05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ新聞情報に頼っている人が多いようです。びっくりしました!

日は地元東京12区選出で小沢チルドレンの青木愛さんの「西ヶ原地区後援会設立総会」に行って来た。西ヶ原地区の人口は約15000人。北区全体では33万人なのでたった5%未満の地区なのです。それでも40人くらいの人たちが集まりました。見たところその多くは零細な会社の経営者が多かったようです。民主党の政策に共鳴して集まっていると言うより、いざと言うときには会社の便宜を図ってもらうために支持しているという感じで少し前なら自民党を応援していたような人が多いように感じました。

京12区は以前には公明党の代表であった大田あきひろ氏が議席を持っていてその対抗馬として参議院議員の議席を捨てて立候補されたのです。当初、大物が投入されると言われていたのですが蓋を開けたら青木愛さんということで正直大丈夫かなと思っていたのですが見事に大田氏を落選させてくれたのでした。私のブログの記事などコピーした資料を4部もって行きまして。秘書の方は議員ご本人にもお渡ししました。ご本人を始め、秘書の方にもパソコンやインターネットが得意な人がおらず、更新もできない状態が続いているということでした。私のホームページで公開している「パソコン初心者を卒業するためのいくつかのポイント」をプリントしたものをお貸ししました。

ールが回るにつれていろんな人がスピーチをしたのですが、まだまだ新聞・テレビの情報に振り回されている人が多いと感じました。青木愛さんはCD一枚とCDシングル6枚をリリースしたミュージシャンでもあるのです。YouTubeとかにアップすることをお薦めしました。

最近、天木直人氏への決別宣言(BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」)が阿修羅に投稿された。まるでそれを見たかのように植草一秀さんが次のように書かれている。

民主党が現執行部体制で参院選を大勝する方策より
鳩山政権の行動が手ぬるく見えるのは、この三つの敵があまりにも巨大だからである。政権の基盤が盤石になる前に全面戦争を始めたのでは、足元をすくわれる。
主権者国民はここで、慎重に熟慮しなければならない。
日本政治刷新のスピードが遅いから、現段階で鳩山政権に三行半を突き付けるのか。
それとも、まずは参議院選挙で鳩山政権を勝利させて、日本政治刷新を実行し得る強固な政権基盤を付与して、2013年までの衆院の任期3年間という時間を付与するのか。
私は、日本政治刷新のために、鳩山政権に安定政権基盤を付与するべきだと思う。参院選で安定基盤を確保できれば、鳩山政権は大ナタを振るうことができる。

①官僚天下りの根絶を実現する
②企業団体献金全面禁止を実現する
③対米隷属から脱却する。

この三つを確実に実行してもらわなければならない。

 確固たる政権基盤を付与したのに鳩山政権が行動しないなら、そのときは鳩山政権に退場してもらうよりほかはない。
鳩山政権が参院選を乗り越えるには、鳩山政権が参院選に向けて上記3点を公約として明確に掲げることが不可欠である。明確な公約として提示すれば、主権者国民の理解を得られるだろう。


ついに記者会見がオープン化された。子供手当てや高校授業料無料化が実施されれば確実に景気を刺激することになると思う。そうなればもはや難癖など付けようがなくなるだろう。今でさえ新聞などは危機的な状況にあるわけだが、それらの危機は加速度的に深まることが予想される。まさに自業自得というものだ。

上の阿修羅の記事へのコメントの中で次のコメントがなかなか冴えている。
15. 2010年3月25日 14:30:10
戦後50年間自民党とアメリカがつくってきた日本の構造を、わずか半年で簡単に変えられるわけないだろ。まともに考えればだれでもわかることだ。
それを、まだ決着がついてない問題をあれこれ揚げ足とって、鳩山政権と決別、などと大見得きって、かくなんて、よほどの馬鹿としかいいようがない。
あるいは、わかっていて故意に民主党潰しのマスゴミと連携しているとしかいいようがない。間違いなくどちらかでしょ。
天木氏が、馬鹿かマスゴミ(検察・官僚)の軍門に下ったか、どちらか。
参議院選挙も近くなってきたし、金もらって売国勢力に協力しているんだろ。
もし沖縄問題を解決したいなら、5月までは鳩山を応援して励ますべきだ。
それをせずに、勝手にご託述べているのは、生方と同じ本質とレベルってことだ。

俺も、天木氏とは決別します。
もともと、既存メディアの情報をもとに書いている記事ばかりだしね。
お粗末としかいいようがない。


AokiAi.jpg

青木愛さんなんと天木直人さんをご存知ありませんでした。驚きでした。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『真実』を運ぶしんぶん赤旗は、村木女性局長の冤罪事件を報道せよ!

★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください しんぶん赤旗は、中学生時代によく読んでいたが、その追及には舌を巻いていた。 そんなしんぶん赤旗は、『真実」を運ぶ赤旗と自らを高めていた。 だがしかし、最近の赤旗はどうもおかしい。 というのは、村木女性局...

「法人税は海外より高い」に、2つのごまかし。民主党政権は、「国民生活が第一」の政策を!

 大塚耕平金融副大臣は、21日、テレビ朝日の番組で、法人税減税について「参院選のマニフェスト(政権公約)に方向感を出した方がいい」...

【新人議員】生方某も悔しかったら具体的な政策を小沢幹事長にぶつけてみろ!【政策提言】

 「コンクリートから人へ」を具現化した2010年度予算や「子ども手当」など 供給サイドに偏ってきた日本社会を「革命的」に変革する鳩山政権の挑戦 に対し、旧来の官僚主導による利権談合政治復活を願う翼賛マスゴミや特騒犬察一家などの守旧派反動勢力は宦官ジミンが...

『テロリストのかなしき心』暗殺犯安重根追悼と石川啄木

石川啄木の『啄木詩集』のなかの『ココアのひと匙』から、 われは知る、テロリストの  かなしき心を   言葉とおこなひとを分ちがたき  ただひとつの心を、 奪はれたる言葉のかはりに   おこなひをもて語らんとする心を、                    ...

クリスマスの手紙 「百万長者対貧乏作家」

二十二章: 百万長者対貧乏作家 アプトン・シンクレア 『真鍮の貞操切符』 本書の主張は、アメリカの新聞は、公共の利益ではなく、私益を代表し、人間性ではなく、財産を代表するものであるということにある。アメリカの新聞は、人をその人物の偉大さ、善良さ、賢さ、ま?...

スタルダー太平洋海兵隊司令官が語る本音(苦しい言い訳)

『沖縄の米海兵隊、主任務は北朝鮮の核兵器の除去』 キース・スタルダー米太平洋海兵隊司令官は沖縄に駐留する米海兵隊について、『その時、北朝鮮の核兵器を速やかに除去するのが最重要任務だ』と述べた。 スタルダー司令官が2月17日に訪日した際、 『実は沖縄の海兵隊?...

沖縄配備『海兵隊の抑止力は、非常に疑問』

『沖縄に海兵隊は必要か』4月3日毎日オピニオン記事「ニュース争論」 普天間問題を考える時に重要な視点が一つ欠落している。 『抑止力として海兵隊が沖縄に駐留する事が果たして必要か?』、という問題である。 2人の安全保障のプロに正面から論争してもらった。『立...

与謝野新党の行方は・・・日本政治の「終着駅」

『与謝野・平沼氏が共同代表…参院選で新党合意』(2010年4月3日 読売新聞) 自民党の与謝野馨・元財務相と平沼赳夫・元経済産業相が、月内に新党を結成することで大筋合意したことが、3日明らかになった。 日本政治の「終着駅」奥村チヨが歌った「終着駅」の替え歌。 ...

コメント

まさにご指摘のように政治家に近づく人は、民主党や代議士の政治理念に共感して応援する人ではなく、何かあった時に個人的な便宜を図ってもらうために近づく場合が多いです。

落選すれば見事に去り、当選した人に近づきます。

自民党区議後援会の人も相当数おられたのではないでしょうか。

便宜を図ってもらえれば自民でも民主でも公明でも何でもいい節操のない人がいかに多いことか…

図星です。

☆元議員後援会さん
まさに図星だと思います。私は顔を見ればおおよそその人間が考えていることが解るという特技を持っていますので、節操のない人が多いことはまさにご指摘のとおりです。

早々にコメントいただきましてありがとうございます。
>高度な政治的駆け引きが存在すると思っています。
私もそうであると思います。新自由主義的で対米追従閣僚が多い鳩山内閣で、不十分ながらも労働者派遣法改正や郵政改革などが進めることができるのも小沢氏の存在があったものと推測します。また鳩山氏は小沢氏と同様、基本的には改憲論者であるので、対米追従を良しとしないのでしょう。だからおそらくアメリカの陰に陽に想像以上の関与と圧力があると思います。だから冷静に見ていく必要があるのは理解できます。

ブログ主さんは天木氏への批判はまだ普天間問題について結論が出ていない段階で読売という対米追従色の強い新聞情報から決別宣言を出したことに対する批判だと思います。私も天木氏の結論は早急に過ぎるとは思います。
けれどもこれまでの平野氏をはじめ重要閣僚や民主党議員が沖縄の人たちの思いを全くくみ取らない発言を繰り返しました。これらの人たちの発言はどれほど沖縄の人たちの心を傷つけたのでしょうか。あれだけ否定的な発言が繰り返されれば、裏切られた気持ちになってしまうのも無理はありません。
天木氏は外交官時代イスラエルの暴虐を間近に見て、日本政府のあまりにも対米従属と冷たい対応に自らのキャリアーを犠牲にしました。彼は常に沖縄住民の目線にたっているからこその発言であると私は解釈します。特に平野氏と北澤氏の発言はあまりにもひどすぎました。言論人ならばそれを強く批判することがむしろ責務ではないでしょうか。そういった発言があってこそ鳩山氏をぶれさせない効果があると思います。物わかりがよすぎるとそれこそ普天間問題は基地撤去を願う沖縄の意志を踏みにじってしまいかねないと思います。

対米隷属と新自由主義からの脱却は思想・信条の違いを乗り越えて一致できるところで力を合わせるべきだと思います。例えば、私は私は亀井氏の右より思想には反対です。しかし彼が打ち出す経済政策や労働者保護の姿勢には諸手を挙げて賛成です。しかし彼は同時に普天間については県内移設に賛成です。ここは賛成できません。それでも対米従属からの脱却という一点で支持しています。植草氏についても同様です。彼の主張が自公政権を倒す一助になったのは間違いありません。そして今も日本経済再生について鋭い主張をしています。いつの日か大きく飛躍されることを祈ってやみません。しかし彼も普天間問題については県内移設派です。外交の連続性は尊重せざるを得ないという理屈から、次のように述べています。
「キャンプシュワブにヘリコプター離着陸施設を建設することで、日米間に新たな合意を成立させることに鳩山政権は尽力すべきと考える。」
これは、沖縄の基地縮小を願う者からすれば、この主張はとうてい支持できません。だからといって、普天間について考えが違うから「植草氏を否定する」には行かないと思います。それぞれの違いを認め、尊重し合うことが大切だと思います。新自由主義政治をこれ以上許さない。人を思いやれる政治を目指す。これが今非常に大切だと思います。民主党が第2の自公政権のようにならないためにも監視と批判は必要だと思います。批判することはすなわち仙石、前原、枝野ら新自由主義的議員の活動を抑止する効果があると思います。また、同時に基本的には改憲論者である小沢氏への牽制と民主党内の護憲派に力を与えることになると思います。

天木氏は民主党を否定してしまっているところは賛同しかねますが、こういった主張もありだと思います。それくらい強いメッセージも必要だと思います。
ブログ主さんは洪水のようにマスコミから流れる批判がある中、民主党を否定するかのような発言は敵を利するだけだというのでしょう。確かにその側面はあると思います。しかし、私はマスコミの民主党批判は民主党を右寄り、新自由主義に誘導しようとする意図があると疑っています。その証拠に仙石、前原、枝野といったメンバーはもてはやされています。そして管氏までも変節し始めています。非常に危険な状態ではないと思います。その防波堤になっているのは小沢氏であり、亀井氏や福島氏です。このまま反自由主義、護憲リベラルからの民主党批判がなければ、民主党はどんどん新自由主義的になってしまいます。それは同時に民主党内の護憲リベラル派の衰退を意味します。むしろ護憲リベラルの側へ引き寄せるためにも批判は必要であると私は思います。
大切なのは反新自由主義の側が分裂しないことだと思います。

新聞もひどいですが、テレビもひどいですよ。

このごろアナログテレビに対しては、いやがらせで、画面の上端と下端が黒い帯になっています。
テレビ局どもは「さっさと大画面デジタルテレビ買えやこの愚民ども」といわんばかりです。

さて、そのテレビメディアの親玉であるNHKか、長年児童に対してセクハラを行っていたことが判明しました。
http://warabidani.blog81.fc2.com/blog-entry-2954.html
しかもサブリミナルで、明らかな洗脳です。
これは犯罪としか言いようがなく、再度NHK不払い運動を開始したほうが良いのではないかと思います。

原発問題について。

 埼玉県の川越市に住む45歳の男性です。
 ヘンリー・オーツさんのブログの愛読者です。
 この記事に対するコメントではありませんが、どうしてもヘンリー・オーツさんい伺いたいことがあるのでコメントを送らせていただきます。
 昨年の政権交代(革命ともいえると思います。)を大いに歓迎しました。
 また、密約問題の解明、貧困率の調査、高等学校の学費の無償化など基本的に現在の与党を支持しています。
 ただ、どうしても譲れない一線があります。
 原発問題です。
 鳩山政権は、原発増設を表明しました。
 私は原子力発電に反対です。
 理由は、原子力の大規模な利用が「生命」に反すると考えるからです。
 ライブドアのホリエモンは、著書で「人の心はお金で買えます」と書きましたが、さすがに「人の生命はお金で買えます」とは書きませんでした。
 原発は大量の猛毒の放射性廃棄物を出します。
 人間は放射性物質(ストロンチウム90、セシウム137、プルトニウム239など)を原子炉の中で造ることができますが、いったん造ったが最後、それらの毒性を減らす方法が全くありません。
 放射能に対しては、あらゆる人為的操作は無効で、ただ時間の経過のみが、その毒性を減らせます。
 原発から出る大量の放射性廃棄物や耐用年数の過ぎた原子炉そのものの安全な捨て場所は、地球上には存在しないと思います。
 放射性廃棄物を厳重に隔離しても事故や事件による放射能漏れの危険性は常に存在します。
 マントルまで穴を掘って捨てればよいかもしれませんが、それではコストが掛かりすぎ、原子力発電を行う意味そのものがなくなるでしょう。
 いくら経済的にメリットがあるからといって、猛毒の放射性廃棄物をどんどん造り出すことは、生命そのものに対する冒涜であり、結局はお金よりはるかに大切な「生命」を蔑ろにすることだと思います。
 原子力の利用は、医療などの分野で、ごく小規模に行うのがベストだと思います。
 ヘンリー・オーツさんは、原発増設を表明した現政権を今年の参院選でも支持するべきとお考えでしょうか?
 この問題については、実は私も大いに悩んでいるのです。
 私は植草一秀氏を尊敬しており、いわゆる「悪徳ペンタゴン」には大反対なので、原発問題さえなければ現政権を支持したいと思っているのです。
 ヘンリー・オーツさんは、どうお考えですか?
 ヘンリー・オーツさんの率直な意見をぜひお願いします。

☆バクさん
亀レス失礼します。
>けれどもこれまでの平野氏をはじめ重要閣僚や民主党議員が沖縄の人たちの思いを全くくみ取らない発言を繰り返しました。これらの人たちの発言はどれほど沖縄の人たちの心を傷つけたのでしょうか。あれだけ否定的な発言が繰り返されれば、裏切られた気持ちになってしまうのも無理はありません。

そうですね。とても同じ内閣の人間の発言と思えないです。私は右脳型の人間で発言内容の前に表情とかでまず判断します。みんなの党にも同じ判断をしています。

天木さんは新聞情報に頼りすぎているが故に闇権力の実態についてあまりご存知ないように思います。何人もの政経会系の首相経験者が謎の死を遂げていることの意味を解っていたならば「半年経って何もできなければずっと出来ない。」などとは言えないと思います。やっと特別会計にもメスが入ることになりました。これからが本番です。

☆きくぞうさん
>このごろアナログテレビに対しては、いやがらせで、画面の上端と下端が黒い帯になっています。

気がついていなかったです。今のテレビを見ていると玉砕を選んでいるように思えてしかたありません。

☆フクヤンさん 私は原発の問題は基地の問題以上にアメリカの意向で動かされているのではないかと思っています。「ワクワク原子力」なんてとんでもない話です。それでもメディアが今のゴミ状態では世論を動かすのは難しいでしょう。ですから参院選に勝って悪徳ペンタゴンにトドメを刺してからの話だと思っています。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。