09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代史を予言した「世界革命行動計画(アジェンダ)」とは?

mayer-amschel-rothschild.jpg

1.平盤的思考では世界の構図はわかりません。


書館に行って気になるテーマについて掘り下げたいと思っています。特に日銀については気になるところです。今、わたしの手元にあって重宝している本を紹介しますと「金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った」安部芳裕と「闇の世界金融の超不都合な真実」菊川征司の2冊です。ともに徳間書店の文庫で狭い部屋でも邪魔にならず記憶力の悪い私にとって手放すことのできない本です。

近の記事を私と親しい人に読んでいただきましたが、やはり始めて知っておどろいたということで書くことの大切さを痛感しました。私の書いていることは決してむづかしいことではありません。ただ、それが広まることは闇権力にとっては困ることなので多くの人が知らないのです。それは歴史についてもあてはまります。歴史の真実は教科書の中にはありません。今の歴史の教科書には歴史を動かしている主役が消えてしまっているのです。それは「うな丼」からうなぎが消えた状態ですから、そんなものを読んでも歴史の実態などなにひとつわかりません。「人類は原爆投下などという悲劇を二度と繰り返してはなりません。」とお茶を濁すだけにすぎません。

通の人の国際政治についての理解jは極めて二次元的なのです。つまり日本、韓国、北朝鮮、中国、ロシアなどはそれぞれが主権国家であってお互いにそれぞれの国の利害を対立させているというような見方です。尖閣をめぐる報道を見ているとそういう単純な敵対心を煽るような報道で満ちているように思います。国際政治は三次元的に見なければその真の姿は見えてきません。かつて私はブログで「魔のトライアングル」というコラージュを発表し、100くらいの多くのブログで取り上げていただいたことがありました。

http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-104.html
安倍晋三→統一協会→金日成将軍という流れから言うと「友達の友達はやっぱり友達」という関係が成り立つ。外交の世界は表の世界と裏の世界があるようだ。表の世界ではタカ派として強い姿勢を示していても裏の世界では通じているのかもしれない。拉致家族が帰ってこないのは裏の世界でのやりとりがあるかもしれないし、テポドンも裏で頼んでいるかもしれないのだ。そういう意味では私はテポドンなんてものに恐ろしさを感じない。

2,ロスチャイルドの世界革命行動計画


http://www.anti-rothschild.net/main/07.htmlより
1773年、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドが30歳の時、フランクフルトに12人の実力者を招いて秘密会議を開きました。
初代ロスチャイルドは、その会議で全世界に対する絶対的な支配権を手中に収めるための「二十五項目の行動計画書」から成っている「世界革命行動計画」について述べました。以下はその要約ですが、その後のロスチャイルドは、まさにこの計画を忠実に実行していきました。

ダヤ教徒はキリスト教社会の中でイエスを十字架にかけて殺した罪人として迫害されてきました。ほとんどの職業につくことも土地をもつことも制限されたため農業をおこなうこともできませんでした。唯一の許された職業が高利貸しや金塊の保管人、両替商でした。民族全体がその長きにわたって屈辱に耐える生活を強いられていたのです。そこからの脱却をもとめて生まれたのが世界革命行動計画なのです。おそらく始めて聞いた方はまるで子供の怪獣ドラマのような印象をもたれるかもしれません。しかし恐るべきことにその後の歴史はこの計画の下に着実に実行されて行ったのです。

1764年・・・初代マイヤー・アムシェルがドイツ・ロスチャイルド商会創設
1804年・・・三男ネイサンがイギリス・ロスチャイルド商会創設
1817年・・・五男ジェームズがフランス・ロスチャイルド商会創設
1820年・・・次男サロモンがオーストリア・ロスチャイルド商会創設
1821年・・・四男カールがイタリア・ロスチャイルド商会創設

代マイヤーには5人の兄弟が居たのですが、それぞれがヨーロッパ各地に飛び、その地での勢力を蓄えます。インターネットなどなかった時代、伝書鳩や快速艇、専用の馬車を持っていて毎日、情報交換していたのです。1764年に最初の会社が設立されたのですが、わずか100年後にはエージェントであったグラバーを通じて我が国の明治維新を動かすだけの影響力をもっていたのですから驚きです。こういう歴史の事実を無視して「陰謀論」という言葉で無視する人は洗脳があまりにも凄まじいとしか言えません。

※ツイッター上の名言
「陰謀論」は陰謀を仕掛ける側が「陰謀などもともと存在しないのだ」といって「陰謀」を隠すために仕掛けた「陰謀」です。


このアジェンダの中にはユダヤ的思考が各所に見られます。その中からいくつかご紹介します。

2.政治権力を奪取するには「リベラリズム」を説くだけで十分である。そうすれば有権者は1つの思想のために自らの力、特権を手放すことになり、その放棄された力、特権をかき集めて手中に収めればいい。


「リベラリズム」を「構造改革」に置き換えればつい5年ほど前のことが蘇ってきます。貧しいものたちが「構造改革」という美名に騙されて支持してしまったが故により貧しくなってしまったことが思い返されます。

6.我々の富の力は、いかなる狡賢さ、力によっても損なわれないような強さを獲得する時まで、表面化しないよう保たれなければならない。戦略計画の基本路線から逸れることは「何世紀にも及ぶ営為」を無にする危険性がある。

アメリカ独立から130年以上、虎視眈々と獲物を狙っていた歴史がよみがえります。彼らは2代~3代にわったて民族の意志を実現させてきたのです。

8.酒類、ドラッグ、退廃的道徳、あらゆる形態の悪徳を代理人を通じて組織的に利用することで、諸国家の若者の道徳心を低下させなければならない。賄賂もペテンも裏切り行為も、それが我々の目的達成に役立つのであれば、続けられなければならない。


茶髪、ガングロ、高校生の化粧など小泉改革以降の道徳的退廃は自然発生的に生まれたものではなかったのです。大衆が馬鹿になればなるほど支配する側には有利となるのです。

11.自ら戦争を誘発しながら、敵対するどちらの側にも領土の獲得が生じない和平会議を主導しなければならない。戦争は対立する双方の国家がさらに負債を抱え込み、我々の代理人の手中に落ちるよう主導されなければならない。


日露戦争の時に日本はロスチャイルドのアメリカでのエージェントであったジェイコブ・シフに戦争を遂行するための国債を引き受けてもらい勝利することができました。しかし賠償金の獲得に失敗し、償還に苦労したと言います。

12.財を活用して、我々の要求に素直に従い、我々のゲームの駒となって、正規の助言者として政府を陰で操ることを我々から任じられた学識と独創性を備えた人物にすぐ利用され得る候補者を選ばなければならない。助言者として我々が任じる人物は、全世界の出来事を支配するために、幼い頃から我々の考えに沿って育てられ、教育され、訓練された人物にすべきである。


松下政経塾やマイケル・グリーンに育てられたという小泉進次郎のことを思い浮かべます。

15.我々の力を行使すれば、失業と飢えがつくりだされ、大衆にのしかかる。そうすれば、自然発生的貴族社会にかつて与えられた以上に確実な資本の支配力が生じる。代理人に暴徒を支配させることで、「暴徒」を利用して、行く手を阻むすべての人間を一掃することは可能である。


景気循環などは自然現象ではないのです。彼らがここではっきりとそれをやると宣言しているのです。

17.代理人は仰々しい言い回し、大衆受けのするスローガンを生み出せるよう訓練されなければならない。大衆には惜しみなく約束しなければならないからである。約束された事と反対の事は、のちになれば常におこなえる。「自由」と「解放」という言葉を使えば、ゴイムを煽って愛国心を駆りたて、神の掟、自然の掟に逆らってでも戦うという気にさせることができる。我々が支配権を得たら、神の名そのものが生きとし生ける者の辞書から消し去ることになる。


まさにヒットラーや小泉純一郎を彷彿とさせます。約束された事と反対の事は、のちになれば常におこなえる。なんて図星ですね。

19.政治・経済・財政の助言者の仮面をかぶった我々の代理人が、国家的および国際的出来事の背後に潜む“秘密権力”の正体が暴かれるのではないかと心配することなく、我々の命令を実行できるよう、すべての戦争のあとには、秘密外交が主張されなければならない。秘密外交によって、我々の代理人が関わらないかぎり、諸国家は些細な個人的取り決めさえも結ぶことができないような支配権が確保されなければならない。


インターネットがこれだけ普及した今、菅や仙谷などばればれですからもうもたないでしょう。

21.ゴイムからその不動産、産業を奪うため、経済的な国家利益および投資に関する限り、重税と不当競争を組み合わせてゴイムの経済破綻を引き起こさなければならない。国際舞台においてゴイムが商売ができないように仕向けることは可能である。つまりは原材料の巧みな支配、短時間労働および高賃金を求める組織的煽動運動の普及、競争者の助成によってそれは実現できる。賃金の増加で労働者が潤うことが決してないよう状況を管理しなければならない。

現代日本で起こっていることが230年も前に計画されてたのですから驚きです。農業分野での関税撤廃なんてまさにこの路線にもとづいているのでしょう。
どうですか?まだお伽話だと思いますか?
では知人のジェイさんのお話です。

映像が証明する秘せられた驚愕の真実 ! ! ジェイ・エピセンター氏


  • このエントリーのカテゴリ : 真相論

コメント

推薦します。

高橋五郎 著 天皇のスパイ。渡部悌治 著 ユダヤは日本に何をしたか

これらの本を太田龍さんも推薦しています。是非読んみて下さい。

つうですね。

☆橋本さん 後者の方はもっていまして少しは読んでいるのですがあまりにも膨大で遅々としてすすみません。ほとんどの日本人が知らない近代日本史ですね。

こんばんわ。お久しぶりです。
ロスチャイルドのアジェンダについての詳しい解説とても分かりやすくていいですね。こういう的確な解説がつきますと全然難しくないですよ。

さて気になる部分がありましたので

>茶髪、ガングロ、高校生の化粧など小泉改革以降の道徳的退廃は自然発>生的に生まれたものではなかったのです。大衆が馬鹿になればなるほど支>配する側には有利となるのです。

大衆が馬鹿になれば支配する側に有利になるのはよくわかる話です。
私が高校生の時に見た感じでは、そういう茶髪や化粧をする高校生たちも追い詰められていると思うのです。

ただ道徳の退廃だけではないと思います。

親からは、勉強勉強と言われて勉強だけで全ての物差しで図られて、表面上、ただ勉強ができて地味な格好をしてるだけで「真面目」と言ってそういう子供だけが評価される。こういう物事を表面からしか見てないような辛さが、あると思うのです。それを化粧する事で反発するような、そういう雰囲気が見ていてありました。

また、茶髪や化粧の震源地は、10代向けの女性誌だったりテレビだったりします。テレビや雑誌では、まるで化粧品やその他の薬品を使わないと綺麗にならないかのように洗脳してます。タチの悪い事に20代、30代のOLさんでもそういうのを生真面目に信じていて実践しているアホが山のようにいるのです。

なのでそういう、巨大な製薬利権の絡んだ包囲網に追い立てられて、綺麗になるためと称して女子高生はせっせと化粧をしているのです。本当に洗脳されているのは女子高生だけでなく、女の世界全体がそうと言っていいでしょう。

まずその女子高生の化粧や茶髪の根を絶つには、製薬利権の絡んだ消費主義の美容業界と雑誌の世界の体質を改めるのも必要です。

またいい年こいた会社員が、茶髪や厚化粧をしているとどうしても真似をしたくなってしまいますから、中高生にだけ真面目を求めるのではなく、大人の皆さんもちゃんとすべきだと思うのでした。大人の押し付ける真面目さにうんざりするのではないか?と思いました。

また何故派手な格好をするかと言えば、学校や家で追い詰められているからという事もありますので、その辺をまとめて改善しないと根を絶つ事は不可能のように思いました。

長いレス失礼しました。いつも楽しみにしてます。

☆ねこカフェさん
コメントありがとうございます。実はネタをばらすと茶髪うんぬんはリチャード・コシミズさんの名古屋講演の動画を見て書いたものです。
http://www.youtube.com/watch?v=fixT54RPJBQ&feature=&p=FCBC0E7BBC8F1CBC&index=0&playnext=1
女子高校生には彼女たちなりの気持ちがあると思いますから大事にしてあげたいとは思いますが社会全体が狂っていますから彼女たちがおかしくなるのもしかたないですね。まあ根底的なところでユダヤプロトコルが影響しているのは間違いないと思いますよ。

私が言いたいのは彼らユダヤ人は何十代にもわたる屈辱の歴史を何十代もの子孫で晴らそうとしている点で彼らをストップさせるためには世界中の多くの民が「もっと別の地球やその未来をつくりましょう!」と声を大にして立ち上がることだと思うのです。そうでないと私たちの未来があまりにも不幸です。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。