさい共産党、3Kとマブダチ

朝ナマで、3kのキチガイ記者と共産党の穀田がさかんに小沢さんを糾弾していましたが、感情的な批判に終始し、見れたものではなかったです。
右と左が共闘しているのが、なんとも奇妙で違和感がありました。
共産党は、日本の敗戦で獄より解放されたとき、本来なら敵であるアメリカに解放軍マンセーをやったときから怪しいのです。
今回の騒動で共産党はアメリカの第五列であることを確信しました。

気になった事があります。

いつも拝見させていただいております。
小沢氏が不起訴になったのには胸を撫で下ろしましたが、気になるものを見つけました。
■朝青龍、小沢一郎と検察とアメリカのもつれた関係:ゆうちょは消える!?
http://quasimoto.exblog.jp/12091799/

小沢幹事長不起訴のニュースだが、合わせてまるで取引するかのように流れた「ゆうちょ銀行の180兆円の資金運用を米国債でする」という亀井静香金融・郵政改革相の発言は、要ウォッチ対象だ。
米国中枢部に目をつけられていた小沢幹事長の不起訴が、検察があれだけ動きながらも唐突に確定したことと、同時に郵貯資金の米国行きが決まったことは、関係ないと思えと言われても難しい。というより、元々どう考えても立件不能な案件で小沢幹事長と民主党を大メディアを総動員して追い詰めてきたこと自体が、これを狙っていたとしか私には見えない。
実は、この奇妙きてれつな動きを鮮明に描き出しているのが、以下のブログである。あとはご自分の頭で考えて判断して欲しい。
目下の小沢攻撃をまだ画策する者たちがいる。その米国側で攻撃を行っているもの達の素顔を晒(さら)します。  副島隆彦 2010.2.1
これによると、要は、アメリカのネオコンの日本先遣隊であるマイケル・グリーン博士他が、暗躍してCIAなどを駆使して民主党政権に揺さぶりをかけ、一番重要な「金」の問題だけは日本の自由にさせないように脅しをかけたということである。それに見事に日本の検察他がうまく乗せられて、「日本国民のお金をアメリカに売った」ということである。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(長くてすみませんが)というものです。私はこういうものに疎いのですが、これは非常にまずくはないのでしょうか?

え~そういう話が!?

☆トッペイさん
私は高校生の頃、マルクスにかぶれていた人間ですが元々、共産主義そのものがユダヤの産物です。ですから日本共産党の現在の役割はなんらおどろくようなものではありません。社民党だって残念ながら怪しい。

☆RICOさん
鋭いご指摘です。充分あり得る話です。ましてや副島先生も指摘されているとしたらほぼ確定でしょう。調べてみます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。