07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤ権力の悪行三昧には我慢がなりません!

1.FEMAって何?


fema-trailers.jpg

Wikipediaより
アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁(Federal Emergency Management Agency of the United States、略称:FEMA)は、大災害に対応するアメリカ合衆国政府の政府機関である。

FEMAは、洪水、ハリケーン、地震および原子力災害を含む、その他の災害に際して、連邦機関、州政府、その他の地元機関の業務を調整することを請け負っている。また、家屋や工場の再建や企業活動・行政活動の復旧にあたって、資金面からの支援を行う。


のキャンピングカーの住居部分をずらっと並べた施設はどう考えても政府(というか背後で支配する国際金融資本)に異議を唱える人物を片っ端から検挙して収監してしまう施設でしょう?災害時に収容するのならタコ部屋の方が安上がりだし、避難する方もコミニケーションがとれた方が少しでもストレスが和らぐというものだ。

島隆彦さんの「ドル亡き後の世界」によると2010年末に本格的恐慌に突入するという。FRBの負債が300兆円を超しているようだ。銀行の勘定というものは会計学の原理に従って、普通の一般企業と違って資産と負債の勘定が逆になるという。一般企業の負債はそれを貸す立場からすれば資産、そこまでは解る。次に一般企業では左の資産に対して右の負債が膨らむことで左より右がはみ出る。それを債務超過と言い、危険水域に入ることを意味する。FRBの場合は右の負債に対して左の資産が増えすぎると危険だというのだが・・・

爆を投下する時、後遺症が発生するなどとは予測できなかったはず。ひょっとしたら劣化ウラン弾の被爆で生まれた奇形児のようになる可能性だって皆無ではなかっただろう。しかしよくもまあこのような悪魔の所業ができたものである。よくわからないのはFEMAにわざわざぶち込むくらいならさっさとチップでも入れた方が安上がりで問題にならないと思うのですが・・・

民思想ほど恐ろしいものはない。他の民族をゴイムと呼び何をしても許されるなんて宗教は悪魔の宗教以外の何ものでもないだろう。かってに選民と思っている連中が馬鹿新聞や馬鹿テレビを使ってゴイムを操っていたのだろうがインターネットのおかげでゴイムが賢くなってきてあわてているのだろう。

2.ケムトレイルとは?


holly-chemtrail.jpg


Wikipediaより
「ケム・トレイル (Chem-Trail)」という言葉は、2004年にエイミー・ワージントンによって初めて使われた言葉で、その文献の示すところによれば、「ケム・トレイル」とは「ある殺人的プロジェクトに係わる航空機から散布された何トンもの微粒子状物質」であり、「アスベスト、バリウム塩、アルミニウム、放射性トリウムなどを含む有毒金属を含んでいる」という。またワージントンは、このプロジェクトは「アメリカ国防総省、アメリカエネルギー省、国立研究機関、大学、民間の防衛産業、製薬会社などが係わっている巨大な組織」が推進しているものであると述べ、さらに「航空機から散布された何トンもの微粒子状物質は、大気を高電荷の導電性プラズマにする」、また、「 それらは地震を引き起こす地殻操作兵器などのために、荷電した大気を人為的に操作するためのものである」としている。


「一般には陰謀論の一種と見做されており、「航跡」も単なる飛行機雲に過ぎないと言われている」ってね。陰謀論って便利な言葉ですね。学者先生を使いまくって「陰謀論=似非科学」なんて刷り込みを浸透させ、現に被害を訴える住人が居るにも関わらずそれに否定的見解を述べているのだから科学的立場を放棄しているのはどちらなんでしょうね。

3.マルクス教の亡霊


marx.jpg

はは某S氏によればこういう見方を「自己流」というらしい。今こそマルクス主義の原理原則に立ち返る必要があるんだって。日露戦争時に日本の国債を引き受けてくれたヤコブ・シフの兄のマックス・ヴァールブルグはナチスの育成費としてヒットラーに600万ドルを出しているのだが同時にレーニンやトロッキーにも同じ額を出しているのだ。マルクスだってロスチャイルドから援助を受けたって常識でしょう。

しかし、またユダヤが欧州の民に課した高利貸しによる搾取に耐えかねて、ユダヤに報復を試みた歴史だともいえる。それゆえに、ヨーロッパに起こった社会主義運動の真の姿は、反ユダヤ運動であり、欧州民族をユダヤの搾取から解放するために出発した運動なのであった。ヨーロッパにおける反ユダヤ運動の根深さが理解できるであろう。

ユダヤの金権支配から欧州人を解放しようとした、この反ユダヤ社会主義運動の気運に危惧を感じたユダヤ人、バリニッシュ・レヴィは、マルクスに金を貢ぎ、嘘の理論を構築するよう要請した。ユダヤがヨーロッパ民族から搾取するのではなく、搾取するのは君主であり、貴族であり、地主であり、国家だとし、それらを転覆することによって至福にいたりうるとする理論の構成を依頼したのである。マルクスはその意をうけて著述し、演説している。はじめから一切が虚構なのである。「ユダヤは日本に何をしたか」P75

を隠そう。高校生の頃はマルクスの本ばかり読んでいました。資本論なんて分厚い本がありますが信用創造なんてこれっぽちも書いていません。マルクスが生きていればFRBをなんと説明したのでしょうかね。5000年の歴史の中で連綿と続いてきたユダヤ思想から出てきた国際金融資本。それに対する立場が自己流とはこれ如何に?


  • このエントリーのカテゴリ : 真相論

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 

CalendArchive

 

時計(ClockLink.com)

 

プロフィール

ヘンリー・オーツ

Author:ヘンリー・オーツ
●個人サイト
Henrry's talking to myself
http://henrry.net
※現在62歳の万年ロックおじさんです。元過激派高校生です。もう狂った世界や政治のことを書くのに疲れました。これからは新しい時代を予感させる情報をお伝えします。
大阪府守口市出身 東京生活10年を経て
山梨県北杜市小淵沢町在住
サバイバル生活を実践しています。彼女と古民家にて菜園と「流しそうめん&明石焼き」のお店を開きたいです。
●詳細プロフィールは・・
http://henrry.net/
profile.htm

●e-mail
henrryd6@gmail.com
●Facebookのアドレスは・・
https://www.facebook.com
/henrry.oates

当ブログのリンク構造をご覧ください!

 

「武器商人を経営分析する!」

 
 
 

月別過去記事一覧

 
 

全ての記事を表示する

 

QRコード

QR
 

Amazonお買い得商品

 

アンケートです!

アンケート
性別・年代を教えてください!
男性20代
男性30代
男性40代
男性50代
男声60代以上
女性20代
女性30代
女性40代
女性50代
女性60代以上

 

お奨め書籍









 

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

 
 

Keshe Foundation


KesheFound
 

亡国電波戦犯

ブログ記事上で投票によって決まったワースト順位です。クリックしていただきますと別窓で大きな画像が開きます。
 

ソルフェジオ528Hz

 

大津久郎出版記念講演


 

小淵沢勉強会「世界の嘘とその真相」



 

悪党天国日本♪チャチャチャ


 

アアアのアホ太郎♪


 

増山麗奈のいかす!チャンネル


 

PCトラブル

PC&ネットのトラブル解決便利屋を始めました。定期的な点検・整備もおまかせください。くわしくは 「パソコントラブル4000円♪ネットがすいすい訪問サービス」を始めます!をお読みください!下のメールフォームよりお問い合わせください。
 

メールフォーム

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。